16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2018-10-12 平成30年第一部決算特別委員会−10月12日-03号

こうした状況を踏まえ、国の人事院は、1996年、平成8年12月9日に人事規則の一部を改正したのを受け、総務省は、翌日に、人事院規則改正に基づき、各自治体通達を出し、札幌市平成9年に札幌市人事委員会規則改正により制度化されております。  同休暇制度に基づく取得は、他人に強要されるものではなく、あくまでも本人の自主的な判断によるものです。

札幌市議会 2007-10-04 平成19年第 3回定例会−10月04日-04号

私が調べたら、人事院は、平成18年、去年の3月3日に、人事院規則第8条を廃止して、休息を廃止しております。そして、速やかに、国家公務員は7月1日からこれを実施しております。道庁もことしの4月1日から実施しております。1年間、この15分の労働時間を賃金に換算したら、一般会計だけで35億円ちょっとであります。これ、ことしの2月に私がもらった資料ですから。

音更町議会 2007-03-16 平成19年度予算審査特別委員会(第3号) 本文 2007-03-16

この条例案につきましては、国の人事規則が改正されたことに伴い、本町においても、国と同様の改正を行うものとするものであります。内容といたしましては、休息時間を廃止し、及び育児または介護を行う職員の早出、遅出勤務の対象範囲を拡大するものであります。なお、別冊参考資料の2ページに新旧対照表を掲載いたしておりますので、御参照いただきたいと存じます。  それでは、改正案を申し上げます。

札幌市議会 1999-10-13 平成11年第一部決算特別委員会−10月13日-05号

この問題については,4月1日ですか,人事院規則の制定によって,新たにセクシュアルハラスメントの防止に対する規則というものが人事規則としても定められました。学校現場においても,昨年度末に各学校長等々を通して,職場でのセクシュアルハラスメント対策についての指針が示されたということも伺っております。  

札幌市議会 1999-02-22 平成11年第一部予算特別委員会−02月22日-02号

昨年の11月には,セクシュアルハラスメントの防止等についての人事規則も制定され,具体的な取り組みが始まりましたけれども,本市のこれまでの検討状況はどうなっているのか,まず1点お伺いいたします。  次に,セクシュアルハラスメントの防止策の検討に当たっての基本的考えについてお伺いいたします。  まず,これについては未然に防止するということが何よりも重要と考えます。

札幌市議会 1998-12-14 平成10年第 4回定例会−12月14日-06号

さらにまた,勤務時間について言えば,国家公務員人事規則で週40時間,札幌市職員は38時間40分,いわゆる80分短いわけであります。この80分を40時間の比率で出しますと, 3.3%に相当いたします。これらラスパイレス指数の 4.7%高いもの,調整手当の3%,勤務時間の 3.3%短いもの,これをお金に換算をしまして,一体,幾ら国家公務員より高いかと言えば,合計しますと11%であります。

札幌市議会 1998-10-08 平成10年第一部決算特別委員会−10月08日-02号

それで,この調整手当の支給率でございますけれども,計算上は,各団体の実際の支給率を引用しているということではございませんで,国の人事規則に基づく支給率を基礎といたしまして,各団体人口などを加味した理論支給率というもので算定がされてございます。  そこで,平成9年度の交付税の算定に当たって,本市の調整手当の支給率というのは,6%と設定されてございます。

札幌市議会 1998-03-16 平成10年第二部予算特別委員会−03月16日-05号

ここを見ると,国家公務員人事規則に書かれていない手当が支給されている。この病院では,実際にそのことをやられている。それから,国家公務員を上回る単価が定められた手当が多いとなっているが,果たして,一体こういう国にないような手当を出しているのが何種類で,年間どのぐらいの支給になっているのか。それから,単価を上回るこういうような支給が何種類あって,幾ら支給されているのか。  

苫小牧市議会 1966-03-17 03月17日-05号

このたびの改正は、人事院規則の一部改正に準じて、配偶者同行休業の期間の再度の延長ができる特別の事情について定めるため、関係規定を整備するものでございます。 内容でございます。 地方公務員法により、配偶者同行休業の期間の延長は原則1回とされておりますが、配偶者外国での勤務が引き続くこととなり、その引き続くことが延長申請時には確定していなかった場合には、再度の延長を可能とするものでございます。 

苫小牧市議会 1950-06-25 06月25日-04号

それから、済みません、総務部長、同じ質問して大変申しわけないですけれども、出勤簿についてでありますけれども、人事院規則って御存じですよね。皆さんがいろいろなものでも規範としている人事規則、給料の部分についても人事院勧告とかありますけれども、その中にもいろいろ書いてありますね。

  • 1