厚真町議会 > 2021-04-02 >
04月02日-01号

ツイート シェア
  1. 厚真町議会 2021-04-02
    04月02日-01号


    取得元: 厚真町議会公式サイト
    最終取得日: 2021-04-27
    令和 3年  4月 臨時会         令和3年第4回厚真町議会臨時会議事日程(第1号)                   令和3年4月2日(金)午前9時30分開会   開会宣告   開議宣告   議事日程報告第1 会議録署名議員指名第2 会期決定   諸般報告第3 提案理由説明第4 議案第1号 財産取得第5 議案第2号 上厚真北部地区子育て支援住宅建設工事(第1工区)請負契約締結第6 議案第3号 上厚真北部地区子育て支援住宅建設工事(第2工区)請負契約締結   閉会宣告---------------------------------------●出席議員(11名)    議長  渡部孝樹君    副議長 吉岡茂樹君    議員  秋永 徹君    議員  橋本 豊君    議員  森田正樹君    議員  伊藤富志夫君    議員  高田芳和君    議員  大捕孝吉君    議員  下司義之君    議員  木本清登君    議員  三國和江君●欠席議員なし)---------------------------------------●地方自治法第121条の規定による説明のための出席者 町長          宮坂尚市朗君  副町長         西野和博君 教育長         遠藤秀明君   復興担当理事まちづくり推進課                     参事復興推進〕)   大坪秀幸君 防災担当理事総務課長)        総務課参事財政)   高安 正君             吉田良行君 建設課長        佐藤義彦君   建設課参事建築住宅) 森本雅彦君 建設課参事都市計画) 小松豊直君   会計管理者       中田倫子君 代表監査委員      佐藤公博---------------------------------------●職務のため議場に出席した者の職氏名 議会事務局長      甫 一樹    議会事務局主幹     青木陽子 議会事務局主査     田中咲詠子---------------------------------------開会宣告議長渡部孝樹君) ただいまから、令和3年第4回厚真町議会臨時会開会いたします。                              (午前9時30分)---------------------------------------開議宣告議長渡部孝樹君) 直ちに本日の会議を開きます。---------------------------------------議事日程報告議長渡部孝樹君) 本日の議事日程は、お手元配付のとおりであります。---------------------------------------会議録署名議員指名議長渡部孝樹君) 日程第1、会議録署名議員指名を行います。 会議録署名議員に、伊藤議員高田議員指名いたします。---------------------------------------会期決定議長渡部孝樹君) 日程第2、会期決定議題といたします。 お諮りいたします。 本臨時会会期は本日1日限りといたしたいと思います。これについてご異議ありませんか。     〔「異議なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長渡部孝樹君) 異議なしと認めます。 したがって、そのように決定いたしました。---------------------------------------諸般報告議長渡部孝樹君) 諸般報告を行います。 議会閉会中における動向については、お手元配付のとおりであります。---------------------------------------提案理由説明議長渡部孝樹君) 日程第3、提案理由説明を求めます。 町長。 ◎町長宮坂尚市朗君) 本日ご提案申し上げる案件は、議案3件であります。 議案第1号 土地取得について。 上厚真北部地区子育て支援住宅建設用地確保のため、相手方と土地売買契約締結することについて、厚真町議会議会に付すべき契約等に関する条例に基づき、議会議決をいただこうとするものであります。 議案第2号 上厚真北部地区子育て支援住宅建設工事(第1工区)請負契約締結について。 令和3年3月18日執行入札の結果、上厚真北部地区子育て支援住宅建設工事(第1工区)請負契約締結することについて、地方自治法及び厚真町議会に付すべき契約等に関する条例に基づき、議会議決をいただこうとするものであります。 議案第3号 上厚真北部地区子育て支援住宅建設工事(第2工区)請負契約締結について。 令和3年3月18日執行入札の結果、上厚真北部地区子育て支援住宅建設工事(第2工区)請負契約締結することについて、地方自治法及び厚真町議会に付すべき契約等に関する条例に基づき、議会議決をいただこうとするものであります。 以上が、本日ご提案申し上げております、議案提案理由であります。よろしくご審議のうえご決定賜りますようお願い申し上げます。---------------------------------------議案第1号の上程説明質疑討論採決議長渡部孝樹君) 日程第4、議案第1号 財産取得議題といたします。 本案について説明を求めます。 建設課参事。 ◎建設課参事建築住宅](森本雅彦君) (議案書及び資料により説明
    議長渡部孝樹君) 説明が終わりましたので、議案第1号に対する質疑を許します。 吉岡議員。 ◆(吉岡議員) 子育て支援住宅建築予定地取得ということなんですけれども、今参事のほうから説明もありましたけれども、新年度に入ってからの取得ということなんですけれども、これは手続き上のことだと思うんですけれども、当該地造成看板が立っていますよね。その造成看板発注者町長名での発注ということで、これは手続き上のことだと思うんですけれども、本議会の1号議案取得ということになって、その以前に造成看板が立てられているということ、これはそのへんの解釈はどのようにしたらいいんでしょうかね。 ○議長渡部孝樹君) 建設課参事。 ◎建設課参事都市計画](小松豊直君) 今現在、土地開発公社所有地になってございます。今回建築ではなくて、造成工事看板ということですけれども、これは土地開発公社のままで事業が実施できるかということでちょっとお答えしますと、これについては問題ございません。と、言いますのは、今回先行取得、すべて公有地拡大推進法に基づいて行われてございます。この中では先行取得を依頼する町は事業目的、これは子育て支援住宅ですけれども、事業目的をもって、明示して土地開発公社先行取得の依頼を行います。そして、もう一つ決められているのが、その先行取得した土地はその要請された事業目的以外には使ってはならないというか、その事業のように供さなければならない、この2点がございます。ですので、土地開発公社所有のままで事業を実施するということは法的には問題ございません。実際に土地開発公社所有した段階で事業は実施できるという解釈になってございます。 ただ、別の問題として、じゃあそのまま町が買取りしなくてもいいのかというと、そうなると今度は土地開発公社の運営上、財政上の問題が出てきますので、その点が問題になるということでございます。 ○議長渡部孝樹君) 吉岡議員。 ◆(吉岡議員) 今、造成発注者の問題で聞いたつもりなんですけれども、土地開発公社造成するということは、これはわかっています。ただ、土地取得する前に発注者厚真町長名での発注になっているんですよね。そのへんのいきさつというのか、要するに手続き上の問題なんですよ。過去にもそういうことがあったのかどうなのかも私はそこまで目配りできていませんでしたけれども、土地取得だとか造成に対してどうのこうのではないんです。要するに手続き上の問題なんですよね。何度も言いますけれども、発注者厚真町長名という看板が立っているということに対しての質問なんですよ。 ○議長渡部孝樹君) 町長。 ◎町長宮坂尚市朗君) 厚真町の公共工事発注されて、施工する。それと底地をいわゆる誰が持っているかということは別の問題でありまして、今回は土地開発公社ということでありますので、より町とそれから土地開発公社、これは法律上設立されたものでありますが、表裏一体のものとお考えいただきたいと思います。 また、よくあるんですが道路、こういった道路、河川なんかも底地は別の方がお持ちで、その方々の了解を得て公共用地として活用していくということは特に問題ございません。あくまでも土地所有者のご理解を得られればいいという意味からいいますと、先ほどは法律的な話を説明させていただきましたが、土地開発公社が持ったまま、厚真町が公共工事を施工すること自体に問題はないということでございます。ただ、一般的に考えますと普通は土地取得したあと、そのまま色んな公共工事を展開してくのが常とう手段でございます。これは吉岡議員のおっしゃるとおりでございますが、補正予算のタイミングだとか、それから公共工事を施工するスケジュールの問題だとか、そういった予算建てのかみ合わせの中でどうしても土地開発公社先行取得していただかなければならないケースがままあるということで存在している公社でございますので、先ほど説明しましたように先行取得をどうしても依頼しなければならない、それから、その用地を買い戻すための予算計上補助事業工事予算組みと離れて別の時期に予算化した上で、あとで買い戻すというケースがたびたびございます。これについては我々もこれまでの慣習でそういうふうにしてまいりましたので、皆さま方について、どうもわかりづらいなというふうにそういう考えを持たれるのも、これは仕方がないかなと思います。今後はできる限り予算措置を早めにして、そして補助事業のあるいは公共工事の施工と同時に用地を買い戻すというように努めたいと思います。 いちばんの問題はどうしてもそのまま塩漬けにするというケース全国各地で見られる、これは会計検査員等も含めて、よく指摘される話でございますので、できるだめ塩漬けにしないためにも速やかに買い戻す、よりいいのは工事を着工する前に買い戻すのがいちばんわかりやすいということでございますので、今後がそういうふうに徹底してまいりたいとそういうふうに思います。 ○議長渡部孝樹君) ほかに。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長渡部孝樹君) 以上で質疑を終わります。 次に、議案第1号に対する討論に入ります。 討論はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長渡部孝樹君) 討論なしと認めます。 それでは、議案第1号について起立により採決いたします。 本案について、原案のとおり決することに賛成議員起立を求めます。     〔起立全員〕 ○議長渡部孝樹君) 起立全員であります。 したがって、議案第1号は原案のとおり可決されました。---------------------------------------議案第2号の上程説明質疑討論採決議長渡部孝樹君) 日程第5、議案第2号 上厚真北部地区子育て支援住宅建設工事(第1工区)請負契約締結議題といたします。 本案について説明を求めます。 総務課参事。 ◎総務課参事財政](高安正君) (議案書及び資料により説明) ○議長渡部孝樹君) 説明が終わりましたので、議案第2号に対する質疑を許します。 質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長渡部孝樹君) 質疑なしと認めます。 次に、議案第2号に対する討論に入ります。 討論はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長渡部孝樹君) 討論なしと認めます。 それでは、議案第2号について起立により採決いたします。 本案について、原案のとおり決することに賛成議員起立を求めます。     〔起立全員〕 ○議長渡部孝樹君) 起立全員であります。 したがって、議案第2号は原案のとおり可決されました。---------------------------------------議案第3号の上程説明質疑討論採決議長渡部孝樹君) 日程第6、議案第3号 厚真北部地区子育て支援住宅建設工事(第2工区)請負契約締結議題といたします。 本件については、地方自治法第117条の規程により、木本議員除斥となりますので、退場を求めます。     〔木本議員退場〕 ○議長渡部孝樹君) 本案について説明を求めます。 総務課参事。 ◎総務課参事財政](高安正君) (議案書及び資料により説明) ○議長渡部孝樹君) 説明が終わりましたので、議案第3号に対する質疑を許します。 質疑はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長渡部孝樹君) 質疑なしと認めます。 次に、議案第3号に対する討論に入ります。 討論はありませんか。     〔「なし」と呼ぶ者あり〕 ○議長渡部孝樹君) 討論なしと認めます。 それでは、議案第3号について起立により採決いたします。 本案について、原案のとおり決することに賛成議員起立を求めます。     〔起立全員〕 ○議長渡部孝樹君) 起立全員であります。 したがって、議案第3号は原案のとおり可決されました。 ここで、木本議員入場を求めます。     〔木本議員入場出席〕---------------------------------------閉会宣告議長渡部孝樹君) 以上をもって本臨時会に付議された案件審議が全て終了いたしましたので、本日の会議を閉じます。 これをもって令和3年第4回厚真町議会臨時会閉会いたします。                              (午前9時50分)地方自治法第123条第2項の規定により署名する。        議長        署名議員        署名議員...