石狩市議会 > 2019-09-03 >
09月03日-議案説明、質疑-01号

  • "���������������������������"(/)
ツイート シェア
  1. 石狩市議会 2019-09-03
    09月03日-議案説明、質疑-01号


    取得元: 石狩市議会公式サイト
    最終取得日: 2021-05-24
    令和 元年  9月定例会(第3回)     令和元年第3回石狩市議会定例会会議録(第1号)                   令和元年9月3日(火曜日)午前10時00分開会─────────────────────────────────────────────── ◎議事日程 日程第 1 会議録署名議員の指名 日程第 2 会期の決定 日程第 3 報告第1号 平成30年度決算に       基づく健全化判断比率報告の件       報告第2号 平成30年度決算に       基づく資金不足比率報告の件       報告第3号 法人の経営状況を説       明する書類の提出の件 日程第 4 議案第1号 令和年度石狩市一       般会計補正予算(第3号)       議案第2号 令和年度石狩市国       民健康保険事業特別会計補正予算       (第2号)       議案第3号 令和年度石狩市介       護保険事業特別会計補正予算(第       2号) 日程第 5 議案第4号 成年被後見人等の権       利の制限に係る措置の適正化等を       図るための関係法律整備に関す       る法律の施行に伴う関係条例の整       理に関する条例案 日程第 6 議案第5号 石狩印鑑登録及び       証明に関する条例の一部を改正す       る条例案       議案第6号 石狩災害弔慰金の       支給等に関する条例の一部を改正       する条例案       議案第7号 石狩子ども医療費       助成条例の一部を改正する条例案       議案第8号 石狩市立小規模保育       事業所条例案       議案第9号 石狩特定教育・保       育施設及び特定地域型保育事業の       運営に関する基準を定める条例及       び石狩市教育・保育の実施に関す       る条例の一部を改正する条例案 日程第 7 議案第10号 石狩水道事業給       水条例の一部を改正する条例案 日程第 8 議案第11号 車両の損壊事故に       係る和解及び損害賠償額の決定の       件 日程第 9 承認第1号 専決処分につき承認       を求める件(訴えの提起の件)       承認第2号 専決処分につき承認       を求める件(訴えの提起の件) 日程第10 同意第1号 北石狩公平委員会委       員選任について同意を求める件       同意第2号 北石狩公平委員会委       員選任について同意を求める件       同意第3号 北石狩公平委員会委       員選任について同意を求める件 日程第11 認定第1号 平成30年度石狩市       一般会計歳入歳出決算認定の件       認定第2号 平成30年度石狩市       国民健康保険事業特別会計歳入歳       出決算認定の件       認定第3号 平成30年度石狩市       国民健康保険診療所特別会計歳入       歳出決算認定の件       認定第4号 平成30年度石狩市       後期高齢者医療特別会計歳入歳出       決算認定の件       認定第5号 平成30年度石狩市       介護保険事業特別会計歳入歳出決       算認定の件       認定第6号 平成30年度石狩市       介護サービス事業特別会計歳入歳       出決算認定の件       認定第7号 平成30年度石狩市       個別排水処理施設整備事業特別会       計歳入歳出決算認定の件       認定第8号 平成30年度石狩市       土地取得特別会計歳入歳出決算認       定の件       認定第9号 平成30年度石狩市       特定環境保全公共下水道事業特別       会計歳入歳出決算認定の件─────────────────── ◎本日の会議に付議した事件 日程第 1 会議録署名議員の指名 日程第 2 会期の決定 日程第 3 報告第1号 平成30年度決算に       基づく健全化判断比率報告の件       報告第2号 平成30年度決算に       基づく資金不足比率報告の件       報告第3号 法人の経営状況を説       明する書類の提出の件 日程第 4 議案第1号 令和年度石狩市一       般会計補正予算(第3号)       議案第2号 令和年度石狩市国       民健康保険事業特別会計補正予算       (第2号)       議案第3号 令和年度石狩市介       護保険事業特別会計補正予算(第       2号) 日程第 5 議案第4号 成年被後見人等の権       利の制限に係る措置の適正化等を       図るための関係法律整備に関す       る法律の施行に伴う関係条例の整       理に関する条例案 日程第 6 議案第5号 石狩印鑑登録及び       証明に関する条例の一部を改正す       る条例案       議案第6号 石狩災害弔慰金の       支給等に関する条例の一部を改正       する条例案       議案第7号 石狩子ども医療費       助成条例の一部を改正する条例案       議案第8号 石狩市立小規模保育       事業所条例案       議案第9号 石狩特定教育・保       育施設及び特定地域型保育事業の       運営に関する基準を定める条例及       び石狩市教育・保育の実施に関す       る条例の一部を改正する条例案 日程第 7 議案第10号 石狩水道事業給       水条例の一部を改正する条例案 日程第 8 議案第11号 車両の損壊事故に       係る和解及び損害賠償額の決定の       件 日程第 9 承認第1号 専決処分につき承認       を求める件(訴えの提起の件)       承認第2号 専決処分につき承認       を求める件(訴えの提起の件) 日程第10 同意第1号 北石狩公平委員会委       員選任について同意を求める件       同意第2号 北石狩公平委員会委       員選任について同意を求める件       同意第3号 北石狩公平委員会委       員選任について同意を求める件 日程第11 認定第1号 平成30年度石狩市       一般会計歳入歳出決算認定の件       認定第2号 平成30年度石狩市       国民健康保険事業特別会計歳入歳       出決算認定の件       認定第3号 平成30年度石狩市       国民健康保険診療所特別会計歳入       歳出決算認定の件       認定第4号 平成30年度石狩市       後期高齢者医療特別会計歳入歳出       決算認定の件       認定第5号 平成30年度石狩市       介護保険事業特別会計歳入歳出決       算認定の件       認定第6号 平成30年度石狩市       介護サービス事業特別会計歳入歳       出決算認定の件       認定第7号 平成30年度石狩市       個別排水処理施設整備事業特別会       計歳入歳出決算認定の件       認定第8号 平成30年度石狩市       土地取得特別会計歳入歳出決算認       定の件       認定第9号 平成30年度石狩市       特定環境保全公共下水道事業特別       会計歳入歳出決算認定の件─────────────────── ◎出席議員(20名)    議長    1番   加納洋明    副議長  11番   上村 賢          2番   阿部裕美子          3番   遠藤典子          4番   三崎伸子          5番   松本喜久枝          6番   蜂谷三雄          7番   神代知花子          8番   天野真樹          9番   片平一義         10番   米林渙昭         12番   大野幹恭         13番   金谷 聡         14番   佐藤俊浩         15番   花田和彦         16番   山田敏人         17番   加藤泰博         18番   髙田静夫         19番   伊藤一治         20番   日下部勝義─────────────────── ◎欠席議員(0名)─────────────────── ◎出席説明員    市長          加藤龍幸    副市長         白井 俊    教育長         鎌田英暢    監査委員        百井宏己    農業委員会会長     須藤義春    選挙管理委員会委員長  高杉 昇    総務部長・       及川浩史    選挙管理委員会事務局長(併)    企画経済部長      小鷹雅晴    企画経済部・      本間孝之    産業振興担当部長・    農業委員会事務局長(併)    企画経済部次長     中西章司    (厚田浜益担当)    財政部長・       蛯谷学俊    (兼)会計管理者    環境市民部長      新岡研一郎    保健福祉部長      大塚隆宣    保健福祉部・      上田 均    健康推進担当部長    保健福祉部次長     伊藤学志    (子ども政策担当)    建設水道部長      清水雅季    建設水道部・      清野 馨    水道担当部長    生涯学習部長      佐々木隆哉    生涯学習部次長     佐藤辰彦    (教育指導担当)    生涯学習部次長     東 信也    (社会教育担当)・    (兼)市民図書館館長    厚田支所長       西田正人    浜益支所長       松田 裕    監査事務局長      高野省輝─────────────────── ◎議会事務局職員出席者    議会事務局長      丸山孝志    次長          松儀倫也    主査          工藤一也    書記          久田智世那───────────────────────────────────────────────        午前10時00分 開会─────────────────── △開会・開議宣言議長加納洋明) ただいまから、令和元年第3回石狩市議会定例会を開会いたします。 これより、本日の会議を開きます。─────────────────── △議事日程議長加納洋明) 本日の議事日程は、お手元に配付のとおりです。─────────────────── △日程第1 会議録署名議員の指名 ○議長加納洋明) 日程第1 会議録署名議員の指名を議題といたします。 会議録署名議員は、石狩市議会会議規則第81条の規定により、   7番 神 代 知花子 議員  16番 山 田 敏 人 議員を指名いたします。─────────────────── △日程第2 会期の決定 ○議長加納洋明) 日程第2 会期の決定についてを議題といたします。 お諮りいたします。 今定例会の会期は、本日から9月20日までの18日間といたしたいと思います。 御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 御異議なしと認めます。 したがって、会期は、本日から9月20日までの18日間と決定いたしました。─────────────────── △諸般の報告議長加納洋明) この際、諸般の報告をいたします。 監査委員より、例月出納検査の結果及び令和元年度監査結果前期の報告がありましたので、お手元に配付いたしました。 諸般の報告を終わります。─────────────────── △日程第3 報告第1号から報告第3号 ○議長加納洋明) 日程第3 報告第1号平成30年度決算に基づく健全化判断比率報告の件、報告第2号平成30年度決算に基づく資金不足比率報告の件、報告第3号法人経営状況を説明する書類の提出の件、以上、計3議件について報告を求めます。 加藤市長。 ◎市長(加藤龍幸) ただいま一括議題となりました報告第1号から第3号までについて、順次説明を申し上げます。 初めに、報告第1号についてでありますが、実質赤字比率及び連結実質赤字比率についてでありますが、実質収支が黒字であったため比率は生じておりません。 実質公債費比率につきましては、8.6パーセント、将来負担比率につきましては、76.6パーセントとなったところであります。 次に、報告第2号についてでありますが、特定環境保全公共下水道事業及び個別排水処理施設整備事業の各特別会計におきまして、いずれも資金不足がなかったため、比率は生じなかったところであります。 以上、地方公共団体の財政の健全化に関する法律第3条第1項及び第22条第1項の規定にもとづき、監査委員審査意見を付し、報告するものであります。 最後に、報告第3号について申し上げます。 初めに、石狩公務サービス株式会社についてでありますが、平成30年度の事業実績及び決算については、本市から市民プール管理運営業務など、指定管理者として5業務のほか、給食センターなど9業務を受託し、各施設とも良好に維持管理を行い、利用者の利便の向上に努めたところであります。 損益計算書におきましては、当期売上高は7億7,454万6,862円、経常利益は768万5,313円となっております。 次に、公益財団法人石狩体育協会についてでありますが、平成30年度の事業実績及び決算については、多くの市民の参加がいただける魅力ある事業を目指し、各種スポーツ教室や大会などの実施に鋭意取り組み市民1スポーツの推進を図ったところであり、収入決算額は1億6,568万2,461円、支出決算額は1億6,664万7,058円となり、前期繰越収支差額と合わせた結果、次期繰越収支差額は336万6,760円となっております。 次に、株式会社あい風についてでありますが、平成30年度の事業実績及び決算については、道の駅石狩あいろーど厚田の安定的かつ効果的な運営の確保のため、地域の観光情報の発信や地場産品商品開発に取り組み、観光振興による交流人口の拡大や物産振興による産業育成を図ったところであり、当期売上高は1億2,911万8,932円、経常利益は624万492円となっております。 最後に、一般財団法人石狩防災まちづくり協会についてでありますが、当法人は、市民及び事業所における防火・防災意識の高揚と防火管理体制の推進を図るため、平成30年4月2日市の出資により設立いたしました。 平成30年度の事業実績及び決算については、自主防災組織の訓練や救急・救命講習を行うなど、防災意識普及啓発防災対応力の向上に資する事業を実施し、市民等が安心して暮らせる社会の推進を図ったところであります。 損益計算書におきましては、経常収益は2,953万9,682円、経常費用は2,938万8,201円、当期一般正味財産増減額は15万1,481円となっております。 以上、報告いたします。 ○議長加納洋明) 以上で、報告を終わります。─────────────────── △日程第4 議案第1号から議案第3号 ○議長加納洋明) 日程第4 議案第1号令和年度石狩一般会計補正予算(第3号)、議案第2号令和年度石狩国民健康保険事業特別会計補正予算(第2号)、議案第3号令和年度石狩介護保険事業特別会計補正予算(第2号)、以上、計3議件を一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 白井副市長。 ◎副市長(白井俊) ただいま一括議題となりました議案第1号から第3号までについて説明を申し上げます。 今回の補正は、当面急を要する経費について所要の措置を講じようとするものであり、その総額は、一般会計1億4,447万2,000円、国民健康保険事業特別会計5,049万1,000円、介護保険事業特別会計1億5,174万9,000円の増額を行おうとするものであります。 一般会計の歳出の主なものにつきましては、コミュニティセンター高圧受電設備の修繕に240万円、国民健康保険事業基金積立に伴う繰出金に5,049万1,000円、地物市場とれのさとにおける機能拡張等のため、整備費補助に3,400万円、石狩湾漁業協同組合における本所機能強化のため、施設改修費補助に2,500万円、企業誘致を推進するためのエネルギー供給モデル検討調査に1,000万円、局地的な大雨により一部が崩壊した浜益区の橋りょう護岸復旧経費に1,320万円を計上しようとするものであります。 歳入につきましては、国庫支出金1,000万円、道支出金3,400万円、寄附金10万円、繰入金2,500万円、繰越金3,831万4,000円、諸収入2,385万8,000円、市債1,320万円を計上しようとするものであります。 また、地方債補正として、道路橋りょう災害復旧事業を新たに追加しようとするものであります。 次に、国民健康保険事業特別会計及び介護保険事業特別会計につきましては、平成30年度の精算に伴う基金への積立や国庫支出負担金等の返還を行うなど、所要の措置を講じようとするものであります。 以上、よろしく御審議を賜りたいと存じます。 ○議長加納洋明) お諮りいたします。 議案第1号から議案第3号まで、以上、計3議件については、議事の都合上、その議事を9月20日まで延期いたしたいと思います。 御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり)
    議長加納洋明) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。─────────────────── △日程第5 議案第4号 ○議長加納洋明) 日程第5 議案第4号成年後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律整備に関する法律の施行に伴う関係条例の整理に関する条例案を議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 白井副市長。 ◎副市長(白井俊) ただいま議題となりました議案第4号について申し上げます。 本条例は、成年被後見人等の権利の制限に係る措置の適正化等を図るための関係法律整備に関する法律の施行により、地方公務員法の一部が改正され、職員の欠格条項から成年被後見人及び被保佐人が削除されたことに伴い、これを引用している石狩市職員の分限の手続及び効果に関する条例石狩市職員の給与に関する条例石狩職員等の旅費に関する条例における関係条項について所要の改正を行おうとするものであります。 よろしく御審議を賜りたいと存じます。 ○議長加納洋明) 提案理由の説明が終わりましたので、これより、議案第4号の質疑に入ります。 質疑はありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 質疑なしと認めます。 質疑を終了いたします。 お諮りいたします。 議案第4号については、総務常任委員会に付託の上、審査することにいたしたいと思います。 御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。─────────────────── △日程第6 議案第5号から議案第9号 ○議長加納洋明) 日程第6 議案第5号石狩印鑑登録及び証明に関する条例の一部を改正する条例案議案第6号石狩災害弔慰金支給等に関する条例の一部を改正する条例案議案第7号石狩子ども医療費助成条例の一部を改正する条例案議案第8号石狩市立小規模保育事業所条例案議案第9号石狩特定教育保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準を定める条例及び石狩市教育・保育の実施に関する条例の一部を改正する条例案、以上、計5議件を一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 白井副市長。 ◎副市長(白井俊) ただいま一括議題となりました議案第5号から第9号について、順次説明申し上げます。 初めに、議案第5号について申し上げます。 本条例は、住民基本台帳法施行令等の一部改正に伴い、所要の改正を行おうとするものであります。 その主な内容といたしましては、住民票個人番号カード等に旧氏を併記することが可能となったことから、印鑑登録証明書においても旧氏を併記することが可能となるよう定めようとするものであります。 次に、議案第6号について申し上げます。 本条例は、災害弔慰金の支給に関する法律の一部を改正する法律が令和元年8月1日に施行されたことに伴い、所要の改正を行おうとするものであります。 その主な内容といたしましては、災害援護資金の貸付に係る保証人及び利率のほか、償還方法について定めようとするものであります。 なお、本条例の改正につきましては、石狩社会福祉審議会から妥当であるとの答申を受けているところであります。 次に、議案第7号について申し上げます。 本条例は、さらなる子育ての環境の充実を図るため、子どもの通院に係る医療費助成対象年齢を引き上げるなど、所要の改正を行おうとするものであります。 その主な内容といたしましては、通院に係る医療費助成対象小学校2年生までから小学校6年生までに引き上げるとともに、中学生の入院に係る医療費の助成について所得制限を撤廃しようとするものであります。 次に、議案第8号について申し上げます。 本条例は、現在、へき地保育所であります厚田保育園令和2年4月1日より小規模保育事業所に移行することに伴い、所要の改正を行おうとするものであります。 その主な内容といたしましては、小規模保育事業所の名称、位置、事業、開所時間、休所日対象者保育料などを新たに定めるとともに、石狩へき地保育所条例から厚田保育園に係る部分を削除しようとするものであります。 最後に、議案第9号について申し上げます。 本条例は、子ども子育て支援法の一部を改正する法律が本年10月1日から施行されることに伴い、内閣府令である特定教育保育施設及び特定地域型保育事業の運営に関する基準の一部が改正されることから、当該内閣府令で規定する基準に従い、所要の改正を行おうとするものであります。 以上、よろしく御審議を賜りたいと存じます。 ○議長加納洋明) 提案理由の説明が終わりましたので、これより、議案第5号から議案第9号まで、以上、計5議件の一括質疑に入ります。 質疑はありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 質疑なしと認めます。 質疑を終了いたします。 お諮りいたします。 議案第5号から議案第9号まで、以上、計5議件については、厚生常任委員会に付託の上、審査することにいたしたいと思います。 御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。─────────────────── △日程第7 議案第10号 ○議長加納洋明) 日程第7 議案第10号石狩水道事業給水条例の一部を改正する条例案を議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 白井副市長。 ◎副市長(白井俊) ただいま議題となりました議案第10号について申し上げます。 本条例は、水道法の改正に伴い、所要の改正を行おうとするものであります。 その主な内容といたしましては、これまで更新手続が不要であった指定給水装置工事事業者制度において、工事事業者の指定の有効期間を5年間とする更新制度が本年10月1日より導入されますことから、更新手続の際の手数料を設定することなどについて定めようとするものであります。 よろしく御審議を賜りたいと存じます。 ○議長加納洋明) 提案理由の説明が終わりましたので、これより、議案第10号の質疑に入ります。 質疑はありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 質疑なしと認めます。 質疑を終了いたします。 お諮りいたします。 議案第10号については、建設文教常任委員会に付託の上、審査することにいたしたいと思います。 御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。─────────────────── △日程第8 議案第11号 ○議長加納洋明) 日程第8 議案第11号車両の損壊事故に係る和解及び損害賠償額の決定の件を議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 白井副市長。 ◎副市長(白井俊) ただいま議題となりました議案第11号について申し上げます。 本件は、本年8月2日午前10時ころ、石狩市立花川中学校の校庭において、学校公務補が自走式芝刈機で除草作業中、飛び石により同校教員所有の駐車車両を損壊した事故について、その損害賠償額を定め、和解するため、地方自治法第96条第1項第12号及び第13号の規定にもとづき、議決を求めようとするものであります。 今後、かかる事態が生じないよう安全管理を徹底してまいりたいと存じます。 よろしく御審議を賜りたいと存じます。 ○議長加納洋明) 提案理由の説明が終わりましたので、これより、議案第11号の質疑に入ります。 質疑はありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 質疑なしと認めます。 質疑を終了いたします。 これより、討論を行います。 討論はありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 討論なしと認めます。 討論を終了いたします。 これより、議案第11号車両の損壊事故に係る和解及び損害賠償額の決定の件を採決いたします。 お諮りいたします。 本案は、原案のとおり決定することに御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 御異議なしと認めます。 したがって、議案第11号は、原案のとおり可決されました。─────────────────── △日程第9 承認第1号から承認第2号 ○議長加納洋明) 日程第9 承認第1号専決処分につき承認を求める件、承認第2号専決処分につき承認を求める件、以上、計2議件を一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 白井副市長。 ◎副市長(白井俊) ただいま一括議題となりました承認第1号及び第2号について説明申し上げます。 本市の学校給食費を長期にわたり滞納し、再三にわたる納付指導、さらには内容証明郵便による最終納付催告に対しましても、何ら連絡のない者6名に対し、本年7月9日、札幌簡易裁判所に民事訴訟法にもとづく支払督促の申立を行ったところ、2名の者から督促異議の申立がありました。 この場合は、民事訴訟法第395条の規定により、支払督促の申立時に訴えの提起があったものとみなされることから、議会を招集する時間的余裕がないことが明らかであるものとして、地方自治法第179条第1項により、訴えの提起について、本年8月9日付けで専決処分を行ったことにつき、同条第3項の規定により議会の承認を求めようとするものであります。 請求の趣旨は、いずれも滞納している学校給食費、支払督促送達の翌日から完済までの遅延損害金及び支払督促費用の支払いを求めようとするものであります。 それぞれの滞納額については、承認第1号は33万4,205円、承認第2号は22万7,310円であります。 いずれも訴訟の進行に応じ、必要があるときは適当と認める条件で和解するものとし、判決の結果、必要があるときは上訴するという訴訟方針の専決処分を行っていることについて、合わせて承認を求めようとするものであります。 よろしく御審議を賜りたいと存じます。 ○議長加納洋明) 提案理由の説明が終わりましたので、これより、承認第1号から承認第2号まで、以上、計2議件の一括質疑に入ります。 質疑はありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 質疑なしと認めます。 質疑を終了いたします。 お諮りいたします。 承認第1号から承認第2号まで、以上、計2議件については、議事の都合上、その議事を9月20日まで延期いたしたいと思います。 御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。─────────────────── △日程第10 同意第1号から同意第3号 ○議長加納洋明) 日程第10 同意第1号北石狩公平委員会委員選任について同意を求める件、同意第2号北石狩公平委員会委員選任について同意を求める件、同意第3号北石狩公平委員会委員選任について同意を求める件、以上、計3議件を一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 加藤市長。 ◎市長(加藤龍幸) ただいま一括議題となりました同意第1号から第3号までについて説明を申し上げます。 本件は、令和元年10月6日付けをもって任期満了となる前田實氏、大杉定通氏、祖母井里重子氏を、それぞれ引き続き選任いたしたく、北石狩公平委員会規約第3条第1項の規定にもとづき、議会の同意を求めようとするものであります。 3名の方々につきましては、人格高潔で、地方自治の本旨及び民主的で能率的な事務の処理に理解があり、かつ、人事行政に関し識見を有していることから、適任と判断するものであります。 以上、よろしく御同意をいただきますようお願い申し上げます。 ○議長加納洋明) お諮りいたします。 同意第1号から同意第3号まで、以上、計3議件については、議事の都合上、その議事を9月20日まで延期いたしたいと思います。 御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。─────────────────── △日程第11 認定第1号から認定第9号 ○議長加納洋明) 日程第11 認定第1号平成30年度石狩一般会計歳入歳出決算認定の件、認定第2号平成30年度石狩国民健康保険事業特別会計歳入歳決算認定の件、認定第3号平成30年度石狩国民健康保険診療所特別会計歳入歳出決算認定の件、認定第4号平成30年度石狩後期高齢者医療特別会計歳入歳出決算認定の件、認定第5号平成30年度石狩介護保険事業特別会計歳入歳出決算認定の件、認定第6号平成30年度石狩介護サービス事業特別会計歳入歳決算認定の件、認定第7号平成30年度石狩個別排水処理施設整備事業特別会歳入歳出決算認定の件、認定第8号平成30年度石狩土地取得特別会計歳入歳出決算認定の件、認定第9号平成30年度石狩特定環境保全公共下水道事業特別会計歳入歳出決算認定の件、以上、計9議件を一括議題といたします。 提案理由の説明を求めます。 加藤市長。 ◎市長(加藤龍幸) ただいま一括議題となりました認定第1号から第9号までについて説明を申し上げます。 本件は、いずれも地方自治法の規定にもとづき、各会計決算を議会の認定に付するものであります。 平成30年度の日本経済は、企業収益が過去最高を記録する中で、設備投資が増加するとともに、雇用・所得環境の改善により個人消費の持ち直しの動きが見られるなど、着実に経済の好循環が回り始め、景気は緩やかながらも回復基調で推移いたしました。 こうした状況のもと、本市においては、個人所得の増加や石狩湾新港地域を中心とする立地企業の積極的な投資による償却資産税の増加などもあり、市税収入は引き続き堅調な伸びを見せております。 また、市の財政状況は、収支バランスの維持を基本としながら、健全性の確保に向け、財政規律にもとづき、市債ストックなどの将来債務の縮減に取り組んだ結果、健全化判断比率は改善基調を示しております。 平成30年度は、将来のまちづくりにつながる投資を積極的に行い、各分野において多くの新規・拡充事業を実施し、効果的な事業の展開を図ったところであります。 中でも、誰でも学び、健やかに育つ子育て・子育ち環境の充実を図るため、子ども医療費助成対象年齢の拡大や認定こども園の施設整備への支援を行ったほか、地域教育環境の整備として、厚田区における義務教育学校の建設工事に着手いたしました。 また、石狩の自然・歴史・食・文化などの地域資源を生かした活力あるまちづくりのため、着地型観光推進事業や自然環境調査を実施するなど、道の駅を核とした地域創生に取り組みました。 このように、人口減少社会に的確に対応し、地域経済を支え、地域の活力を回復するため、第5期総合計画や地方版総合戦略などにもとづき、本市の抱える政策課題に迅速に取り組むとともに、まちの強みを生かし、戦略的に施策を展開してきたところであります。 その結果、平成30年度の決算状況は、一般会計につきましては、歳入決算額274億5,423万394円、歳出決算額270億7,100万5,738円、差し引き3億8,322万4,656円となり、繰越事業の財源を含め、翌年度に繰り越すことといたしました。 また、八つの特別会計につきましては、合計で歳入決算額133億6,065万2,122円、歳出決算額135億252万514円、差し引き1億4,186万8,392円のマイナスとなりました。 赤字決算となりました国民健康保険事業特別会計におきましては、繰上充用の措置を講じ、決算を了しております。 なお、詳細につきましては、平成30年度各会計決算資料及び主要な施策の成果に関する報告書を提出させていただいております。 以上、よろしく御審議を賜りたいと存じます。 ○議長加納洋明) これより、認定第1号から認定第9号まで、以上、計9議件について一括質疑に入ります。 質疑はありませんか。     (「なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 質疑なしと認めます。 質疑を終了いたします。 お諮りいたします。 認定第1号から認定第9号まで、以上、計9議件については、決算特別委員会に付託の上、閉会中の継続審査とすることにいたしたいと思います。 御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 御異議なしと認め、そのように決定いたしました。─────────────────── △休会の議決 ○議長加納洋明) お諮りいたします。 議案審査のため、9月4日から9月6日までの3日間を休会といたしたいと思います。 御異議ありませんか。     (「異議なし」と呼ぶ者あり) ○議長加納洋明) 御異議なしと認めます。 したがって、9月4日から9月6日までの3日間を休会とすることに決定いたしました。─────────────────── △散会宣告 ○議長加納洋明) 以上で、本日の日程は、全て終了いたしました。 なお、一般質問を予定している議員は、質問通告書を本日午後5時までに議長に提出願います。 本日は、これをもちまして散会いたします。        午前10時33分 散会...