8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2015-07-07 平成27年第二部議案審査特別委員会−07月07日-03号

これはやるべきだと思いますが、この点については、予算編成を持っている市長の考え方一つですから、市長はこれをどう思いますか。 ◎秋元 市長  冬期間に傷まないような形で、必要なものにはしっかりと手を入れていかなければならないというふうに思っています。 ◆松浦忠 委員  ぜひ、実態を調べて、補正予算を組むなりして対策を立ててください。  それから、最後になりますが、自転車道路についてです。  

札幌市議会 2015-03-10 平成27年第 1回定例会−03月10日-06号

そしてまた、今回、退任するに当たって、予算編成のこの内容を見たときに、堀川議員が第一部の討論で述べたように、自分に与えられた法的な予算編成のうち、50億円を後任者に残す、そしてまた、人事では、前例となってきました交通事業管理者、水道事業管理者、いわゆる法的な任期を待たず、定年をもって交代するというこの前例からいけば、お2人とも3月で退任、これを、また後任の市長に人事裁量権の余地を残した。  

札幌市議会 2008-12-11 平成20年第 4回定例会−12月11日-04号

これは、予算編成が私ども議会にあれば市長に対して求めなくてもいいわけでありますが、地方分権に関して、議会機能の強化ということは、当然、予算措置ということが含まれます。ですから、私は、一つの例として、議会事務局に法制課を置くということも、まだみんなの総意ではありませんけれども、一つの例示をさせていただきました。  これから、新地方分権一括法が来年施行になる。

札幌市議会 2007-12-21 平成19年(常任)総務委員会−12月21日-記録

例えば、予算というのは、予算編成というのは行政側にあるんですよ。そうするならば、こういう提案も、非常に柔軟性を持った中で、自分たちの考えを先に出すことが行政の役割じゃないですか。あなた方の頭がまとまっていないのに、市民がどうして全体的なごみの問題を語れるんですか。目に見えている問題から深く入っていく。

札幌市議会 2007-03-07 平成19年第 1回定例会−03月07日-07号

次に、議会事務局については、政務調査費や海外視察旅費等の経費について、本市の厳しい財政状況にかんがみれば、予算編成者である市長において減額査定を行うべきと考えるがどうか等の質疑がありました。  次に、総務局については、指定管理者制度について、市民サービス低下を招かぬよう指定管理者との役割分担を明確にし、行政による業務の監視体制を整えるべきと考えるが、どうか。

札幌市議会 2007-02-23 平成19年第一部予算特別委員会−02月23日-02号

それで、市長に、予算編成者としての基本的な考え方について政治姿勢とともに確認をしたい、こういうことでありますので、市長がいない中で質問はできないということであります。 ○宮村素子 委員長  それでは、ただいま市長から答弁を求めるということでございました。堀川委員からの市長の出席要請について、本日は公務のために出席が難しい状況ですので、堀川委員の質疑保留を認めることとしたいと思います。

札幌市議会 1999-05-25 平成11年第二部議案審査特別委員会−05月25日-03号

これで,あとその他で1億1,000万円の黒字が出たからなんて言っていたって,これは全く,市長が両方の社長を,ただ形の上で兼ねていないだけで,金を出す権限予算編成というのは市長が持っているわけでありますから,したがって,市長が右のポケットから左のポケットに税金を移しかえているにすぎないと,こういうことをやってそういう結果になったということですね,わかりやすく言えば。  

札幌市議会 1991-02-15 平成 3年第 1回定例会−02月15日-04号

市長は予算編成をたてに市民議会を無視して給食改悪を強行しようとのことでありましょうか,明確にしていただきたいのであります。このようなやり方は,議会制民主主義をないがしろにする行為とは考えないのでありましょうか,あわせてお答えをいただきます。  また,教育長は12月の議会で,父母の方々にご理解いただけるよう努力を重ねていくと答弁されておりますが,その後どのような努力をされてきたのか。

  • 1