184件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月03日-05号

現在国で進めているキャッシュレス決済の推進に向けて、今後、インバウンド需要を取り込んでいくためにも、クレジットカード払い等のキャッシュレス決済をより多くの店舗等に普及させることが不可欠であると考えます。観光に関する消費データを事業者が活用できる仕組みを整えることによって、キャッシュレス導入の機運が醸成されるよう、取り組みを進めていただくよう求めます。  

根室市議会 2018-10-30 平成30年10月 各事業・特別会計決算審査特別委員会-10月30日−01号

◎上下水道総務課長中村健悦君)  クレジットカードの関係でございますが、当市につきましてはクレジット払いの導入という部分につきましてはお客様からはクレジット払いできないのかといった声もございますけれども、クレジットカード払いの場合、費用対効果の面でも手数料の部分で高いという、例えば口座振替でございますと手数料は10円、またコンビニ手数料でありますと58円と、クレジット手数料でありますと今100円というところから

恵庭市議会 2018-10-10 10月10日-05号

また、コンビニ収納、クレジットカード納付等の普及促進による取り組みが利便性の向上を図り、大きな効果を発揮しているとも言えます。これからもきめ細やかな相談体制をさらに充実させ、納税者の方々の御理解を一層深めながら取り組まれますことをさらに望みます。 2点目は、ふるさと納税推進事業についてであります。 

釧路市議会 2018-09-18 平成30年第3回 9月定例会 民生福祉常任委員会-09月18日−01号

◎竿崎均事務長 私から、阿寒、音別診療所における医療費クレジットカード決済についてご報告させていただきます。  医療費クレジットカードによる決済については、阿寒本町地区の市政懇談会において要望があったことから、音別診療所とも検討した結果、患者様の利便性向上につながることや未収金対策にも有効であることなどから、クレジットカードでの医療費の決済を実施するものであります。  

釧路市議会 2018-09-12 平成30年第3回 9月定例会-09月12日−01号

クレジット会社の取扱店は20%弱で、釧路市が抱える問題と同様に、クレジットカードを扱うにはカードを読み取る端末に係る費用や決済手数料などを含むコスト負担が、導入に踏み切れず、ちゅうちょしてしまうものになっていると思われます。  その現状を踏まえ、シンプルで安価な電子決済の電子地域通貨に、飛騨信用組合が2017年12月に取り組みを開始いたしました。

札幌市議会 2018-03-19 平成30年第二部予算特別委員会−03月19日-07号

とりわけ、例年、掲出率が落ち込んでいた2月の雪まつりの時期に、外国人観光客をターゲットとした高級時計販売会社クレジットカード会社広告が掲出されたことが掲出率を押し上げておりまして、公告代理店との意見交換が成果として実を結んだのではないか、このように考えてございます。  

札幌市議会 2017-10-11 平成29年第一部決算特別委員会-10月11日-03号

東京都では、インターネット上で都税を納められる公式サイトに不正アクセスがあり、利用者のクレジットカード情報67万6,290件が外部流出したおそれがあるとの報道が、ことし、2017年3月にありました。このサイトは4月に再開しておりましたが、調査の結果、不正に情報が取得されたことが判明したそうです。  

札幌市議会 2017-09-27 平成29年第 3回定例会−09月27日-03号

韓国では、クレジットカードのカード番号も住民登録番号で一元管理されているため、一たび住民登録番号が漏えいするとそのままクレジットカード被害につながります。実質的にマイナンバーの本人確認がされていないことから、番号を手に入れるだけで簡単に本人に成り済ますことができるため、クレジットカードの不正使用が広がるなど、人口の約5倍もの個人情報が流出する被害となっています。  

釧路市議会 2017-09-11 平成29年第4回 9月定例会 経済建設常任委員会-09月11日−01号

次に、④の免税、クレジットカード等商環境でのストレスフリー化につきましては、経済産業省の実証事業といたしまして、釧路市ストレスフリーサポート事業を実施してございます。市内40事業者に参加をいただき、QRコードによる決済、あるいは多言語でのメニュー表示、注文受け付けなどの実証を進めているところでございます。  

釧路市議会 2017-09-11 平成29年第4回 9月定例会 民生福祉常任委員会-09月11日−01号

あと、世界共通でカード払いというんでしょうか、クレジットカード等々も使えるようになってきていますので、現状市立病院外国人患者未収金はないと。さっき言った船員さんであるとか、そういう患者が多いので、そういう船元さんであるとか、そこがきちっと対応していただいているので、現状としては未払いというのはありません。 ○松橋尚文委員長 ほかにございますか。  梅津委員。

旭川市議会 2017-06-22 平成29年 第2回定例会-06月22日−03号

これまでも、中国人観光客の多くが所持し、旺盛な購買力を支えると言われる中国銀聯カードを普及させるための取り組みや、外国発行のクレジットカード日本円が引き出せるATMの旭川空港内への設置を進めるなど、商工会議所旭川空港ビル株式会社と連携して外国人観光客の利便性の向上に努めてきたところであります。

旭川市議会 2017-06-21 平成29年 第2回定例会-06月21日−02号

また、制度の運用に当たりましては、寄附手続におけるインターネットクレジットカード利用による利便性の向上や、本市のホームページにおける各基金の使い道の公表による寄附金の見える化、わかる化の推進、そして、返礼品による本市の魅力の発信などに努めてきたところであります。 ○議長(笠木かおる) 上村議員

函館市議会 2017-06-13 平成29年第2回 6月定例会-06月13日−05号

例えば外国人、函館に来る統計を見ますと中国人が圧倒的に多いと思うんですけれども、例えば大門を歩いて、買い物やあるいは飲食をした後の決済、これは国の事情もあって、我々がふだん使っているようなクレジットカードはなかなか使えないと。いわゆるアリペイのような、そういう電子マネー、電子決済がほとんど。まして現金は余り持って歩かないということです。