86件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東広島市議会 2019-02-14 02月14日-01号

第4条の資本的収入及び支出補正でございますが、予算第4条本文括弧書中資本的収入額資本的支出額に対し不足する額及びこれに対する補填財源の額をそれぞれ改め、同条に定めた資本的収入及び資本的支出予定額補正するもので、収入の第1款資本的収入は、配水管移設工事などに伴う工事負担金の減などにより、1,208万2,000円を減額し、8億9,568万4,000円とし、支出の第1款資本的支出は、配水管更新工事

廿日市市議会 2018-09-04 平成30年議会運営委員会 本文 開催日:2018年09月04日

請負金額は2億6,568万円。請負者広島市中区鶴見町4番25号、株式会社増岡組広島本店でございます。工期は議決の日の翌日から平成31年7月31日まででございます。次に、議案第86号工事請負契約の締結について(宮島簡易水道大元配水池整備工事)でございます。内容は、廿日市宮島町地内において施工する宮島簡易水道大元配水地整備工事請負契約を締結しようとするものでございます。

廿日市市議会 2018-06-13 平成30年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年06月13日

関係者が集まって課題の共通認識や方針の明確化を図るいわゆるケース会議は、平成29年度568回、また学校家庭等への訪問は、平成29年度で784回と、配置直後の倍以上の回数に及んでおり、学校におけるスクールソーシャルワーカー存在意義は年々高まっていると捉えています。  

東広島市議会 2018-03-12 03月12日-06号

支出の第1款下水道事業費用は、下水道事業経営効率化検討調査業務に係る経費として2,500万円を増額し、46億9,568万8,000円とするものでございます。 第4条の「資本的収入及び支出補正」でございますが、予算第4条本文括弧書き中の「資本的収入額資本的支出額に対し不足する額」及びこれに対する補填財源の額をそれぞれ改め、2ページでございます。 

尾道市議会 2018-03-08 03月08日-03号

スクールカウンセラースクールソーシャルワーカーへのその他の相談件数については、平成29年度1月末現在で1,568件、平成26年度から順に、1,802件、2,322件、2,340件となっております。 また、いじめを把握した場合、学校いじめ防止委員会において情報の共有や対応を協議し、状況によっては教育委員会関係機関と連携しながら、いじめ解消に向けた取り組みを行っております。 

広島市議会 2018-03-06 平成30年度予算特別委員会−03月06日-05号

平成26年度は,子育て援助を受けたい依頼会員が3,139人,子育て援助をしたい提供会員568人,平成27年度依頼会員が3,285人,提供会員は567人,平成28年度依頼会員が3,609人,提供会員は570人となっています。依頼会員につきましては増加傾向にありますが,提供会員数はほぼ横ばいの状況になっております。

東広島市議会 2018-02-27 02月27日-03号

その結果、現時点入所を決定した児童数568人でございます。 残りの第2次調整対象者453人につきまして、現在、利用調整を行っているところでございます。 最終的な入所児童数につきましては、3月中旬に決定をする予定でございます。したがいまして、新年度待機児童状況につきましては、現時点ではまだ申し上げることができませんが、少しでも多くの児童保育所等を利用できるように調整をしてまいります。

東広島市議会 2017-02-28 02月28日-04号

その結果、平成28年4月1日から7月31日生まれまでの対象者568名のうち、ことしの1月末時点で、保護者予防接種全般を拒否されるケース等を除き、満1歳までに3回接種することが難しいと思われる対象者は4名で、このうち、重い病気により予防接種法施行令に規定されている長期療養者として定期接種する方が1名となっております。 

廿日市市議会 2015-09-25 平成27年第3回定例会(第5日目) 本文 開催日:2015年09月25日

次に、国民健康保険特別会計から廿日市北土地区画整理事業特別会計まで、下から2行目の小計の欄にありますように、14の特別会計を合わせた歳入総額は302億4,343万8,752円で、歳出総額が299億7,774万8,754円となっており、一番右端の歳入歳出差し引き残額は2億6,568万9,998円でございます。  次に、普通会計決算の概況でございます。  

庄原市議会 2015-09-03 09月03日-01号

資産の部、流動資産は1億3,568万737円、固定資産は437万607円でそれぞれ記載のとおりでございます。負債の部は、流動負債のみの4,460万8,527円で、記載のとおりでございます。純資産の部の資本金は5,000万円、利益剰余金利益準備金137万円、積立金1,200万円、繰越利益剰余金2,436万1,107円、当期利益971万1,710円の合計4,744万2,817円でございます。

尾道市議会 2015-06-15 06月15日-01号

次に、同報告書9ページの損益計算書でございますが、売上高9億6,568万9,241円に対しまして、運送費及び一般管理費は9億250万8,063円となっており、これに営業外収益699万7円を加え、営業外費用88万1,686円を差し引き、6,928万9,499円の経常利益を出しております。さらに、特別利益を加え、特別損失法人税等を差し引きまして、当期利益は4,654万8,416円でございます。 

東広島市議会 2015-02-13 02月13日-01号

21款諸収入は、ごみ処理施設談合事件訴訟損害賠償金確定に伴う、広島中央環境衛生組合からの返還金など、4億7,568万3,000円の増額でございます。 22款市債は、事業費確定に伴う道路改良事業債公園整備事業債の減など、4億150万円の減額といたしております。 4ページから6ページをお願いいたします。 歳出でございます。 主な内容を御説明させていただきます。 

広島市議会 2014-10-07 平成26年度決算特別委員会-10月07日-01号

次に,ウの利益剰余金ですが,前年度からの利益剰余金に本年度の純利益を加算した結果,本年度末の利益剰余金は23億1500万568円となりました。これにつきましては10ページ以降で詳しく説明いたします。  10ページをお開きください。平成26年度広島下水道事業決算報告書です。決算報告書につきましては,その執行状況を明らかにするため,予算と同様に税込みとしています。