759件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

札幌市議会 2019-10-24 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−10月24日-記録

3.1 脆弱性評価について、矢印で3段階の策定のプロセスを示しておりますが、これは国のガイドラインに沿うもので、各自治体共通のプロセスでありまして、これについては従来から変更はございません。  次に、3.2 脆弱性評価において想定するリスクです。  こちらも、現行計画から変更はございません。  

音更町議会 2019-09-13 令和元年第3回定例会(第3号) 本文 2019-09-13

これらを踏まえ、町立、民間を問わず、国が保育水準の維持を目的として定めた保育所保育指針に基づき、幼児教育を含む保育全般に係る基本原則を踏まえて、子供健康安全を確保しつつ、一日の生活や発達の過程を見通し、年齢に応じた保育の内容を組織的かつ計画的に実施することで保育内容の充実を図るとともに、各施設設備及び運営の基準感染症やアレルギー対策に関するガイドラインの遵守を徹底し、適切な保育環境の維持と保育

音更町議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第1号) 本文 2019-09-10

これはいわゆる法定内控除の規定になるかと思うんですけれども、そこで各種パートタイム、フルタイムの方も雇用保険だとか社会保険あるいは税金関係が控除されるということであると思うんですけれども、一部このフルタイムの方については、社会保険雇用保険じゃなくて地方共済、こちらの加入ができる旨ガイドラインで説明書きがございまして、その中には、当該月の就業時間が一定の基準を超えて12カ月連続して勤務をした場合には

札幌市議会 2019-07-03 令和 元年大都市税財政制度・災害対策調査特別委員会−07月03日-記録

避難所の運営面におきましては、避難所運営ガイドラインがございますので、こちらの考え方を反映する必要があります。現在、これについては、並行して保健福祉局とともに改定作業を進めている札幌市避難場所運営マニュアルについて整理を進めてまいります。  次に、資料の右側の大きく表になっているところですが、今回の計画見直しの基本的な考え方でございます。  

札幌市議会 2019-07-02 令和 元年(常任)総務委員会−07月02日-記録

この民間事業者は、廃棄物処理法に定めのある無害化処理認定を受けており、国のガイドラインに基づいてPCBを焼却処分しているところでございます。  次に、ダイオキシン汚染物質についてでございますが、これは、焼却炉から煙突までの機器内部において付着物として存在していることがわかっております。

札幌市議会 2019-06-27 令和 元年第一部議案審査特別委員会−06月27日-03号

昨年10月の決算特別委員会において、我が会派からは、避難所での生活は多くの人々と集団で過ごすことになるため、ストレスにつながりやすいことから、事前に間仕切りを準備しておき、避難者に配慮した環境にしておくことが必要であること、また、内閣府防災担当が2016年に発行した避難所運営ガイドラインを見ると、間仕切りの確保についてはチェックリストに記載されている事項であり、同じ政令市である千葉市などでは既に間仕切

札幌市議会 2019-06-19 令和 元年第 2回定例会−06月19日-02号

さらに、大通・創世交流拠点では、大通公園沿道において札幌市と地権者によるまちづくりガイドラインの策定に向けた動きがあるほか、大通東1丁目街区や2丁目街区の市有地においても開発が検討されているところでもあります。  そこで、質問ですが、北海道、札幌の経済発展を牽引する都心まちづくりの象徴的な拠点となるべき札幌駅交流拠点及び大通・創世交流拠点の今後の拠点形成並びに機能強化の考え方について伺います。  

札幌市議会 2019-05-14 令和 元年(常任)建設委員会−05月14日-記録

そのため、国が定めますガイドラインに基づきまして、技術提案型の総合評価落札方式により、技術力の高い企業を選定し、確実な施工品質の確保を図ったところでございます。  次に、技術力に関する評価の観点についてですが、評価項目に設定しました特殊な地盤条件における施工管理の方法や不測の事態への対処方法、さらには、複数の工事がふくそうする条件下での工事工程と管理について提案を求めました。

音更町議会 2019-03-14 平成31年度予算審査特別委員会(第4号) 本文 2019-03-14

来年度につきましては、今部活動の関係で道立学校がまた3月に新しいガイドラインをつくっておりまして、そのガイドラインを今年度どのように町のほうの推進プランと整合性をとっていくかという課題が今残っておりまして、それを今後考えていかなければならないということと、これまでやってきたことにつきまして、引き続き下がることのないように継続してやっていくような形になるのかなというふうに思っております。  

札幌市議会 2019-03-04 平成31年第二部予算特別委員会−03月04日-05号

国際観光振興法に基づくガイドラインでは、外国人旅行者が必要とする情報を適切に提供していくことと、外国人旅行者が必要な情報を連続的に得られるような情報提供が求められており、委員がご指摘の多言語化に当たりましては、4カ国5言語基本として、わかりやすく絵文字で表現したいわゆるピクトグラムも併記してまいります。

札幌市議会 2019-03-01 平成31年第一部予算特別委員会−03月01日-04号

基本的には設置者が議論していただくことになりますが、札幌市補助金制度をつくっておりますので、さまざまな課題の解決に向けて、ガイドラインを見直すことも含めて、きちんとアドバイスをするなり対応する、そういうことが今回改めて認知されたのではないかというふうに思っております。  

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)建設委員会−02月21日-記録

このたびの条例改正は、国土交通省が各都市条例制定における指針となる屋外広告条例ガイドラインを改正したことに合わせ、同ガイドラインの改正の趣旨である安全管理の強化を目的に行うものであります。  主な改正内容として、大きく2点ございます。  1点目として、屋外広告物の管理義務者を設置者及び管理者としておりましたが、これらに所有者及び占有者を追加する改正でございます。  

札幌市議会 2019-02-21 平成31年(常任)厚生委員会−02月21日-記録

札幌市としましては、各段階でさまざまな意見を提出しておりますが、運営方針に盛り込まれた都道府県単位化の趣旨、そして目指す方向性については、国のガイドラインにものっとったものでありますので、札幌市としてもおおむね賛同してきたところでございます。 ◆平岡大介 委員  各段階では意見を述べてきたけれども、その方針自体には、おおむね賛同してきたということでした。  

札幌市議会 2019-02-20 平成31年第 1回定例会−02月20日-04号

いろいろな形がありまして、今、私どもが提示をしているガイドライン、手引の中では、十分に、その手順なり、あるいはその管理について、地域の方、町内会の方々が理解をして適切な管理をしていくということについては、やや不十分、説明が足りないという部分もあるというのは事実であろうかと思います。

札幌市議会 2019-02-19 平成31年第 1回定例会−02月19日-03号

スフィア基準については、内閣府避難所運営ガイドラインにおいても、今後の我が国の避難所の質の向上を考えるとき、参考とすべき国際基準であるとされております。  そこで、質問ですが、現在、札幌市では、避難所環境改善に向け、避難場所基本計画の見直しを行っておりますが、計画の見直しの議論を進める際には、スフィア基準のような国際感覚も十分に考慮した対応が必要と考えます。

札幌市議会 2019-02-08 平成31年第 1回定例会−02月08日-01号

議案第52号 札幌市屋外広告条例の一部を改正する条例案は、国土交通省が作成した屋外広告条例に関するガイドラインの一部改正等を踏まえ、屋外広告物等の所有者及び占有者に対する管理義務を定めるとともに、その設置者、管理者等に対して一定以上の知識を有する者による点検を義務づけるなどの改正を行うものであります。