3458件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

帯広市議会 2019-01-18 平成31年 産業経済委員会-01月18日−01号

◎石田智之ばんえい振興室次長 私どもばんえい競馬は、現在、インターネット投票などの電話投票が約8割を占める状況となっているところでございます。このことから、他の競合する競馬場と発走時刻が重ならないように調整しているところでございます。また、現在、首都圏や関西圏を中心に、メーンレースを主にスポーツ紙へレース情報として馬柱を掲載しているところでございます。

帯広市議会 2019-01-16 平成31年 総務委員会-01月16日−01号

今後、寄附額の増加を図っていくためには、帯広市の魅力をいかに多くの方に知ってもらうことが、どこにいてもインターネットで今は情報が手に入るような時代でございますので、そういったことが重要になってくると考えておりますけども、見解をお伺いしたいと思います。

帯広市議会 2018-12-18 平成30年第5回12月定例会-12月18日−06号

政務活動費の使途のさらなる透明性を図るため、本年8月から領収書等のインターネット公開を行ったほか、先ほど本市のがん対策の一層の推進を図るため、昨年来、議員政策研究会において重ねてきた議論や市民を初め関係機関との意見交換会での意見を踏まえ、条文化した帯広市がん対策推進条例が本市議会初の議員提案による政策的な条例として可決・成立を見たところでございます。

音更町議会 2018-12-18 平成30年第4回定例会(第5号) 本文 2018-12-18

本年度の寄附金につきましては、年度当初は2万5,185件、寄附額にして3億1,005万円を見込んだところでありますが、本年9月末からインターネットの申し込みサイトを追加したことや新たな謝礼品の追加等の要因により11月末現在の寄附件数が1万6,524件、寄附額にして1億8,734万3千円となっており、予算が不足する見込みであることから、本年度の決算見込みを寄附件数で3万2,225件、寄附額で3億7,005

帯広市議会 2018-12-14 平成30年第5回12月定例会 議案審査特別委員会-12月14日−02号

帯広競馬場は対前年比97.81%の8億5,965万5,100円、直営場外発売所は対前年比102.65%の12億3,500万8,700円、インターネット等電話投票は対前年比113.43%の123億7,541万7,900円、ホッカイドウ競馬などでの広域発売は対前年比103.21%の9億1,875万6,200円、合計対前年比110.85%の153億8,883万7,900円となってございます。  

帯広市議会 2018-12-13 平成30年第5回12月定例会-12月13日−05号

◆4番(清水隆吉議員) 最後に、意見として申し上げさせていただきますけども、食ももちろん今インターネットでも買える時代になってますし、十勝からももちろん発信はしているんですが、十勝に来てもらう、沖縄のオリオンビールじゃないですけど、北海道でオリオンビールはおいしいんですけど、雰囲気が出ない、そういったこともあるのかなと思います。北海道には来ていただいてますけども、十勝が目的地になっていない。

根室市議会 2018-12-12 平成30年 12月定例月議会-12月12日−02号

まずはじめに、ふるさと納税の現状評価についてでありますが、4年前から、ふるさとチョイス等、インターネットのネットショッピングサイトのような返礼品選択や電子決算処理等の機能を備えたふるさと納税サイトを利用し、その結果、着実に納税件数、寄付額もふえ、平成29年度においては24万件、およそ39億円もの寄付が全国から寄せられ、今年度もおよそ1.4倍になる見込みであると伺っております。

根室市議会 2018-12-11 平成30年 12月定例月議会-12月11日−01号

◎市長(石垣雅敏君)  観光事業の売り方に対する考え方についてでありますけれども、近年の観光の傾向では、国民の価値観やライフスタイルの変化等により、家族や友人、知人等と出かける個人小グループが増加をし、観光情報の入手もインターネットの普及ですとか、そういう個人が容易となって、パッケージ商品ではなくて、個人の好みや興味、関心にあわせた行動ができるようになったことから、観光地は多様性だけではなくて個人の

恵庭市議会 2018-12-06 平成30年  第4回 定例会-12月06日−一般質問−03号

一方でウエブやSNSの比重が高まっており、今後もその傾向が続くとすれば、インターネットを使わない高齢者は情報を得づらくなってしまいます。スマホや携帯電話を活用して情報を伝達するため、通信会社と連携した高齢者向けスマホ教室の開催は有効だと思いますが、御所見を伺います。  大項目の2点目は、災害の検証に基づく対応策について伺います。  1点目、非常時の分散型電力のバックアップについて伺います。  

恵庭市議会 2018-12-05 平成30年  第4回 定例会-12月05日−一般質問−02号

今回のように停電被害、あるいは広域的にそうした停電被害があった場合には、テレビであったり、あるいはインターネット等の情報を得ることが非常に難しくなるということでございまして、改めてラジオの重要性というか、極めて有効であるということ、またこの地域、地元にそうした放送局があるというような強みもあるわけでございまして、市民が日ごろから習慣的にラジオを聞くことが、何ていうんでしょう日常化するように、災害時だけでなく

帯広市議会 2018-11-21 平成30年 総務委員会-11月21日−07号

◎高坂克彦総務部総務課長 インターネットですとかSNS、こういったものは、情報伝達におきましては非常に有効なツールでありますけども、根拠のないいわゆるデマ情報、こういったものが拡散する危険も一方ではらんでございます。  そのために、行政によります公式な情報、こういったものを市民の皆さんに信じていただくということで、正しい情報の入手について、市民の皆さんへの意識啓発が必要と考えてございます。  

帯広市議会 2018-11-20 平成30年 建設文教委員会-11月20日−07号

改めて、私もこの帯広地域の気温の差はどのようになっているのかということで、インターネットで随分昔からのデータが載っておりまして、それを比較させてみましたけれども、帯広市の気温の変化を見ると、20年前と比較して、気温はもう相当な違いがあって、上昇傾向にあることは間違いのない状況になっておりまして、北海道内でも気温は高く、昨年は全国一気温が高い日もあったところであります。  

根室市議会 2018-11-01 平成30年10月 一般会計決算審査特別委員会-11月01日−03号

それこそホームページだとか、今のインターネットを通じて発信する力があったことによって、興味を置いていただくと。それぐらいの気持ちを持ちつつ、従来型の商店街のこのくくりでいいにしても、私はそこまでアプローチするぐらいの絵をぜひかいていただきたいと。  観光振興計画には、どんなことが網羅されて報告されるか私はわかりません。いろいろ観光資源はありますよ、確かに。

根室市議会 2018-10-31 平成30年10月 各事業・特別会計決算審査特別委員会-10月31日−02号

タイアップしながら建てていただいて、家賃を支払っていくやり方もあるだろうし、今でも3,026万円ですか、3,000万円を超える年間費用をかけているわけですから、この後、その住環境の整備に対して、どういったことを考えられるかということを整備しながら、やっぱりよりよい環境をつくること、それともっと自分たちの思いで物を建ててもらえれば、いっぱいコミュニティスペースもつくることもできるでしょうし、あるいはインターネット

根室市議会 2018-10-30 平成30年10月 一般会計決算審査特別委員会-10月30日−01号

プロモーション活動等に要する旅費ということで4万8,050円、移住体験住宅5戸ありますが、これの燃料費、また光熱水費などの需用費で94万9,198円、移住体験住宅の周りの草刈り、またインターネットの利用料という部分での役務費ということで72万6,840円、テレビの受信料の使用料及び手数料ということで8万8,620円、また備品購入費として20万4,336円、根室市移住交流促進協議会の負担金が300万円

根室市議会 2018-10-24 平成30年 10月定例月議会-10月24日−03号

もちろん子ども・子育て会議や抽出や分析、そこ重要でございますが、一般のお母さんたちが使う場所になるかと思いますが、私の今までの経験の話になりますけれども、専業主婦の方があえてパブリックコメントに資料を読んでわざわざインターネットをあけてコメントするとはちょっと難しいかなと思うんです。

恵庭市議会 2018-10-09 平成30年  決算審査特別委員会-10月09日−代表質問−04号

◎横道総務部長 市税等の確保に向けた今後の見通しについてでございますが、市ではこれまでも、収納額の確保に向けまして、納税相談の充実やインターネット公売などの滞納処分の強化、あるいは収納環境の整備として、コンビニ収納やクレジット収納といったさまざまな対策に取り組んできたところであります。