10件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

札幌市議会 2019-10-28 令和 元年第 3回定例会−10月28日-07号

ふるさと納税については、収支状況の改善のため、市独自産品によるふるさと納税の返礼品の充実や、新たなガバメント・クラウドファンディングの導入といった対応を求めます。  札幌市は、市職員人材育成方針を改定し、職務で培った知識、経験を退職後に広く地域社会に貢献できる人材育成を進めています。

札幌市議会 2019-10-25 令和 元年第一部決算特別委員会−10月25日-09号

収支状況の改善のため、市独自の産品によるふるさと納税の返礼品充実や、新たなガバメント・クラウドファンディングの導入といった対応を求めます。  札幌市は、市職員人材育成方針を改定し、職務で培った知識、経験を退職後に広く地域社会に貢献できる人材育成を進めています。現在、市内の生産年齢人口が減少する中で、地元企業が引き続き存続していくために、退職後の優秀な人材を活用する制度を検討すべきです。  

音更町議会 2019-09-26 平成30年度決算審査特別委員会(第6号) 本文 2019-09-26

ですから、そういった制度も利用するというのもありますし、また、ふるさと納税は今クラウドファンディングということを行っている自治体もございます。これについては、やっぱりそれにかなうだけの事業のクオリティというのも求められますけれども、そういったものも大事かなと思っております。  

札幌市議会 2019-07-01 令和 元年第二部議案審査特別委員会−07月01日-04号

これらの創業者には、インターネット販売による流通が日常化して、市場が全世界に広がったことへの対応や、新たな技術を求めている既存の他企業との連携の構築、さらにはクラウドファンディングといった新たな投資の活用など、これまでの創業支援にはない革新的なビジネスモデルに応じた支援策を実施してまいります。

札幌市議会 2015-10-09 平成27年第二部決算特別委員会−10月09日-03号

また、将来的には、クラウドファンディングを初めとした寄附を原資として活用することも可能です。アクションプランでは、この事業に関して4年後までの計画事業費も見込まれていますが、まさか今後4年間も変わらず同じようにやっていくわけではないと思います。アクションプランの中でも、「常に事業の必要性を検証しつつ」「計画事業の見直しや新たな事業の実施などにより、柔軟に計画を推進していきます。」

北斗市議会 1955-09-07 09月07日-一般質問・議案質疑-02号

2点目の北斗の星に願いをプロジェクトに関する件についてでございますが、昨年8月まで運行していた、寝台特急北斗星クラウドファンディングの活用によって、運行当時の沿線であった茂辺地地区に設置・保存し、地域の活性化と北斗市観光振興への波及を目指そうとする同プロジェクト推進委員会の皆さんの企画力と行動力には、改めまして敬意と感謝を表しますとともに、全国からお寄せいただいた多くの御支援に私からもお礼を申し

  • 1