6件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2009-03-26 平成21年第一部予算特別委員会−03月26日-10号

ヒスタミン食中毒問題は、原因を特定できなかったことは遺憾であり、再発防止に万全を期すよう指摘しておきます。  学校評価については、学校現場の声に耳を傾けた支援に努めるとともに、新たなシステムづくりにより、教員や保護者にとって負担感の少ない効率的で効果的な学校評価の取り組みを進め、お互いの信頼関係を強めるような札幌らしい学校評価仕組みづくりをするよう求めます。  

札幌市議会 2009-03-12 平成21年第一部予算特別委員会−03月12日-06号

1月21日に起きた苗穂小学校学校給食ヒスタミン食中毒問題についてです。  この問題は、既にマスコミ等でも経過が報道されていますが、本市の学校給食始まって以来の集団食中毒であり、事の重大性、そして大規模被害状況にかんがみ、再発防止を徹底するために、順次、質問を行います。  最初に、この問題の調査に当たった保健所にお伺いします。  

札幌市議会 2009-02-18 平成21年第 1回定例会−02月18日-03号

質問の第1は、苗穂小学校学校給食におけるヒスタミン食中毒発生についてです。  学校給食民間委託が行われ、児童260人、教職員19人と過去最大規模食中毒となりました。マグロゴマフライからヒスタミンが検出されましたが、いまだに流通、製造のどの過程で発生したのか不明です。直ちに原因を究明することが求められています。  市長は、市民に広がった不安をどのように認識されていますか。

  • 1