88件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

広島市議会 2019-12-03 令和 元年第 5回12月定例会−12月03日-01号

以上の補正措置を行った結果,補正予算額は,14億902万3千円となり,補正後における全会計の総予算規模は,1兆2,450億6,026万円となります。  最後に,予算以外の議案としては,市議会議員議員報酬費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正案など条例案11件,公の施設指定管理者指定議案41件を含むその他の議案46件を提出しています。  以上が,ただいま上程されました議案概要です。  

広島市議会 2019-11-26 令和 元年11月26日議会運営委員会−11月26日-01号

このたびの補正額は、14億902万3000円であります。  その内訳は、2「補正後の額」の表の補正額の欄にありますように、一般会計が、12億4951万6000円、特別会計が、1億5950万7000円でございます。  その結果、補正後の全会計の総予算規模は、表の右下の欄にありますように、1兆2450億6026万円となっております。  

廿日市市議会 2019-09-18 令和元年予算特別委員会 本文 開催日:2019年09月18日

これは大野地域医療法人が運営する介護療養型医療施設介護医療院へ転換するための整備に係る補助金3,902万5,000円及び開設準備等に係る補助金766万5,000円でございます。財源は全額、県支出金地域医療介護総合確保事業補助金でございます。  2項児童福祉費、2目乳幼児等医療費説明欄001乳幼児等医療費給付事業補正額547万7,000円でございます。

府中市議会 2019-09-12 令和元年厚生常任委員会( 9月12日)

額にしまして広域連合への納付金が、平成29年度が6億4,485万3,891円でございましたが、平成30年度では6億8,742万3,902円と4,257万11円の増となっております。  主な要因でございますが、被保険者数平成29年度が8,030人でございましたけども、平成30年度では8,146人へと116人増加して、このことが主な要因でございます。  

府中市議会 2019-09-02 令和元年第3回定例会( 9月 2日)

歳出支出済額ですが、2款後期高齢者医療広域連合納付金は6億8,742万3,902円でございました。  なお、7ページから歳入歳出決算事項別明細書を掲載いたしておりますので、御参照ください。  続いて、議案第80号、平成30年度府中市病院事業債管理特別会計歳入歳出決算認定について、説明申し上げます。  11ページを配信いたします。  最後実質収支に関する調書でございます。  

東広島市議会 2018-12-18 12月18日-06号

次に、議案第251号でありますが、本案は、国民健康保険特別会計事業勘定歳入歳出予算について補正を行おうとするもので、歳入歳出予算総額に690万7,000円を追加し、補正後の総額をそれぞれ165億3,902万3,000円とするものであります。 その内容は、職員給与を増額するとともに、退職被保険者等医療給付費などを増額するものであります。 

廿日市市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年06月12日

次に、街路畑口寺田線4工区整備事業1,902万6,000円でございます。これは、街路畑口寺田線4工区の整備に係る用地購入費及び補償費で、5月に完了しております。  次に、公共下水道事業特別会計繰出金3,750万円でございます。これは、公共下水道事業特別会計において実施する事業財源過疎対策事業債を活用するための繰出金で、完了は9月の予定でございます。  

廿日市市議会 2018-02-27 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年02月27日

平成28年度の実績でございますが、登録89団体実施回数902回、資源回収量1,111トンで年間約330万円の報奨金を交付しておりますが、近年登録団体数及び回収量は減少しております。これは少子化による子ども会の減少や高齢化による地域活動担い手不足、また企業による定点回収場所の設置など排出方法多様化などが原因と考えており、今後大幅な回収量増加は見込めないと考えております。

廿日市市議会 2018-02-23 平成30年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年02月23日

次に、事業名畑口寺田線4工区整備事業1,902万6,000円の繰り越しでございます。これは、地権者との交渉に日数を要したため、用地購入費及び補償費を繰り越すものでございます。事業完了は6月の予定でございます。  次に、事業名公共下水道事業特別会計繰出金、3,750万円の繰り越しでございます。

尾道市議会 2017-03-02 03月02日-03号

2012年、尾道市の1,934万円に対し1,902万円と、ほぼ同じ額でした。ところが、2年後の2015年は、尾道市の8,160万円に対し11億5,100万円、たった2年でこんなにも差がついています。泉佐野市は、人口10万、地方交付税の比重が4.8%、財政力尾道市よりはるかに上です。しかし、職員の努力でしょう、結果を出しています。泉佐野市の返礼品には工夫があります。

広島市議会 2016-12-05 平成28年第 5回12月定例会−12月05日-01号

以上の補正措置を行った結果,補正予算額は,50億3,242万円となり,補正後における全会計の総予算規模は,1兆1,831億2,902万円となります。  最後に,予算以外の議案としては,市議会議員議員報酬費用弁償及び期末手当に関する条例の一部改正案など条例案5件,その他の議案10件を提出しています。  以上が,ただいま上程されました議案概要です。  よろしく御審議のほどお願い申し上げます。

東広島市議会 2016-06-24 06月24日-06号

もちろん広島県全体の902グラムを大きく上回っております。ちなみに、優良自治体である小金井市は634グラム、本市の約3分の2であります。 かつては、分別ワースト市でありました広島市が859グラムとなっておりますが、本市広島県市町の23自治体ワーストファイブに位置をしております。ちなみに、県内トップ神石高原町の437グラム、本市の2分の1より大きく下回っております。