82件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

石狩市議会 2028-07-19 07月19日-一般質問-03号

沿岸海洋生物の生態系自然環境を大きく破壊し、景観を一変させ、周波騒音被害を住民にもたらす可能性があり、漁業者のなりわいに大打撃を与えるリスクは棚上げされたまま、このような異常な事態を招いたその背景にあるのは、昨年、一般海域での洋上風力発電を促進する海洋再生可能エネルギー発電設備の整備に係る海域の利用の促進に関する法律成立したことにあります。 

北見市議会 2022-09-09 09月19日-03号

◆19番(楢山直義議員) 今部長のほうから答弁はなかったんですけれども、要望書では、安全・安心の確保について騒音、とりわけ周波音による悪影響を懸念しているという内容でもあったと思います。周波音は日常的に多く存在することから、その影響は騒音としてこれまでくくられて評価されている現状にあります。けれども、周波音が人体に与える負荷は大きく、近年改めて問題視されています。

帯広市議会 2022-09-09 09月19日-03号

◆19番(楢山直義議員) 今部長のほうから答弁はなかったんですけれども、要望書では、安全・安心の確保について騒音、とりわけ周波音による悪影響を懸念しているという内容でもあったと思います。周波音は日常的に多く存在することから、その影響は騒音としてこれまでくくられて評価されている現状にあります。けれども、周波音が人体に与える負荷は大きく、近年改めて問題視されています。

北見市議会 2020-04-01 06月18日-03号

市民の方々の不安は、騒音レベルが高いということもございますけども、もう一つは周波の被害、これについての心配もあるわけでございます。沖縄でのオスプレイの周波被害について、住民アンケートを初めさまざまな調査が行われ、沖縄新聞紙上等では特集も組まれて、さまざまな告発もされております。 

帯広市議会 2020-04-01 06月18日-03号

市民の方々の不安は、騒音レベルが高いということもございますけども、もう一つは周波の被害、これについての心配もあるわけでございます。沖縄でのオスプレイの周波被害について、住民アンケートを初めさまざまな調査が行われ、沖縄新聞紙上等では特集も組まれて、さまざまな告発もされております。 

厚真町議会 2019-12-10 12月10日-01号

あの太陽光の表面、ガラス面みたいなところには、ケイ素だけでなくて、ヒ素の有毒物質も入っているというようなことで、化学物質の影響、あと音の問題、風が強いときに周波で音がずっと出てくる問題など、そして今言いましたように、事業所の責任者はほとんど現地に入らないまま施工業者が、これもルーラルでいうと本当に東北の方というか、東北の下請がベトナム人を使ってどんどんやっていくという状況です。

留萌市議会 2019-06-17 06月17日-02号

次に、中項目7点目、大型風車建設の可能性として、三泊地区の風車建設計画で実施している環境調査の進捗状況と住民説明会における地域住民の声についてのご質問でございますが、事業者が行う自主的環境アセスメント環境調査項目につきましては、騒音及び周波音、鳥類生態系のほか、電波障害や日陰などに関する調査を実施する計画となっており、石炭粉塵の降下ばいじん量についても、基礎データの収集として実施する予定と聞いているところでございますが

石狩市議会 2018-12-06 12月06日-一般質問-02号

②、健康被害、周波の問題はどのように扱われたか、最近、こんなに風力が建ち圧迫感を感じる、電気は足りているのになぜ、火力発電も動くのになぜ、風車病が心配との市民の声を聞きます。 ゾーニングにおいての周波の問題と、累積的影響評価はどのように扱われたのか伺います。 ○議長(日下部勝義) 新岡環境市民部長。 ◎環境市民部長(新岡研一郎) 私からゾーニング事業についてお答えさせていただきます。 

石狩市議会 2018-09-13 09月13日-一般質問-03号

周波音では、環境省周波音問題対応の手引書にもとづいて調査し、対応を行うこと。 電波障害については、風力発電設備の設置及び運用によってテレビジョン放送電波、その他の電波に障害が発生しないように配慮することなどが書かれています。 事業者が風力発電設備の設置及び運用を行うに当たって、各項目に関して配慮することを求めていますが、ガイドラインでは人体への影響を全く考慮していないとしか思えません。 

北見市議会 2018-09-06 12月11日-03号

80から90デシベル、騒々しい工場内に相当するという深刻な騒音の被害や、周波による振動によって恐怖を抱くこともあると思われ、子供たちへの心身の影響が心配されます。 以下省略しますけれども、私たち市民の暮らしと命が危険にさらされないように、オスプレイが陸上自衛隊帯広駐屯地使用することに反対しますと、こうした署名でございます。

帯広市議会 2018-09-06 12月11日-03号

80から90デシベル、騒々しい工場内に相当するという深刻な騒音の被害や、周波による振動によって恐怖を抱くこともあると思われ、子供たちへの心身の影響が心配されます。 以下省略しますけれども、私たち市民の暮らしと命が危険にさらされないように、オスプレイが陸上自衛隊帯広駐屯地使用することに反対しますと、こうした署名でございます。

稚内市議会 2018-06-20 06月20日-03号

しかし、設備容量によっては、条例ガイドラインの双方の規制を受けないものがあることや、ガイドラインには、騒音や周波音といった細かな基準がないことなどの差異があること、風車を取り巻くさまざまな状況の変化などから、現在、ガイドラインの改定作業を進めておりますが、国の制度改正などが頻繁に行われていることなどから改定には至ってないという状況でございます。 

札幌市議会 2018-06-11 平成30年大都市税財政制度・人口減少対策調査特別委員会−06月11日-記録

しかし、風力発電におきましては、風力発電由来の周波音による周辺住民への健康被害の報告が国内外においてなされております。札幌市周辺においては複数の風力発電事業が行われており、石狩湾新港地域での洋上風力におきましては、既に方法書、準備書等の環境影響評価の手続が行われております。

留萌市議会 2017-12-11 12月11日-02号

留萌市ではガイドラインの策定に際し、条例化を進めている稚内市情報交換をしながら小型風力発電施設の製造企業が推奨している設置基準を考慮し、住宅との距離については、原則100メートル以上離れることを要件としたところでありますが、距離のほか、騒音や周波などの要件も備えておりますので、周辺地域や設置機器などの状況によりましては、より長い距離を必要とする場合も出てくるものと考えております。 

伊達市議会 2017-12-11 12月11日-03号

特に小型風力発電は、周波音など近隣住民に影響を与えるおそれがあり、稼働してからトラブルになる前に市として小型風力発電事業に関する一定の考え方を示しておく必要があると考えておりますが、どのように考えているのかお伺いをいたします。 3点目は、伊達市教育振興基本計画についてであります。現在教育委員会において伊達市教育振興基本計画策定委員会が開かれ、議論が進められています。

札幌市議会 2017-10-23 平成29年第一部決算特別委員会−10月23日-07号

日本では、企業による取り組みが多く、発電用大型風車の設置には、周波や騒音、景観など住環境に悪影響を及ぼすとして反対運動が起こるなど問題がありますが、市民地域が設置主体ならば、初めから悪影響を及ぼすような計画にはならないと言います。  こうした再生可能エネルギーの飛躍的導入が進むデンマークドイツの取り組みについて、参考にしながら検討していくべきと考えますがいかがか、伺います。  

稚内市議会 2017-09-20 09月20日-02号

建設予定地の近隣には、住宅やアパートが建ち並び、グループホームや障がいを抱えた方たちが入居しているアパートもあり、周波音の問題やブレードの落下事故などを含め、万が一の事態を想定した場合、とても風車の建設に適した場所であると私は思いませんが、市長はどのようにお考えか、認識と見解を伺います。