1502件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

庄原市議会 2024-06-24 06月24日-03号

現在、その計画に沿って、保護者地域の方を初め、PTA連合会自治振興代表者、さらに説明要請があった地域や団体などに説明協議を重ね、理解を深めていただいているところです。また、広報紙やホームページなどにも、今後、子供たちにつけたい力や、新しく始まる学習指導要領内容計画の趣旨などについて情報発信をしているところです。

庄原市議会 2022-12-13 12月13日-02号

通告後、美古登小学校教育委員会との合意書を取り交わされましたけれども、私の母校である川北小学校八幡小学校に続き、PTAや未就学児保護者保護者部会を立ち上げられ、いろんな視点から何度も議論をされ、地域部会との協議を経て最終的に統合やむなしという苦渋の選択をされ、教育委員会合意書に調印し、これから統合に向けた協議が進められることになりました。

呉市議会 2021-09-05 09月05日-04号

公文書において用いる外国語外来語、アルファベットを使用した略語には、例えばPTAやGPSのように、日本語訳などの併記なく単独で使われることが既に広く定着しているものや、インターネットやCDなどにつきましては、いずれも適当な日本語訳さえなく、一般的に使用されているものも多くございます。

呉市議会 2021-06-24 06月24日-01号

まず、通学路危険箇所については、呉市通学路安全推進会議において、校長、PTA会長自治会長の連名により提出された要望書に基づいて合同点検を実施し、危険箇所改善に向けて取り組みを行っております。 なお、この呉市通学路安全推進会議は、国、県、市の道路管理者、警察、保護者地域関係者学校及び教育委員会から構成されております。

庄原市議会 2020-12-17 12月17日-04号

その中で20年住んでいろんな地域自治会役員をしたり、PTA役員をしたりした人が今の3万円の賃料が6万円になるのならということで、庄原市内に、板橋であればいいですが、板橋に来たり、20年経てば三次に出たりというのが見られるということで、先ほど市長が人口の問題が最大の課題と言われましたが、先日藤山浩先生も来られて各地域のシミュレーションをされましたが、各地域で1世帯ふえるか減るかによって、将来人口

呉市議会 2020-09-26 09月26日-06号

場開催日時担当清水ヶ丘高等学校清水ヶ丘高等学校10月23日(水)  午後2時20時産社会福祉法人かし木社会福祉法人かしの木11月15日(金)  午後5時民呉民生委員 児童委員協議会呉市役所11月1日(金)  午前10時民中央呉市役所11月19日(火)  午後2時民広島県立呉宮原高等学校広島県立呉宮原高等学校11月6日(水)  午後2時20分文川尻川尻まちづくり センター11月20日(水)  午後2時文PTA

神石高原町議会 2020-03-17 03月17日-04号

PTA連合会だって会長さんがたまたま今は男性ですけど,女性の方になられるかもしれないけど,ここには男性女性と1人ずつ入ってもらってもいいと思いますし,自治振興会会長,今町内に女性がおられないので,大体がこういう協議会を開くときには女性が少ない。自治振興会会長さんってなると,そこでもう男性だけになってしまうんですよ。

庄原市議会 2020-03-17 03月17日-05号

PTAとして何年も前から施設整備通学路のことについて要望書を出している。いまだに回答がなく、改善もされていない。学校の存在なくして定住対策は成り立たない。存続のために地元としても精いっぱい努力している。わが子は1学年1名で過ごした。少し障害を持っていたが、学校地域の支えで中学に入学し、楽しく過ごしている。大きな学校だったら障害を持っていることが言えなかったのではないかと思う。

尾道市議会 2020-02-28 02月28日-04号

そういう点で、単に個人的に橋を通行する、もちろん病院とかPTAとか老人クラブとか、この間言ってきましたが、造船業界にとっても、やはり造船業というのは合併して行き来もふえているんです。各造船所が負担する橋の交通費の負担もかなり莫大なものですね、これ、平日なんかも含めますからね、通勤割引に適応できるケースばっかりじゃありませんから。

福山市議会 2020-02-26 02月26日-03号

PTA連合会自治会連合会等関係機関へは後日説明し,理解をいただいています。 この間,保護者からは,学校へ行くほうが安心だ,昼食心配がなくてよい,子どもの毎日の生活ゆとりができるなどの声を聞いています。 夏季休業期間の短縮により,年間を通して,原則1日5時間の授業子どもたちゆとりを持って学べるようにするため,各学校では教育課程の再編成,再構築をしているところです。

福山市議会 2020-02-25 02月25日-02号

PTA連合会自治会連合会等関係機関には後日説明し,理解をいただいています。 この間,保護者からは,学校へ行くほうが安心だ,昼食心配がなくてよい,子どもの毎日の生活ゆとりができるなどの声を聞いています。 想定される課題は,空調設備のない場所での授業登下校中の暑さ対策です。授業は,内容を入れかえるなどして,空調設備のある教室で実施するようにします。

尾道市議会 2019-12-17 12月17日-05号

PTA地域、また議会からも驚きの声が上がるとともに、大きな批判が旧尾道の市街地一円に広がっています。このたびは土堂小学校に絞っての質問でありましたが、土堂小学校については地勢的、地理的のことをいろいろ指摘をしましたが、納得のいく答弁はありませんでした。教育委員会は、初めに結論ありきの体質から抜け出せないのでしょうか。コンパクトシティーのマスタープランの作成が待てないという答弁がありました。