254件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-06-25 令和 元年第二部議案審査特別委員会−06月25日-02号

発電機につきましては、ガソリンやカセットガスボンベなどがあれば永続的に電源が確保できるメリットがある一方で、使用する際の取り扱いや保管、維持に係るメンテナンスが難しいといったデメリットがございます。また、ポータブル電源は、発電機と比較いたしまして、扱いが簡単ですが、使用できる電気の容量が少なく、時間も短いといったデメリットがございます。

音更町議会 2019-06-21 令和元年第2回定例会(第5号) 本文 2019-06-21

引き下げの内容につきましては、電気軽自動車及び天然ガス軽自動車、以下電気軽自動車等といいますが、これが軽減率75%、乗用のガソリン車で令和2年度燃費基準プラス30%達成車と貨物ガソリン車で平成27年度燃費基準プラス35%達成車が軽減率50%、乗用のガソリン車で令和2年度燃費基準プラス10%達成車と貨物ガソリン車で平成27年度燃費基準プラス15%達成車が軽減率25%であります。

札幌市議会 2019-02-25 平成31年第一部予算特別委員会−02月25日-02号

バスに乗っていけばバス賃もかかるし、車で行けばガソリン代もかかる。こんなことを考えれば、日当措置などをして、選挙管理委員にそういう本来の役割をきちっと果たしていただくということが私は大事だと思います。  そういう予算措置などを市長部局としてぜひやっていただきたいと思うのですが、副市長、いかがですか。

札幌市議会 2018-10-16 平成30年第二部決算特別委員会−10月16日-04号

その回っている途中や、回ろうとしたときに、車で移動しようと思ったらガソリンがなくて、給油しようと思ったけれども、実際ガソリンスタンドに行ってみたら3時間ぐらい待つような長い行列ができていて、給油に非常に時間がかかってしまい、すぐに利用者のところに行けなかったという実態も出されています。

札幌市議会 2018-10-12 平成30年第一部決算特別委員会−10月12日-03号

また、信号機もつきませんでしたから、物を求めて外に行きたい、しかし、ガソリンが心配なのでガソリンスタンドには車が並ぶ、さらに、電源をとるためにガソリンが必要、ただ、信号がついていないのでなかなか外には出られない、そういうジレンマの中で、真っ暗な中、多くの皆さんが不安な夜を過ごされたと思います。  

札幌市議会 2018-10-02 平成30年第 3回定例会−10月02日-03号

さらに、通信公共交通の麻痺、食料ガソリン等の物資不足、外国人観光客への影響など、現代社会というものが電力を喪失したときに、これほどまでにもろく、一瞬で機能不全に陥ってしまうものかと、電力の安定供給の重要性を痛感するとともに、もし厳寒期の震災であったらどうなっていただろうかと大変に恐ろしい気持ちになりました。  

音更町議会 2018-09-25 平成29年度決算審査特別委員会(第3号) 本文 2018-09-25

ということで、そのあたりはどういうふうに考えていらっしゃるのかということと、あと、今言いました例えばキツネ1頭が3,500円、鹿が1万円ということなんですけれども、この中に、例えば処理をするための当然手間賃だとか、車を持っていったときにガソリン代、または、よくおっしゃっていましたけれども、その射とめた現場に行くのに車を乗りかえなければならない場面もあるということなんかも言っております。

帯広市議会 2018-09-24 10月04日-06号

次に、消防費では、消防団に関し、地域行事への参加や若年層を含めた幅広い層への働きかけなどにより、団員確保に努める考え、ブラックアウトなどのさまざまな状況を想定した訓練の実施など、活動内容の充実に努める考えなど、このほか救急車の適正利用に向けた周知啓発と現場到着時間の短縮を図る考え、ガソリンの販売等に関する各種規制の市民周知を図る考えなどについて質疑と意見がありました。 

音更町議会 2018-09-18 平成30年第3回定例会(第3号) 本文 2018-09-18

88 ◯6番(大浦正志君)  私は、フードマイレージとかいろいろあるかもしれませんが、遠くから餌を持ってくるのは、その中でできるだけ、エネルギーの問題もある、ガソリンをかけて、燃料をかけて遠くから持ってくるのは、いわゆるエネルギーもそうだし、食べ物もそういった中で、地域の中で循環していく、それがトータル的に見るとその地域の発展にもつながりますし、その辺の

石狩市議会 2018-07-18 07月18日-代表質問-02号

月例経済報告では、GDPは年率換算で前期比2.1パーセント増となり、2四半期連続のプラスでありましたが、GDPの過半を占める個人消費がさえないことや、多くの市民においては、食品を初め、灯油ガソリンなどの身近な品目の価格上昇が家計を悪化させていることに加え、物価上昇を差し引いた実質的な所得が伸び悩んでいることなど、好景気を実感するには乏しい状況であることが推察されます。 

札幌市議会 2018-03-23 平成30年第一部予算特別委員会−03月23日-09号

一方、新聞テレビなどでは、欧米中国など諸外国において、自動車の電動化、ガソリン車やディーゼル車が電気自動車へ移行する、いわゆるEVシフトが急激に進んでいるという報道もございます。また、自動車の普及台数を見ても、道内の燃料電池自動車は、2月末現在で9台、全国でも2,000台程度ということであり、電気自動車に比べて普及がおくれているのが現状であります。  

札幌市議会 2018-02-26 平成30年第 1回定例会−02月26日-02号

内容は、2015年12月に採択されましたパリ協定を機に、世界は、これまでの低炭素から脱炭素に向けて一気にかじが切られて、主要国はガソリン車の販売禁止やEV、電気自動車普及に向けた明確な意思を示し、中国では原発に相当する発電量を誇る巨大な太陽光発電施設を経営している若き経営者が世界中での事業展開を目指して奔走する、そして、ウォール街の投資家は、二酸化炭素を排出する企業には今後は投資しないと明確な意思

札幌市議会 2017-10-19 平成29年第二部決算特別委員会−10月19日-06号

実際に精神障がいのある方への割引を実施することになれば、重度の方々は、必ずしも福祉割引乗車証の交付を受けているわけではなく、タクシーチケットあるいはガソリンチケットなどを受けて、公共交通機関を利用する場合は現金で利用するなど、そういったことがあろうかと思いますので、そういう意味では、精神障がいのある方への割引の影響は非常に幅広いということがございます。

札幌市議会 2017-10-11 平成29年第一部決算特別委員会-10月11日-03号

例えばの話でいきますと、市が仕様書でハイブリッド車を求めているのに、実際に入ってきたのは一般的なガソリン車だった、こういうことなんですよ。ただ、部長が言うように、中身交換型と接着剤で枠が接着されているものとでは、多少データが違うんですよ。その多少が許されるのかどうなのかというのは、やはり総務行政部庁舎管理課の資質の問題なんですよ。  

札幌市議会 2017-03-22 平成29年第二部予算特別委員会−03月22日-07号

このため、精神障がいのある方につきましても、仮に運賃割引を実施する場合、この趣旨を踏まえますと障がいの程度に応じて区分することは適当ではないのではないか、また、仮に中度障がいの方に限って割引を実施した場合、中度障がい者であっても、市の交通費助成で福祉パスを選択せずにタクシーガソリン券を選択されている方、あるいは、市外からお越しの方で障がいのある方については割引の対象から外れてしまうことになるのではないかというふうに

音更町議会 2017-03-17 平成29年度予算審査特別委員会(第4号) 本文 2017-03-17

まず本則税率でありますが、日本赤十字社所有の救急用車両等、電気自動車等及び平成32年度燃費基準ブラス10%達成のガソリン車につきましては非課税、平成32年度燃費基準達成のガソリン車が1%、平成27年度基準プラス10%達成のガソリン車が2%、これら以外の車が3%とするものであります。  

札幌市議会 2017-03-14 平成29年第二部予算特別委員会−03月14日-04号

これは何かといったら、今から10年ぐらい前になりましょうか、上田市長のときに、障がい者の方々にガソリン券を発行したりしていましたが、こういうものがスタンドに置かれたり、福祉行政の中でいろいろな事故が多発していました。そのため、当時、策に窮して上田市長が行ったことは何かといったら、白石のコンベンションセンターに全市の福祉関係の職員約1,000名を集めて研修会を開催いたしました。私も傍聴しました。