109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

恵庭市議会 2018-12-05 12月05日-02号

実際に体験した中では、コンビニのアイスクリーム、ソフトクリーム、冷凍食品、そういったもののケースにテープが張ってバッテン、もう食べられない。それから、商店では冷凍しているものが溶けかけたり、そういったこと。それから、冷蔵のものも冷凍室には移したけども、売り物にはならないなど、そういった細かい部分がまだまだ被害としてはあったと思われます。

伊達市議会 2018-06-22 06月22日-04号

問題は、子供の場合は朝食をとらないということが一番実は問題だと思いますし、また親が帰ってこれないので、冷凍食品とかそういうもので置いていってチンして食べるとかという、これもまた栄養の偏り、それから成長期における十分な栄養を確保をできないのではないかということ、それからどうしても袋菓子中心に、あるいは甘いものを食べておなかを満腹にして、これが子供時代はまだいいにせよ、青年期から中高年期かけて健康を害するという

旭川市議会 2017-06-21 06月21日-02号

◆山城えり子議員 ニンジン、タマネギ、ジャガイモについては全て国産ということで、これまで、食材全体の約4%が果物等を含めた海外のもので、冷凍食品も多く使われているということを伺っています。そのほかはほぼ国内産ということですが、ジャガイモは、冷凍を含めて国内産で、その8割が道内産であったということですけれども、今回、初めてアメリカ産のフライドポテトを学校給食使用したとお聞きしています。 

札幌市議会 2017-03-21 平成29年第二部予算特別委員会−03月21日-06号

伊勢丹に行くと、北海道のものといえば、冷凍食品を中心に水産物加工食品が幅広く売られておりました。時間は余りなかったのですが、何が売れているのですかと聞いたら、やっぱりホタテが売れているという返事でした。やはり、北海道の魅力といえば加工食品になると思いますが、水産物を初めとする多くのものが伊勢丹にも本当にたくさんあるのだなと実感してきたところでございます。  

北見市議会 2017-02-14 03月14日-07号

今後も、地元の農協や食品会社と連携し、地元産や国内産の野菜の確保に努めてまいりますが、食材の確保面などからやむを得ず輸入品を導入する場合につきましては、学校給食衛生管理基準を満たしている日本冷凍食品協会の認定工場や食品安全を確保するための国際基準でありますISO22000を取得している工場で加工された食材を使用するなど、安全面には最大の配慮をしていきたいというふうに考えてございます。 

帯広市議会 2017-02-14 03月14日-07号

今後も、地元の農協や食品会社と連携し、地元産や国内産の野菜の確保に努めてまいりますが、食材の確保面などからやむを得ず輸入品を導入する場合につきましては、学校給食衛生管理基準を満たしている日本冷凍食品協会の認定工場や食品安全を確保するための国際基準でありますISO22000を取得している工場で加工された食材を使用するなど、安全面には最大の配慮をしていきたいというふうに考えてございます。 

釧路市議会 2016-12-08 12月08日-02号

また、1カ所のセンターで調理することにより、学校での給食時間がどこか1校早まると、全校の調理を早めなければならず、冷凍食品に頼らなくてはいけなくなることや、原材料費が高くなって、ふりかけなどがつけてあげられなくなっていること。揚げるものは時間がかかったり、大釜での調理はゆでむらができたりして、献立に制約が多くなってしまうこと。

北見市議会 2015-12-27 06月18日-05号

調理場建設の際に寄せられた市民の声に冷凍食品が多いと、冷凍食品をもっと改善してほしいという声がたくさんありました。1日1万4,000食を調理するという施設で、大量調理のための工夫や研究もされていることとは思いますが、新調理場が稼働して調理済みの冷凍食品の比率は減ったでしょうか、現状を伺いたいと思います。 

帯広市議会 2015-12-27 06月18日-05号

調理場建設の際に寄せられた市民の声に冷凍食品が多いと、冷凍食品をもっと改善してほしいという声がたくさんありました。1日1万4,000食を調理するという施設で、大量調理のための工夫や研究もされていることとは思いますが、新調理場が稼働して調理済みの冷凍食品の比率は減ったでしょうか、現状を伺いたいと思います。 

札幌市議会 2015-02-20 平成27年(常任)厚生委員会−02月20日-記録

平成25年12月に群馬県で発生した冷凍食品への農薬混入事件では、事業者が健康への影響を過小評価したことなどにより、保健所等への連絡が立ちおくれ、被害の拡大を招いたことから、事業者が消費者等から健康被害につながるおそれが否定できない苦情を受けた場合に、保健所等へ速やかに報告するよう規定されました。  

北見市議会 2014-12-10 12月11日-05号

◆24番(稗貫秀次議員) メニューというか、食材の中で冷凍食品がたくさん使われてるということを以前からも指摘があったところでございます。こういった部分、工夫はされてるということでございますので、本日は伺わないようにしてまいりたいと思いますが、もう一方問題になってるのが給食の準備ですとかそういったときにメニューに合った食器の提供をどのように考えているのかということでございます。

帯広市議会 2014-12-10 12月11日-05号

◆24番(稗貫秀次議員) メニューというか、食材の中で冷凍食品がたくさん使われてるということを以前からも指摘があったところでございます。こういった部分、工夫はされてるということでございますので、本日は伺わないようにしてまいりたいと思いますが、もう一方問題になってるのが給食の準備ですとかそういったときにメニューに合った食器の提供をどのように考えているのかということでございます。

北見市議会 2014-05-01 06月24日-07号

さらに、道内や十勝の食材を使った、例えば冷凍食品ですとか、コロッケですとか、ハンバーグですとか、そのような食品加工で本当の意味での地産地消、つくり手の顔や生産過程が見える給食になってほしいという望みと期待が今までもございました。この間、調査研究という答弁もあったと記憶しておりますが、その進捗状況についてお伺いします。 ○野原一登議長 八鍬教育長

帯広市議会 2014-05-01 06月24日-07号

さらに、道内や十勝の食材を使った、例えば冷凍食品ですとか、コロッケですとか、ハンバーグですとか、そのような食品加工で本当の意味での地産地消、つくり手の顔や生産過程が見える給食になってほしいという望みと期待が今までもございました。この間、調査研究という答弁もあったと記憶しておりますが、その進捗状況についてお伺いします。 ○野原一登議長 八鍬教育長

旭川市議会 2014-03-25 03月25日-08号

こうした対策が進む一方、昨年末に発生した国内製造の冷凍食品への農薬混入事件や毎年発生する飲食店や旅館学校施設などにおける集団食中毒事件を受け、消費者からは関係事業者等における食品製造や調理過程における安全管理や衛生管理体制の一層の強化を求める声が少なくない。 よって、政府においては、こうした現状を踏まえ、次の事項について適切な措置を講じ、食品に係る安全性の一層の確保に努めるよう強く要望する。

恵庭市議会 2014-02-27 02月27日-02号

◆14番(庄田洋議員) ここに、部長に、冷凍食品を使っているのか、何使っているのかって質問してもなかなか把握できないと思うんですけれども、非常に、冷凍食品なんかも海外から入ってくるものなんかもあるんですけれども、やはり、食の管理というふうなものですね、きちっと精査して、これ、なるべく地元で、安全野菜を使うように心がけてください。