1131件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

根室市議会 2021-02-12 02月12日-01号

本案につきましては、令和2年12月28日付をもって告示いたしました当該工事について、入札参加資格を得た2業者より条件付一般競争入札を執行した結果、テラジマ・早水桑野特定建設工事共同企業体が落札しましたので、地方自治法第96条第1項第5号及び根室市契約に関する条例第2条の規定により議会の議決を求めるため提出するものであります。 

釧路市議会 2020-12-02 12月02日-01号

議案第117号工事請負契約の締結に関する件につきましては、一般廃棄物最終処分場浸出水処理施設建設工事に関し、12億3,871万円をもって、太平洋製作所水ingエンジニアリング特定共同企業体一般競争入札により契約を締結しようとするものであります。 以上をもちまして各案件に対する説明を終わります。よろしくご審議の上、原案どおりご承認くださいますようお願い申し上げます。

札幌市議会 2020-11-27 令和 2年(常任)財政市民委員会−11月27日-記録

なお、4件とも、地方自治法施行令第167条の5の2の規定による一般競争入札を行い、契約相手方を決定しております。  初めに、議案第22号の市営住宅(伏古団地建替A−5号棟)新築工事の件でございます。  工事概要ですが、建物構造規模は、壁式鉄筋コンクリート造り地上5階建て延べ面積はおよそ3,000平方メートルでございます。  

札幌市議会 2020-10-08 令和 2年第一部決算特別委員会−10月08日-02号

小口智久 委員  まず、市長部局における一般競争入札で、くじ引が発生したのは68.5%と。私の調べによりますと、この一般競争入札くじ引は、設計については、毎年、徐々に下がってきているという中で、昨年は65.2%、今が68.5%ですので、まだ期の最中でございますから、流れといたしましては、平年よりちょっとまた下がってくるのかなというふうに期待をしております。

千歳市議会 2020-10-01 10月01日-04号

先日の市の一般競争入札において、富丘市営住宅跡地が、第1種低層住居専用地域、つまり、土地用途区分では最も利活用しづらいとされる地域で、土地坪単価として約16万円から20万円ほどで落札されました。 タブレット上には、財産の処分アからエという資料が出ていると思います。 今後、造成工事などを行い、宅地として販売するときの価格は、安い場所でも坪20万円以上となることは容易に想像ができます。

札幌市議会 2020-09-23 令和 2年(常任)財政市民委員会−09月23日-記録

なお、4件とも、地方自治法施行令第167条の5の2の規定による一般競争入札を行い、契約相手方を決定しております。  初めに、議案第17号 札幌コンサートホール改修工事の件でございます。  工事概要ですが、建物構造規模鉄骨鉄筋コンクリート造り、地下2階地上3階建て延べ面積は約2万746平方メートルでございます。  

函館市議会 2020-09-14 09月14日-03号

土木部長岡村信夫) 公共施設跡地を利用した公園整備についてのお尋ねでございますが、例えば小・中学校の統廃合により廃校になった校舎の跡地につきましては、公共施設跡地等利用方針に基づきまして事前に関係部局利用意向の確認を行った上で、利用意向がない場合は、ほかの普通財産同様に一般競争入札で処分することとなっておりますが、一方で、学校跡地を利用した公園整備につきましては、先ほど御答弁申し上げましたとおり

北広島市議会 2020-09-08 09月08日-01号

8月19日に北進通雨水管渠布設工事その2との合併入札条件付一般競争入札により執行し、2億9,860万4,900円で 佐々木・広谷建設株式会社が落札いたしました。 なお、入札の状況及び工事概要につきましては、参考資料をご覧いただき、説明を省略させていただきます。 以上で、提案理由説明を終わらせていただきます。よろしくご審議のほどお願い申し上げます。 ○議長野村幸宏) 質疑を行います。   

石狩市議会 2020-09-08 09月08日-一般質問-02号

深谷市では、使わなくなった学校の体育館を当初1,780万円で一般競争入札いたしましたが、応札がなく不調に終わりました。 その後、市では解体後の売却に切替え、検討に入りましたが、多額の金額解体したものの、その後、買い手がつかなかった場合のことを考え、解体条件付で改めて入札することとしました。 そして計算されたのが土地評価価格より解体費用が上回り、マイナス1,340万6,000円となりました。 

旭川市議会 2020-06-18 06月18日-03号

金谷美奈子議員 工事契約の事務の見直しについて伺いますが、総合評価一般競争入札についてです。 この導入拡大とありますが、これまでなかなか進んできませんでした。理由は何ですか。 ○副議長白鳥秀樹) 木村総務監。 ◎総務部総務監木村直樹) 総合評価一般競争入札につきましては、本市では、建設工事において平成20年度から導入し、これまで年間10件程度で実施してきたところでございます。