506件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

函館市議会 2021-12-10 12月10日-03号

仙台では、文化財の保護・活用に市民の理解と認識を深める一環として、学校教育との連携を柱に2つの縄文遺跡の施設を活用した利用学習授業を実施し、教育委員会学校宛て実施要綱を送付し、参加校を募集しています。平成29年度は34校で2,292人、平成30年度は28校で1,845人の参加がありました。これに教師の100人がそれぞれ加わります。

帯広市議会 2020-12-02 12月12日-05号

昨年12月の質問で、仙台での看護系専門学校被災時に妊産婦乳幼児のための福祉避難所に指定した事例を紹介しましたが、このような福祉避難所に関する帯広市の現在の対策、取組み状況をお伺いいたします。 ○有城正憲議長 廣瀬総務部長。 ◎廣瀬智総務部長 現在、福祉避難所として指定してございますのは32施設ございます。

北見市議会 2019-12-02 12月12日-05号

昨年12月の質問で、仙台での看護系専門学校被災時に妊産婦乳幼児のための福祉避難所に指定した事例を紹介しましたが、このような福祉避難所に関する帯広市の現在の対策、取組み状況をお伺いいたします。 ○有城正憲議長 廣瀬総務部長。 ◎廣瀬智総務部長 現在、福祉避難所として指定してございますのは32施設ございます。

札幌市議会 2019-10-18 令和 元年第一部決算特別委員会−10月18日-07号

2011年の東日本大震災の際には、仙台青葉城址公園に設置されている大きなブロンズ像が落下するという事故がありました。彫刻作品芸術的価値を保つことはもとより、劣化した野外彫刻の倒壊による事故を防ぐため、速やかな対応が必要と考えます。  そこで、1点目の質問ですが、多岐にわたる野外彫刻所管部局への働きかけなど、札幌市内野外彫刻の保全に関する地震発生後の対応について伺います。

札幌市議会 2019-10-16 令和 元年第二部決算特別委員会−10月16日-06号

◆かんの太一 委員  札幌以外にも、市営交通地下鉄事業を展開している政令市は福岡市や仙台、名古屋市など全国にあり、本市と同時期である2019年に中期計画を改定している都市複数ございました。その計画を見てみると、いずれの計画駅ナカ事業に着手しており、各都市もその重要性を認識しています。

伊達市議会 2019-06-27 06月27日-03号

全額軽減しているところもあったり、あるいは各自治体でいろいろやり方があるのですけれども、北海道以外でも宮城県の仙台ですとか埼玉県のふじみ野市、愛知県の一宮市や田原市、大阪や兵庫でも数は少ないですけれども、ぽつぽつやむにやまれずやり始めているところはあるのです。

札幌市議会 2019-06-04 令和 元年懲罰特別委員会−06月04日-02号

なお、仙台では、この際の規定として、1点目は、5人以上の推薦人が必要で、5人以上の交渉会派に属する議員のみ所信表明演説ができる、それから、2点目として、本会議の開会前に1人につき5分間、所信表明演説ができるというルールのもとに行ってございます。 ◆石川さわ子 委員  議会の運用上のルールとして所信表明を行っている議会があるということがわかりました。  

釧路市議会 2019-03-05 03月05日-05号

自分たちのまちをその車輪の中心に考えるハブ思考という考え方があるそうでありまして、東北では仙台がそういった形で成功している。近隣の観光資源を生かした形で拠点を仙台として観光振興をしていく。そういった考え方があるということでございますので、ぜひそういった方向性で進めていただきたいと思います。 海外のPRについて、大型連休についての件でございます。

札幌市議会 2019-03-04 平成31年第二部予算特別委員会−03月04日-05号

そして、来年度は、災害協定を結んでいる仙台、川崎市、そして道内の主要な水道事業体を一堂に集めて、札幌において大規模な支援とその受け入れを想定した訓練を実施する予定でございます。このような訓練を通して、複数都市連携強化を進めていこうと考えております。 ◆村松叶啓 委員  札幌環境維持管理協会との災害協定の締結、仙台川崎市、道内水道事業体との連携を深める取り組みをしていくとのことでした。  

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)厚生委員会−02月21日-記録

しかし、都道府県化が始まった平成30年度から、仙台では新規に子育て世帯に対する保険料軽減措置を実施しております。これについても、先日19日の代表質問でただしたところ、財源を保険料で賄わなければならない、国に要望を続けたいといった答弁でありました。  しかし、札幌市は、合計特殊出生率が1.16と政令市で最下位となっています。

札幌市議会 2019-02-18 平成31年第 1回定例会−02月18日-02号

児童虐待については、全国的にも児童相談所への児童虐待相談が増加の一途をたどり、昨年度は年間13万件を超え、ことしに入り、仙台では生後1カ月の乳児の衰弱死や、千葉県野田市で小学校4年生が亡くなった事件が報道されたように、重篤な児童虐待が後を絶たず、極めて深刻な社会問題となっております。  

北広島市議会 2019-01-28 03月01日-03号

国保均等割減免している例もご存じだと思いますけれども、紹介していきたいと思いますけれども、例えば、仙台であります。18歳未満世帯に対して均等割分の3割を減額しております。石川県の加賀市は、2018年度から均等割減免を実施しておりまして、今、答弁にありましたように、7割、5割、2割減免世帯の子どもの均等割の負担の2分の1を減免すると。これは申請の必要もなく減免するということなんですね。 

札幌市議会 2018-12-13 平成30年第 4回定例会−12月13日-04号

実際、熊本地震熊本市、東日本大震災仙台においては、いずれもその年の特別職期末手当の引き上げは行われておりません。震災以来、本市に対し、日本中の多くの皆さんから、ふるさと納税など寄附という形でご支援をいただいております。皆さんから寄附をいただきながら、自分たち特別職のボーナスを上げる、この点、理解に苦しみます。  

北見市議会 2018-11-20 12月13日-05号

東日本大震災を経験した東北自治体仙台では一般避難者と妊婦と乳幼児を連れた女性に対する避難所は別にしたほうがいいと判断し、平成28年度から仙台市内にある看護系専門学校避難時、妊産婦福祉避難所に指定する方針を示し、そのような女性に対する配慮項目をまとめたガイドラインの作成をしています。福祉避難所の拡大について、市の考えをお伺いいたします。 ○大石清一議長 廣瀬総務部長