1485件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

音更町議会 2019-12-17 令和元年第4回定例会(第4号) 本文 2019-12-17

それから調理実習補助などのボランティアをされるとか、また、消防士とか獣医師だとかパティシエだとかなどのキャリアのある方が学校へ行って講師を務めるとか、防災に対する協働の活動のために一緒に考えるとか、実際に平成28年には緑南で子供たちが避難所運営にお手伝いされたという例もあります。

音更町議会 2019-12-16 令和元年第4回定例会(第3号) 本文 2019-12-16

また、キッズ・ガードについては、園児の園外活動に同行する見守りボランティア活動等といったソフト面での対策となっております。園外活動においては複数の保育士が引率し、園児の交通安全には細心の注意を払っているところですが、市街地の交通量の多い道路を歩行する場合、横断時など特に配慮が必要となります。

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)建設委員会−12月09日-記録

最初から住んでいた元入居者は、20年間、この地域で近所づき合いやボランティア自治会などのつながりがあったわけです。最初からそのような契約とのことですけれど、20年間積み重ねた地域とのつながりを絶たなければならなかったわけです。  我が会派代表質問でも取り上げましたように、本市の市営住宅の借り家総数に見る割合も、政令市平均約8.7%と比べ、本市は6.7%と下回っています。

札幌市議会 2019-12-09 令和 元年(常任)総務委員会−12月09日-記録

こうした課題に対応するために、札幌市では、今年度から、札幌市民がボランティアとして各市町村に赴き、地域希望する支援を行いながら、その魅力を体感するふるさと応援隊事業を開始していると承知しております。北海道全体が人口減少下にある中、道都札幌市が果たしていく役割としてこの取り組みを評価します。  

札幌市議会 2019-11-29 令和 元年冬季オリンピック・パラリンピック招致調査特別委員会−11月29日-記録

3のスポーツについては、ウインタースポーツの振興につながるという期待とつながらないのではないかという懸念が双方寄せられたほか、大会ボランティアなどの人材不足を懸念する声もあったことから、大会開催を契機として、ウインタースポーツをする、みる、ささえる環境を整え、持続させる取り組みを検討してまいります。  

札幌市議会 2019-11-28 令和 元年(常任)経済観光委員会−11月28日-記録

一方で、開催自治体の役割は、大会後も継続利用できる道路補修のような恒久的な改修や、大会を盛り上げるための機運醸成、祝祭感を高めるための都市装飾、ボランティア活動の促進、市民生活を守るために必要な会場周辺のセキュリティ対策となってございます。  その下の2の表では、今回のマラソン、競歩の場合のコース内外の役割をお示ししております。  

札幌市議会 2019-11-05 令和 元年(常任)建設委員会−11月05日-記録

その下の冬のボランティアの推進では、地域の除雪ボランティア活動に対する除雪用具の貸し出しや、自主的に道路除雪を行う町内会などへの小型除雪機の貸し出し並びに購入補助などの取り組みを行うこととしております。また、除雪ボランティアを実施したいと考えている企業などとボランティアを求める地域とのマッチングについても、取り組みを進めてまいりたいと考えております。  

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年第二部決算特別委員会−10月25日-09号

本市の補助金は細かな制約があり、また、ボランティア活動への参加が少なければ補助金が少なくなるなど、問題です。  加齢性難聴の補聴器助成についてです。  加齢による難聴は、家庭でも社会的にも孤立しやすく、高齢者社会参加の妨げとなり、何より本人の生きづらさにもつながります。高齢化の進展にふさわしい本市独自の補聴器助成を実施すべきです。  介護保険についてです。  

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年第一部決算特別委員会−10月25日-09号

大規模災害の被災時にさまざまな応援を受ける受援体制の整備について、行政職員の応援、ボランティアの受け入れ、支援物資の受け入れなどの計画は地域防災計画で規定していますが、計画の実効性を担保するために、担当部局が関係団体と連携してシミュレーション訓練を行うことを求めます。  次は、市民文化局です。  札幌国際芸術祭は、市民の創造性を高める取り組みであるとともに、札幌市の魅力を発信する事業です。

札幌市議会 2019-10-24 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−10月24日-記録

私も、避難所ボランティア体験などを数回させていただいたことから、これまでに何度か避難所運営ゲームのHUGゲーム、Doはぐを使っての講習会でファシリテーターをさせていただいたのですが、まだまだ初めて体験するという方がたくさんいらっしゃって、もっと多くの市民防災災害の備えなどを知ってほしいと感じているところです。