運営者 Bitlet 姉妹サービス
1783件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-23 根室市議会 平成30年 10月定例月議会-10月23日−02号 例えば、所信表明の商工業の分野で示された課題は、これまでも指摘されている課題ですが、市としてこれまでの取り組みがどうであったのか、その結果がどうであったのか、昨年は特に漁業不振から市中経済が悪化し、倒産、廃業が次々と現実化する中、所信表明のとおり、この二、三年が勝負とするなら、これまでの取り組みを随時検討し、急激な状況の変化に対し、現状の課題整理と対策を各分野で総合的に議論するための仕組みを構築することが もっと読む
2018-09-27 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 企業会計決算審査特別委員会-09月27日−02号 ◆森豊委員 きょうお話しすると、今、収納を民間委託されてきているという中で、その担当の方たちもるる努力されてると思うんですけども、やはり件数をお伺いしたときに、不明となられた方が246件、生活困窮とされる方が599件、亡くなられた方が105件、倒産が87件、市外への転移が191件、1,127件ばかりあるというお話でございました。 もっと読む
2018-06-29 北広島市議会 平成30年  第2回 定例会-06月29日−06号 賃金が上がることは、働く方にとってはありがたいことですが、企業、事業者の倒産につながれば、働く場所がなくなることになります。 もっと読む
2018-06-20 釧路市議会 平成30年第2回 6月定例会 総務文教常任委員会-06月20日−03号 例えば現実の問題として、倒産などが発生をして、納期限が来ないけれども、現実に財産の処分が裁判所などで管財人を立てて行われた場合、納期限が来ないと市としては請求できないので、そういう場合に繰り上げ徴収をしてはならないというふうに、そこまで求めるものではありませんが、まず1つ伺いたいんですが、恐らく繰り上げ徴収という制度自身は本人もよくわからなかったと思います。 もっと読む
2018-06-19 根室市議会 平成30年  6月定例月議会-06月19日−01号 こうした中、昨年の地域経済の動向では、サケ・マス流し網漁業禁止の影響に加え、大宗をなすサンマ漁をはじめ秋サケ漁の不振などにより、水産加工業をはじめとした関連業界において廃業、倒産が相次ぎ、とりわけサケ・マス流し網漁業と密接な関係にある製缶業で9社のうち半数を超える5社が廃業、倒産に追い込まれたほか、市内大手水産加工会社が民事再生法の適用を受けるなど、極めて厳しい環境が続いております。   もっと読む
2018-05-29 札幌市議会 平成30年(常任)財政市民委員会−05月29日-記録 このときの債務整理では破産とはなっておりませんが、経営していた法人は、実質、倒産し、以後、個人事業主として仕事を続けております。  また、本債権には2名の連帯保証人がおりますが、競売後も借り受け人Aに対して直接働きかけを行ってきており、本人との交渉が断続的に続いておりましたので、保証人への請求は行っておりませんでした。 もっと読む
2018-03-27 札幌市議会 平成30年第二部予算特別委員会−03月27日-10号 そして、私は、つくる前に、あの敷地の半分を民間に貸してビルをつくるのは反対だよ、そして、その中に飲食店も入れる、これについては近隣圧迫ですということを指摘していましたら、10年以上やった居酒屋が既に倒産したというような話もあって、恨み節が聞こえてまいります。   もっと読む
2018-03-20 根室市議会 平成30年 3月 各事業・特別会計予算審査特別委員会-03月20日−03号 2兆9,800億円という、そういったものが計上されていつつ、実質的には介護報酬改定が0.54%のプラス改定だったというのがありましたが、これは前回の実質4.4%引き下げによって、随分と昨年は老人保健だったり介護事業者の倒産というのが、2017年度110件あったという報告がありましたよね。 もっと読む
2018-03-19 札幌市議会 平成30年第一部予算特別委員会−03月19日-07号 そういう皆さんがどういう懸念をしているかといったら、これは興行ですから、収支で赤字が続いて会社が倒産したら、建物などには抵当権が設定されているでしょう。しかし、土地は北海道の土地です。抵当権を設定されたら、そして倒産したら、誰が整理するのですか。会社の倒産はよくありますね。会社が立ち行かなくなって夜逃げしたというのは、世の中にはたくさんあります。 もっと読む
2018-03-16 札幌市議会 平成30年第二部予算特別委員会−03月16日-06号 こういう状況になって、組合も、担保によって借りても商店がどんどん倒産していくし、そういう責任を持たされることから、組合を通して金は借りないということになっていって、じゃ、借りられなければそんなものには入らない。けれども、お祭りでも何でもやることがあるから、任意でつくろうかということで任意団体がふえていったと、私が歴史的に経緯を調べるとそういうことなんですよ。   もっと読む
2018-03-14 根室市議会 平成30年  3月定例月議会-03月14日−03号 次に、最近の地域経済とサンマ漁の動向についてでありますが、当市における経済動向はサケ・マス流し網漁禁止が地域経済に甚大な影響を及ぼす中、主要魚種の水揚げが軒並み不振となり、年間漁獲量では63年ぶりに6万トンを下回るなど、漁業者のみならず、水産加工をはじめとした関連業界におきましても、倒産、廃業を余儀なくされる事業所があらわれるなど、市中経済は極めて厳しい現状であると認識をいたしております。 もっと読む
2018-03-13 根室市議会 平成30年  3月定例月議会-03月13日−02号 市長が市政方針の冒頭で述べられているとおり根室市の現状はロシア200海里水域におけるサケ・マス流し網漁業の禁止に加え、大宗漁業であるサンマ漁をはじめ、秋サケ漁などの記録的な不漁により水産加工業や製函業、運輸業等の関連産業の中で倒産、廃業が相次ぐなど、市中経済はますます冷え込み、市民の暮らしにも大きな影響を及ぼしている状況にあると認識しております。 もっと読む
2018-03-13 旭川市議会 平成30年 予算等審査特別委員会-03月13日−05号 それも大事なことでありますけれども、同時に、今ある企業を倒産させないように、撤退させないようにという、そういった視点も忘れないでやらなければならないと思っていますし、本当に地方創生という言葉が、それほど特効薬として、はね返ってこない、このいら立たしさというものを、私は強く感じておりまして、お金は湯水のごとく使ってはいるけれども、果たして、その使ったお金が返ってきているのか、いずれ本当に返ってくるんだろうかと もっと読む
2018-03-12 苫小牧市議会 平成30年 企業会計予算審査特別委員会-03月12日−06号 それが、どうして今ここで成り立っているのかということを考えると、それは、市場経営としては、3つだからいいかもしれないけれども、それと、以前に利益が出た分を積み立てをして、それを少しずつ利用しながら、切り崩しながらきて、今経営をされていると思うのですが、一時、市場会計でどこかが倒産したこともありました。そういうことを考えたときに、この会計も、このままの状態では非常に厳しくなる。 もっと読む
2018-03-12 釧路市議会 平成30年第1回 2月定例会 民生福祉常任委員会-03月12日−03号 この改正は勤務先の倒産などで離職し、雇用保険を受給する方が保険料の軽減適用に係る届け出を市に行う際、情報提供ネットワークシステムにより対象であることを確認できない場合において雇用保険受給資格者証の提示を求めることに改めるものであります。  本議案の説明は以上でございます。よろしくご審議の上、原案どおりご承認いただきますようお願い申し上げます。 もっと読む
2018-03-12 釧路市議会 平成30年第1回 2月定例会 経済建設常任委員会-03月12日−03号 ◎山田茂勝サービス課長 最近は大口の倒産倒産等はあるんですけれども、そういった大きな貸し倒れに至るような滞納っていうのはございません。 ○山口光信委員長 松永委員。 もっと読む
2018-03-12 旭川市議会 平成30年 予算等審査特別委員会-03月12日−12号 ◎鈴木福祉保険部国民健康保険課長 国民健康保険法第44条につきましては、災害により資産に重大な災害を受けたりですとか、倒産や事業の休廃止など事業者側の都合によって失業し収入が著しく減少するなどの特例の理由があって、なおかつ、一部負担金の支払いが困難な者に対する一部負担金の徴収猶予、あるいは減免制度でありますけれども、平成28年度の認定実績といたしましては13人、平成29年度は2月末現在で5人というふうになっております もっと読む
2018-03-07 音更町議会 平成30年第1回定例会(第4号) 本文 開催日:2018.03.07 今日の日本で、貧困は特別の事情ではなく、倒産、失業、リストラ、病気、親や家族の介護などで職を失えば、誰もが貧困に陥ってもおかしくない状態に置かれています。  生活保護基準は5年ごとに見直しをされており、2018年度はその年に当たります。前回の2013年の見直しでは、平均6.5%、最大10%という過去最大の生活扶助基準の引き下げとともに、住宅扶助や冬季加算も削減されています。 もっと読む
2018-03-02 札幌市議会 平成30年(常任)建設委員会−03月02日-記録 一つは、製造物責任法というのができて、部品の製造者は、会社が倒産しない限り、10年間、部品を供給しなければならないと期限が決められております。ここが一つあります。  それから、もう一つは、今、210時間、1,100時間というのがありました。このエンジンは、何万時間までがエンジンの性能として保障されているのですか。 もっと読む
2018-03-01 釧路市議会 平成30年第1回 2月定例会-03月01日−02号 ご質問のように民間調査会社が平成28年度に行った釧路・根室管内における企業の休廃業・解散に関する調査によりますと、休廃業・解散件数は、倒産件数に比べ約3.9倍で、倒産に至らずとも事業継続を断念した経営者が一定水準で発生している状況になっているところであります。   もっと読む