251件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

根室市議会 2024-12-11 12月11日-02号

1つ、この共同経済活動という中で、今回観光庁が主体となったワールド航空サービスが請け負って、参加者は非公式に応募して試験観光ツアーが行われたと、私はこれ報道上しか知らないんですが、という話なんですが、ただ報道上の中で、当初の計画は釧路管内を中心に行い、国後、択捉に向かうという内容が見直されて北方領土隣接地域に根室、別海、中標津、標津、羅臼等を訪問し、その後国後、択捉に向かう試験ツアーがそれで終了したとありますが

札幌市議会 2020-03-24 令和 2年第二部予算特別委員会−03月24日-04号

さて、このアドベンチャートラベルの持続的な発展を目的としている組織の中でも、およそ100カ国からの会員が所属している、世界最大規模で最も権威があると言われているアドベンチャートラベル・トレード・アソシエーションが年に1回開催しているアドベンチャートラベルワールドサミットの2021年の誘致を、昨年春から札幌市が北海道などと協力して進めてまいりましたが、今年の1月に北海道開催の内定が発表となりました

釧路市議会 2020-03-23 03月23日-06号

地域資源を生かした世界一級の観光地域づくりでは、観光立国ショーケース最終年であり、釧路阿寒音別、それぞれの地域特性を生かした観光振興取り組みを展開し、インバウンド誘客に向けた受け入れ態勢整備地域一丸となって進め、目標達成に向けて各種施策取り組みを加速させるとともに、令和年度アジア圏で初めて北海道開催されるアドベンチャートラベルワールドサミット実行委員会に参画し、欧米豪から

旭川市議会 2020-03-16 03月16日-07号

観光スポーツ交流部長三宅智彦) 新年度の本市における観光振興取り組みにおきましては、東京オリンピックパラリンピック開催により、世界中から日本に注目が集まる機会を捉え、訪日外国人による利用が多いウエブサイトによるプロモーションや、来年9月に北海道内において体験型観光世界会議アドベンチャートラベルワールドサミット開催予定であることを見据え、民間事業者等連携し、アドベンチャートラベル

釧路市議会 2020-02-28 02月28日-01号

観光立国ショーケース最終年である新年度は、釧路阿寒音別、それぞれの地域特性を生かした観光振興取り組みを展開し、インバウンド誘客に向けた受け入れ態勢整備地域一丸となって進め、目標達成に向けて各種施策取り組みを加速させるとともに、令和年度アジア圏で初めて北海道開催されるアドベンチャートラベルワールドサミット実行委員会に参画し、欧米豪から本地域への誘客促進に取り組むなど、地域資源

函館市議会 2020-02-26 02月26日-01号

議会運営に関する事項にかかわり、まず、市民が参加した意見交換会等開催についてですが、今後の調査を進めるに当たり、先進事例運営方法などを参考とすべく、意見交換会開催に当たり、三択クイズを実施して、参加者の関心を高める工夫をしているほか、近隣の中学生との意見交換会開催している品川区議会と、大学教授をファシリテーターに採用し、ワールドカフェ形式による市民との意見交換会開催している埼玉県所沢市議会

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)経済観光委員会−11月28日-記録

この際、札幌市を指名した理由としましては、東京に比べ、平均気温が5〜6度低く安全性が高いこと、国内唯一の夏のマラソンである北海道マラソン開催実績があること、東京2020大会サッカー競技開催都市であること、1972年の冬季オリンピック開催しているオリンピックシティーであること、さらに、将来の冬季オリンピックパラリンピック招致活動をしていること、加えて、ワールドアスレチックス、世界陸連と言いますが

札幌市議会 2019-07-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−07月29日-記録

本年3月に、2019ワールドパラノルディックスキーワールドカップ札幌大会開催するとともに、パラアスリートと一緒にスキーを楽しむファンランなどを通じ、障がい者スポーツへの理解促進に取り組んだところです。さらに、来年2月には、雪まつり終了後、崩した雪を活用し、都心部でのクロスカントリースキー国際大会の実現に向けた実証実験を行う予定です。  最後に、三つ目は、「虹と雪のバラード」の活用です。

札幌市議会 2019-07-05 令和 元年第 2回定例会−07月05日-05号

アドベンチャートラベルワールドサミット誘致するための各種調査等については、誘致活動を通じて、国、道や道内自治体との連携を図り、アドベンチャーツーリズム切り口をふやしていくこと、また、札幌観光資源を見詰め直し、経過や背景、歴史を踏まえた新たなストーリー立てを行うことで、異文化、自然、アクティビティーを体験することを志向する外国人観光客を誘導し、市内経済に寄与する取り組みにつなげていくことを

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月03日-05号

経済観光局関係では、アドベンチャートラベルワールドサミット誘致するための各種調査等について、誘致活動を通じて、国、道や道内自治体との連携を図り、アドベンチャーツーリズム切り口をふやしていくこと、また、札幌観光資源を見詰め直し、新たなストーリー立てを行うことで、異文化、自然、アクティビティーを体験することを志向する外国人観光客を誘導し、市内経済に寄与する取り組みにつなげていくことを求めます

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月01日-04号

そこで、質問ですが、今後、官民連携してアドベンチャートラベルワールドサミット2021の誘致に取り組むと思われますが、札幌市の観光戦略として、このアドベンチャーツーリズムをどう位置づけていくつもりなのか、伺います。 ◎石川 観光MICE推進部長  札幌市の観光戦略におけるアドベンチャーツーリズムの位置づけというご質問でございました。