運営者 Bitlet 姉妹サービス
2049件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-05 恵庭市議会 平成30年  第4回 定例会-12月05日−一般質問−02号 次に、インフラ整備のことについてですけども、災害に強い通信インフラ整備、これは庁内のWi−Fiも含みますが、さらに今回のことで必要であると考えました。  国の助成制度など活用も含めて、早急に計画すべきと考えておりますが、御所見をお伺いいたします。 ○笹松京次郎議長 答弁願います。  横道総務部長。 もっと読む
2018-10-26 根室市議会 平成30年10月 予算審査特別委員会-10月26日−01号 延命になるか、新築になるか、あれなのですけれど、いずれにしても、じん芥焼却場というのはやっぱり生活インフラですから、いずれにしても、年内には決めますということなのですけれども、一日も早くそういう方針というのを示していただきたいと思います。  以上で終わります。 ○委員長(五十嵐寛君)  ほかにご発言ございますか。  鈴木委員。 ◆委員(鈴木一彦君)  説明書の8ページでございます。 もっと読む
2018-10-24 根室市議会 平成30年 10月定例月議会-10月24日−03号 どんなまちをつくり、その受け入れ準備、そしてまた具体的なハード・ソフト両面のインフラの充実が図れるのか、そこで若い人たちが本当にやりたい、挑戦したいと思える活用の側面的支援を選挙公約されておりましたが、勤労青少年など若者の憩いの場づくりに対する市長の具体的な施策のイメージとその実現に向けどのような取り組みをお考えなのか、見解をお伺いいたします。  次に、3点目です。   もっと読む
2018-10-24 札幌市議会 平成30年(常任)建設委員会−10月24日-記録 これは、ご案内のことだと思いますが、激甚災害指定がされた場合に、道路とか下水道、水道といった公共インフラの公共工事に係る補助率のかさ上げをするということでありまして、この部分は、激甚災害指定だったとしても、個人の宅地にかかわる制度というのはございません。   もっと読む
2018-10-17 札幌市議会 平成30年冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会−10月17日-記録 一方、現在、東京2020大会の関係で議論されているいわゆる関連経費につきましては、札幌に置きかえてみても、交通インフラなどハード的なものから観光PRなどソフト的なものまで実に幅広く、さまざまな経費が想定されます。 もっと読む
2018-10-12 恵庭市議会 平成30年  第3回 定例会-10月12日−委員長報告、質疑、討論、採決−06号 そこで、政府におかれては、地方公共団体等とこれまで以上に連携を深めながら、国民の命を守るインフラである水道の戦略的な基盤強化に取り組むため、下記の事項に取り組むことを強く求める。  記の1、老朽化対策や耐震化対策を初め、国民の命を守るインフラ整備である水道施設の更新・維持・管理に全力を挙げるとともに、その国庫補助所要額の確保を行うこと。   もっと読む
2018-09-21 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成30年 第3回 定例会( 9月)-09月21日−06号 また、リゾート地としての魅力の向上の施策の個別施策といたしまして、観光インフラの整備、新幹線を意識したまちづくりというものが掲げられており、また、具体の内容につきましては、事業概要(抜粋)のとおりとなっております。  また、宿泊税の導入、運営に当たりまして、宿泊税の特別徴収義務者に対して徴収奨励金を交付、帳票・納付書など、徴税費用に充てるというような中身になっております。   もっと読む
2018-09-20 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成30年 第3回 定例会( 9月)-09月20日−05号 この大きな施策の中に、域内交通網の整備、ニセコ・羊蹄山の環境保全、安全・安心なリゾートの形成、観光インフラの整備、新幹線を意識したまちづくりという大きな施策を推進するための五つの個別施策を設けており、さらにこの個別施策を具体化するものとして、個別事業が各年度で予算化され、実施されることになります。   もっと読む
2018-09-19 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成30年 第3回 定例会( 9月)-09月19日−04号 観光施策については、倶知安町まち・ひと・しごと創生総合戦略の基本目標の一つ、倶知安で過ごすにある魅力ある観光地づくりを実現するために、観光客の満足度を上げ、また、来てもらうために解決しなければならない課題を整理した上で、リゾート地としての質の向上とリゾートタウン倶知安としての魅力の向上を大きな施策とし、その施策を推進するために域内交通網の整備、ニセコ・羊蹄山の環境保全、安全・安心なリゾートの形成、観光インフラ もっと読む
2018-09-19 恵庭市議会 平成30年  第3回 定例会-09月19日−一般質問−02号 また、現在、私どもを取り巻く社会情勢というのは人口減少、あるいは少子高齢化、そして老朽化したインフラがあり、それの維持や更新とさまざまな課題があるわけであります。  そうした課題に対応するためには、これまでも答弁させていただきましたように、全ての公共施設について単独の機能で単独で建てかえるということはこれからはできません。   もっと読む
2018-09-13 釧路市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月13日−02号 続きまして、これらインフラの今後の維持ということでございますが、道路、下水道等の施設は市民生活に密接にかかわる基本的なインフラいわゆるライフラインであるため、今後も持続的に維持管理を行っていくべき施設であると認識しております。   もっと読む
2018-09-13 留萌市議会 平成30年  9月 定例会(第3回)-09月13日−03号 安全が重要視されるというのは先ほども言ったとおり、本当に線路というのは歴史がある施設ということで、本当にインフラ整備が、もう明治時代から始まっている中でいけば、本当に安全神話というのがいかに大事なことなのかなというふうに思っているところです。   もっと読む
2018-09-10 倶知安町議会 倶知安町議会 会議録 平成30年 第3回 定例会( 9月)-09月10日−02号 その中で、避難所開設につきましては、先ほども報告の中にありましたとおり、避難所開設をするかどうかというところでありましたけれども、発電機のリースがほとんど全道的だったものですから、結構発電機の奪い合いがあって、民間も含めてほとんどない状態で、町としては上下水道関係を中心にしっかりとそのインフラだけは何とか死守したいということで、基本的に抑えながら、まず取り組みをさせていただきました。   もっと読む
2018-08-20 札幌市議会 平成30年大都市税財政制度・人口減少対策調査特別委員会−08月20日-記録 大都市は、人口や商業活動の集積性、都市機能や産業の高次性、都市圏の中核を担う中核性など、日本経済を牽引する役割を担っている一方、過密や集中による交通混雑や住環境の問題、福祉の問題などの都市的課題が存在いたしますとともに、企業活動への支援やインフラ整備など大都市特有の財政需要があるものの、必要な歳入が確保されていないなど厳しい財政状況にあることを、データを活用しながら説明しております。 もっと読む
2018-08-01 札幌市議会 平成30年冬季五輪招致・スポーツ振興調査特別委員会-08月01日-記録 一方、平昌大会では、平昌、江陵という二つの会場になっておりまして、二つの都市が高速道路、高速鉄道で結ばれておりましたけれども、シャトルバスの運用にはやや課題があると見受けられ、高速交通インフラの重要性というものを強く認識したところでもございます。  このように非常に意義のある平昌視察でございましたが、札幌を取り巻く状況にも変化がございました。 もっと読む
2018-07-27 札幌市議会 平成30年(常任)総務委員会−07月27日-記録 一体的な街並みの形成は偏りのない発展を促す上でも重要かと思いますので、ぜひ、効果的な活用を生み出していただきたいですし、今お話しされた地区は、バスなどの交通インフラの拠点としても期待される街区ですから、そういった意味での将来的な運用も見据えて考えていただきたいなと思っております。   もっと読む
2018-06-29 旭川市議会 平成30年 第2回定例会-06月29日−06号 超高齢化社会における利用者ニーズの多様化、訪日外国人の増加、IoT環境の加速的な進展などを勘案しての動きではあるが、過疎地域等における高齢者や観光客等の交通手段の維持・確保や利便性の向上につながるといった地域の交通インフラを補うことが期待される一方、こうしたライドシェアは、運行管理や車両整備等について責任を負う主体を置かないまま、自家用自動車の運転手のみが運送責任を負う形態を前提としているため、安全 もっと読む
2018-06-28 北見市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月28日−03号 補助金制度を設けることにより、一定程度の普及効果が見込めるものと考えておりますが、インフラ面などの課題もありますことから、今後も道内の他の自治体や関係事業者からの情報収集に努めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-06-27 北見市議会 平成30年  6月 定例会(第2回)-06月27日−02号 北海道は、人口減少や高齢化の問題において全国に比べて10年程度先行していると言われている中で、地域としての生き残りだけでなく、活力を維持し、地域が活性化するためのさまざまな取り組みが行われておりますが、その基盤と支えとなるインフラである道路は、ますます重要になると考えているところであります。 もっと読む
2018-06-22 根室市議会 平成30年 6月 予算審査特別委員会-06月22日−01号 これも畜産クラスター同様に、全体の農業環境を促進させるために、ちょっと視点は違うにしても、確実にこれも品質のいい牛乳を生産するための最低のインフラ整備ですよね。  もう既に根室地区も何件かやられていますけれども、その背景には、農業用水の会計が今度変わりますけれども、旧水道管の布設替えという、また別な視点もありますよね。今、ちなみに何キロに対して何キロまで進んでいますでしょうか。   もっと読む