運営者 Bitlet 姉妹サービス
5110件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-17 恵庭市議会 平成30年  第4回 定例会-12月17日−委員長報告、質疑、討論、採決−05号 そうした原子力発電所の再稼働を優先させるのではなく、地域分散におけるキーワードである、再生可能エネルギーの安定供給の取り組みに力を注いでいくことこそが、今回の事故を踏まえた何よりの教訓であり、行うべき対策であると考えます。  以上の理由から、不採択とすべきものとした厚生消防常任員会委員長の報告に反対の意思を示すものであります。 ○笹松京次郎議長 以上をもちまして討論を終了します。   もっと読む
2018-12-07 恵庭市議会 平成30年  第4回 定例会-12月07日−一般質問−04号 次に、地域分散型の電力供給について。  今回のブラックアウトは、苫東厚真火力発電所に一極集中していたことが要因の一つとされています。  今後、同様の事態を引き起こさせないためには、それぞれの地域に分散した形での電力供給が必要になると考えますが、市としてはどのように考えているのか、お伺いいたします。  次に、花の拠点整備事業について。   もっと読む
2018-12-06 恵庭市議会 平成30年  第4回 定例会-12月06日−一般質問−03号 稚内市の事例では、市で保有するメガソーラーで常時電力を供給している野球場とキャンプ場がある公園においては、その区域内においてのみ電力の供給が可能であったと伺っております。   もっと読む
2018-12-05 恵庭市議会 平成30年  第4回 定例会-12月05日−一般質問−02号 初動における対応状況でありますが、発災直後に市内全域が停電となり、本庁舎では自家発電装置により災害対策本部を設置する委員会室等へ電力供給と、災害用に備蓄していた発電機による最低限の電力確保を行いながら初動対応を行ったものであります。災害対策本部では、災害情報の収集や被害状況の把握に努めるとともに情報発信に努めました。   もっと読む
2018-10-24 根室市議会 平成30年 10月定例月議会-10月24日−03号 今回のブラックアウトは、地震発生時の電力需要量の半分を苫東厚真石炭火力発電所の3基が一手に供給しており、その3基が停止したことにより発生したものであります。また、ブラックアウトという事態は、原発頼みのエネルギー政策の新たな危険性を浮き彫りにしました。  原発の特徴は、大出力で、かつ出力の調整ができないことであり、分散型とは全く逆方向の大規模集中発電の最たるものと言えます。 もっと読む
2018-10-17 札幌市議会 平成30年冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会−10月17日-記録 札幌、北海道の強靱化に向けて、オリパラという観点とは限りませんけれども、北本連系設備の増強や分散型電源の配置を北海道電力などに要請いたしまして、それらを踏まえた上で、オリパラ開催に向けては、競技施設や選手村、国際放送センターなどへの電力供給の二重化や非常用電源の整備などを検討していきたいと考えております。 もっと読む
2018-10-12 恵庭市議会 平成30年  第3回 定例会-10月12日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号 本道の森林は全国の森林面積の4分の1を占め、国土保全、地球温暖化防止、林産物の供給等の多面的機能の発揮が期待されており、これらの機能を十分に発揮させるためには、植えて育てて、伐って、また植えるといった森林資源の循環利用を進める必要がある。森林の整備を進め、木材を積極的に利用していくことは、山村地域を中心とする雇用・所得の拡大による地方創生にも大きく貢献するものである。   もっと読む
2018-10-10 旭川市議会 平成30年 第3回定例会-10月10日−07号 加えて、地方の急激な人口減少に伴い、給水人口が50人以上という飲料水供給施設の要件に当てはまらない集落もふえており、補助要件の緩和が求められるところである。  よって、政府においては、地方公共団体とこれまで以上に連携を深めながら、国民の命をつなぐライフラインである水道の戦略的な基盤強化に取り組むため、次の事項に取り組むことを強く求める。 もっと読む
2018-10-09 恵庭市議会 平成30年  決算審査特別委員会-10月09日−代表質問−04号 災害用物資備蓄計画の成果といたしましては、地域防災計画地震災害対策編の災害想定により品目ごとに備蓄必要数を定め、これを年次的に整備することにより、過不足なく計画的に備蓄整備できており、避難所等で必要な物資を十分供給できる体制となっております。  課題といたしましては、物資の保管場所が少なく、物資の供給に時間を要することが考えられます。 もっと読む
2018-10-03 音更町議会 平成30年第3回定例会(第5号) 本文 開催日:2018.10.03 この停電の対応状況につきましては、役場庁舎など17の施設では自家発電機で対応し、木野支所など19の施設では発電機を設置して電気の供給を行いました。   もっと読む
2018-10-03 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会-10月03日−資料 釧路市報告 第31号専決処分報告の件(物損事故損害賠償額の決定等)〃〃〃〃釧路市報告 第32号専決処分報告の件(物損事故損害賠償額の決定等)〃〃〃〃釧路市報告 第33号専決処分報告の件(物損事故損害賠償額の決定等)〃〃〃〃釧路市報告 第34号専決処分報告の件(物損事故損害賠償額の決定等)〃〃〃〃釧路市報告 第35号株式会社釧路河畔開発公社の経営状況説明書提出の件〃〃〃〃釧路市報告 第36号株式会社釧路熱供給公社 もっと読む
2018-10-02 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 各会計決算審査特別委員会-10月02日−05号 春採団地につきましては1、2階を希望する方が半数ぐらいいらっしゃるということの中で、そういう、何と言ったらいいのでしょうか、マッチングというんでしょうか、こういったもののところがなかなかいかないというところもあるわけでございまして、そういった意味で私ども先ほど来ご答弁させていただいております、この困窮判定基準、こういったものをしっかりベースにいたしまして、そこで真に住宅に困窮する世帯、その方に住宅を供給 もっと読む
2018-10-01 音更町議会 平成29年度決算審査特別委員会(第6号) 本文 開催日:2018.10.01 ◯委員(平山 隆君)  いずれにしても、交付金等の関係がありますから、本町だけあまり頑張っても頑張りきれない部分があると思うんですけれども、そういったような状況もありますし、唯一の宅地供給地ということもありますので、その辺についてはできるだけ早い整備を望むわけでありますけれども、わかりました。  以上をもって終わります。 ◯委員長(堀江美夫君)  鈴木建設水道部長。 もっと読む
2018-10-01 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 企業会計決算審査特別委員会-10月01日−04号 現在行われてございます水産関係者の皆さんとの協議、この中でも今ご質問のように水産物の安定供給や生産性の向上、さらには消費者の安全・安心の意識が高まる中、消費者ニーズに対応した水産物の供給、こういった観点から衛生管理の向上を念頭に置いた施設の整備を初め、岸壁の利用方法、また運搬車両の動線など、こういったものについても意見交換などを行っているところでございます。 もっと読む
2018-09-28 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 各会計決算審査特別委員会-09月28日−03号 ◎田中伸嗣住宅課長 特別に何か理由があってここが下がっているということではございませんで、供給できる住宅のたまたまの組み合わせで、それと戸数との関連で、この数字になっているものというふうに認識をしてございます。 ○大澤恵介委員長 村上委員。 ◆村上和繁委員 あわせて釧路市の団地ごとの空き戸数についてお聞きをします。   もっと読む
2018-09-27 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 企業会計決算審査特別委員会-09月27日−02号 そういった形の中で、今後とも安定供給というか、安心・安全な水をやはり家庭に送り込むためにも、今回の地震の中でのこの停電は大きな教訓になってございます。  そういった中で、今回のことの事案を、計画の有無にかかわらず、今委員からご指摘いただいた水道施設を初め管設備等の中でどのようなことに反映できるか。 もっと読む
2018-09-26 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会 企業会計決算審査特別委員会-09月26日−01号 今後は良質な水資源のさらなる利用拡大を図るとともに、より効率的、効果的な事業運営に努めながら、将来にわたり立地企業に良質な工業用水を安定的に供給するため、長期的な見通しに立った計画的な施設整備と健全経営の確保に向けて、より一層の努力を求めたところでございます。  次に、6ページの下水道事業会計でございます。   もっと読む
2018-09-25 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月25日−04号 審査においては、理事者より、「釧路コールマイン株式会社の生産状況について」、及び「平成31年度における国の概算要求について」、並びに「釧路火力発電所について」などの説明に対し、釧路コールマインの長期計画概要にある50万トンから30万トンへ減産となる生産体制への移行状況や、減産に伴う釧路コールマイン社員の雇用体制、また釧路火力発電所稼働後の石炭の供給体制へのスムーズな移行に向けての質問がありました。 もっと読む
2018-09-25 旭川市議会 平成30年 第3回定例会-09月25日−06号 大型融雪槽の調査の内容といたしましては、西部融雪槽を参考に、現在の近文町15丁目にある雪堆積場に大型融雪槽を設置し、12月から3月までの期間において清掃工場の焼却炉を2炉運転により熱供給した場合の融雪可能量や必要な融雪槽の規模、融雪槽の建設費や運転管理コストの試算を行いました。   もっと読む
2018-09-25 札幌市議会 平成30年(常任)建設委員会−09月25日-記録 さて、このたびの地震におきましては、市内全域が停電となって、私の住む地区でも、停電に加えてマンション内の水の供給が絶たれ、私自身も電気や水道がとまったときの不便さを痛感したところであります。  そのような中で、公園にあります水飲み台が給水所として機能し、大いに役立っていたことが印象的でありました。 もっと読む