7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

帯広市議会 2018-09-10 09月19日-02号

中心部の再開発事業におきましては、民間事業者主体で行っており、照明給湯設備などは省エネ化を図ることとしており、コージェネにつきましては、熱と電力を同時に生産し、エネルギー利用効率が高く、非常電源としても利用できるなどのメリットがございますが、発電機熱交換器などの大規模施設整備が必要となり、費用面での課題があることから、具体的な導入検討には至っていないと伺っております。 

北見市議会 2018-09-10 09月19日-02号

中心部の再開発事業におきましては、民間事業者主体で行っており、照明給湯設備などは省エネ化を図ることとしており、コージェネにつきましては、熱と電力を同時に生産し、エネルギー利用効率が高く、非常電源としても利用できるなどのメリットがございますが、発電機熱交換器などの大規模施設整備が必要となり、費用面での課題があることから、具体的な導入検討には至っていないと伺っております。 

札幌市議会 2013-05-20 平成25年(常任)総務委員会−05月20日-記録

エネルギー利用効率安定性向上のために、エネルギー政策大綱基本計画の策定を意識した取り組み都心部でのエネルギーネットワークの構築、さらには、清掃工場におけるごみ焼却エネルギーの効率的な回収といったことが盛り込まれてございます。  第1章は、以上の八つの創造戦略によりまして構成されております。  資料を1枚おめくりいただき、資料2−2をごらんください。  

札幌市議会 2012-09-26 平成24年第 3回定例会−09月26日-03号

これからのまちづくりを支えてまいります都市構造の部分に関しましては、今後、審議会におきまして議論が本格化するところでありますが、将来予想されております人口減少、さらには超高齢社会を迎えるに当たって、今後とも市民生活利便性を維持していくためには、集約型の都市構造への転換というものが重要でありまして、さらには、都市全体としてエネルギー利用効率の高い、いわゆるスマートシティーの実現のためにも、これまで以上

  • 1