34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

府中市議会 2018-12-06 平成30年第6回定例会(12月 6日)

農林水産省の一つの統計資料でございます平成29年度の広島県農林水産統計年報の耕地面積データでお答えいたしますと、田が716ヘクタール、畑が248ヘクタール、合計で964ヘクタールとなっているところでございます。 ○議長(加藤吉秀君) 丸山茂美君。 ○19番議員(丸山茂美君) 964ヘクタール、これ、統計要覧はでたらめじゃないですか。これは見直していただきたいと思います。  次にいきます。  

府中市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(12月 8日)

また、プール初めのときに水を張らないといけないんですけど、そのときの水道料金につきましては、一つの施設がおおむね8万241円かかっておりますので、合計が32万964円ということになります。  今の点検及び修繕経費との合計をいたしますと、16万7,000幾らかと9万8,000円と水の最初の張り賃が32万円ぐらいで、合計が58万6,580円となっております。  

広島市議会 2017-10-11 平成29年度決算特別委員会−10月11日-02号

土石流危険渓流は9,964カ所,急傾斜地崩壊危険箇所は2万1943カ所,地すべり危険箇所は80カ所です。そのうち広島市内は地すべり危険箇所は4カ所ですけれども,土石流危険渓流は2,402カ所,県全体の4分の1を占めておりまして,県内のどの市町よりも多いです。急傾斜地崩壊危険箇所は3,634カ所もあります。

広島市議会 2015-10-12 平成27年度決算特別委員会−10月12日-02号

しかしながら,この建てかえのみでは不良住宅の解消は困難であったため,土地の高度利用を図り,公共公益施設を含めて総合的に整備すること,地区内の居住者とともに広く市民住宅需要に応えることを目途に再開発を進め,昭和44年から昭和53年までに高層棟──これは3棟ありまして,18号棟から20号棟になります──の市営住宅2,964戸を建設しています。

府中市議会 2015-09-02 平成27年第4回定例会(9月 2日)

歳入は、9款諸収入、2項償還金及び還付加算金を60万円増額するもので、歳入合計は、補正前の額が6億4,964万6,000円、補正額が60万円、計として6億5,024万6,000円でございます。  歳出は、3款諸支出金、1項償還金及び還付加算金を60万円増額するもので、歳出合計は、補正前の額が6億4,964万6,000円、補正額が60万円、計として6億5,024万6,000円でございます。  

府中市議会 2015-06-01 平成27年第3回定例会(6月 1日)

収入合計は1億4,964万6,123円となっております。  支出は、1款事業原価が7,324万円、2款販売費及び一般管理費が1,290万2,144円、3款事業外費用として支払利息が1,023万8,285円で、支出合計は9,638万429円となっております。  続きまして22ページ。資本収入及び支出ですが、収入はございません。  支出は、長期借入金償還金が1億1,600万円でございます。  

府中市議会 2015-03-02 平成27年第1回定例会(3月 2日)

第1条、歳入歳出予算の総額は、歳入歳出それぞれ6億4,964万6,000円と定める。  歳入の主なものは、1款後期高齢者医療保険料が4億6,971万4,000円、7款一般会計繰入金が1億7,864万8,000円でございます。  歳出の主なものは、1款総務費が職員人件費及び事務経費で2,143万4,000円、2款後期高齢者医療広域連合納付金が6億2,721万2,000円でございます。  

廿日市市議会 2013-12-17 平成25年第4回定例会(第5日目) 本文 開催日:2013年12月17日

まず、平成23年度に2,200万円もの予算をかけて設置したばかりの既存の無線設備を無駄にし、移設をすればさらに4,500万円から6,000万円の工事費がかかり、今回その移設のための調査設計委託料として964万6,000円が計上されるということですが、これは言い方を変えますと、想定できた問題に対し、法律のたてりによる手間や時間のロスを理由に十分な調整を行わなかった結果、今回の1,000万円だけでなく、

広島市議会 2013-03-25 平成25年度予算特別委員会−03月25日-14号

当年度未│原案    │  24,847,020│ 11,001,705│  4,394,502│  1,852,019│  6,998,632│ │      │      │  処理欠損├──────┼───────┼──────┼──────┼──────┼──────┤ │      │      │  金   │修正案   │  24,768,238│ 10,955,947│  4,388,964

廿日市市議会 2010-09-14 平成22年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2010年09月14日

街路整備事業から臨時財政対策債まで、補正前限度額の合計29億9,571万6,000円を、補正後限度額の合計33億9,964万8,000円とし、4億393万2,000円増額するもので、この度の補正財源として追加するもの及び普通交付税の振り替えである臨時財政対策債の額が追加となり、同意を得ることが必要であるため予算措置を行うものでございます。起債の方法、利率、償還の方法は補正前と同様でございます。  

廿日市市議会 2006-09-12 平成18年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2006年09月12日

当期収入合計1億964万9,000円でございます。前期繰越収支差額はございません。したがって、収支合計も同額となります。  次に、6ページが支出の部でございます。  当期支出合計1億964万9,000円でございます。収入、支出とも前年度より4億5,005万3,000円の減額になっております。

廿日市市議会 2005-09-13 平成17年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2005年09月13日

8ページの当期支出合計額でございますが、964万8,114円で、対前年度比6.3%減となっております。収入合計から当期支出合計を差し引いた次期繰越収支差額はマイナス45万3,730円となりました。  最後に、9ページの貸借対照表でございます。  資産合計額と負債及び正味財産合計額は585万4,102円で一致いたしております。  以上が財団法人廿日市市産業振興公社の報告でございます。  

  • 1
  • 2