16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2018-10-12 平成30年第一部決算特別委員会−10月12日-03号

外部システム監査の結果を総括すると、将来、多大な費用と時間をかけて基幹系情報システムを再構築するのではなく、現在のシステム改善を重ねて継続利用することを目指すとのことでした。しかし、私は、現時点で、国保システムの障害の終息の目途すら立っておらず、安定稼働に至っていない状況を踏まえると、本当に答弁にあった総括でいいのかなという思いがあります。  

札幌市議会 2016-12-09 平成28年(常任)文教委員会−12月09日-記録

システム稼働後、学校から直接要望を受け、あるいは、ヘルプデスクによる電話対応訪問支援で受けた問い合わせの中から、システム改善につながる内容を抽出するなどして、これまでも現場の声に耳を傾けてきたところでございます。そのうち、成績管理における通知表作成機能利便性向上データ入力時の操作性向上といった要望に対しては、システムを改修するなどして、可能な限り、その機能改善に努めてきたところでございます。

恵庭市議会 2012-03-06 03月06日-04号

北林保健福祉部長 この電子システム改善プログラム、これは今後、この辺もまだ具体的な情報は来ておりませんけれども、その辺はまた、そういった、道を通じて通知が来るんでないかなと思っております。 そこで、現状でありますけれども、今、レセプト点検について、専門業者に委託して実際にやってございます。 大きくは3点ございまして、一つは、「突合点検」というものをやってございます。 

千歳市議会 2010-12-09 12月09日-04号

この千歳方式の中核を担い、支えてきた環境保全公社において、都度、総括を行い、市民ニーズや時代に対応するシステム改善への努力はどうだったのかなどが一例として考えられます。 ここで、お伺いしたいことの5点目は、市として、千歳方式28年間に対する全体的、総合的総括を、いつ、どのぐらいの時間をかけて行い、どのような総括をされたのか。また、反省すべき点はなかったのか。

札幌市議会 2009-10-09 平成21年第一部決算特別委員会−10月09日-02号

◎後藤 管財部長  電子入札システム改善取り組み状況についてでありますが、入札参加者から電子システムに対する強い改善要望があることは本市として認識しております。このため、ことし6月から、電子入札の開札を週1回から週2回に分散させるとともに、7月からシステム回線容量をこれまでより20%ふやす改善を行い、アクセスの混雑緩和対策を講じたところであります。

帯広市議会 2008-10-01 10月14日-05号

ボランティア活用の考え、スクールゾーンでの安全対策子供安全ネットワークシステム登録状況小学校学年へのICタグ導入の考え、子供の見守りボランティア継続に向けた対応策教職員被服貸与状況学校備え付け考え方教職員健康診断実施あり方教育委員会における契約等透明性確保考え方教育研究所活動内容高校間口減少対策南商業高校での市内生徒対象とした推薦枠確保の考え、体育施設予約システム

北見市議会 2008-10-01 10月14日-05号

ボランティア活用の考え、スクールゾーンでの安全対策子供安全ネットワークシステム登録状況小学校学年へのICタグ導入の考え、子供の見守りボランティア継続に向けた対応策教職員被服貸与状況学校備え付け考え方教職員健康診断実施あり方教育委員会における契約等透明性確保考え方教育研究所活動内容高校間口減少対策南商業高校での市内生徒対象とした推薦枠確保の考え、体育施設予約システム

北広島市議会 2005-05-28 12月12日-03号

していないという部分での誤解も本人とお話ししてあった部分、謙虚に反省しなきゃならないなというふうに考えておりますし、また、数回にわたりまして、このようなご指摘を受けているわけでございますけれども、やはり、根本的に考えなきゃならないのは、先ほど契約課のほうでも申し上げましたように、現場のいろんなこういった業務推進上の手続きの問題、課題といったものをやはり現場から声として上げて、市の入札制度そのものシステム

札幌市議会 2001-03-13 平成13年第二部予算特別委員会−03月13日-04号

この看護リスクマネジメント担当課長の新設によりまして,医療現場全般にわたって,リスクの度合いや予測可能性を調査・検討し,あるいはリスクマネジメントシステム改善をさらに一層進めることができることになるものと考えております。 ◎景浦 理事  第2点目についてお答えいたします。  

  • 1