1375件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

廿日市市議会 2021-06-15 令和3年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2021年06月15日

180 ◯経営企画部長金谷善晴) 昨日の梅田議員のときも職員の研修というふうなことをしっかりやっていきたいというふうなことを申し上げました。確かに民間はそれぞれ得意分野の提案を持ってくるわけですから、とてもよく理解をしてると思います。逆に、それを受ける我々行政側がそれに対等できるだけの知識っていうものも必要だというふうなことは思っています。

廿日市市議会 2021-06-11 令和3年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日:2021年06月11日

なお、このたびの専決処分につきましては、地方自治法180条第1項の規定による市長専決処分事項のうち、緊急を要するもので市費負担100万円以内の予算追加更正及び全額寄附または全額国庫もしくは県負担による予算追加更正を定めることによるものでございます。  報告第17号を御覧ください。  

廿日市市議会 2021-04-07 令和3年第1回臨時会(第1日目) 本文 開催日:2021年04月07日

令和2年6月定例会において、令和2年議案第62号により契約を締結することについて議決をいただきました宮島水族館展示施設整備工事請負契約につきまして、工事内容の一部変更に伴う設計変更により、請負金額変更する必要が生じましたので、地方自治法180条第1項の規定により専決処分させていただいたものでございます。  

廿日市市議会 2021-02-17 令和3年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2021年02月17日

180 ◯14番(山田武豊) はい、分かりました。個人的な推察を申し上げるようで大変恐縮なんですが、このたびの新機能都市開発事業というものに対してですが、市長公約等も鑑みて考えれば、要は住工混在した問題解消を図るためにそういった工場を一か所に集中して居住空間を確保する。

廿日市市議会 2021-02-16 令和3年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2021年02月16日

令和2年6月定例会において、令和2年議案第63号により契約を締結することについて議決をいただきました阿品台中学校普通教室棟規模改修工事請負契約につきまして、工事内容の一部変更に伴う設計変更により請負金額変更する必要が生じましたので、地方自治法180条第1項の規定により専決処分させていただいたものでございます。  

広島市議会 2021-02-08 令和 3年 2月 8日議会運営委員会-02月08日-01号

補正予算規模は、表の事業費の欄の計に掲げてありますとおり、155億6305万4千円、特別会計11億6386万円、企業会計増額補正のみで12億7400万円、合計で180億91万4千円でございます。  また、2ページ以降は、会計別総括表などとなっておりますが、個々の説明は省略させていただきます。  次に、資料7は、「令和2年度2月補正予算内訳」でございます。  

尾道市議会 2020-12-22 12月22日-05号

について   議案第173号 工事請負契約の締結について   議案第174号 公の施設指定管理者指定について   議案第175号 公の施設指定管理者指定について   議案第176号 公の施設指定管理者指定について   議案第177号 公の施設指定管理者指定について   議案第178号 公の施設指定管理者指定について   議案第179号 公の施設指定管理者指定について   議案180

廿日市市議会 2020-12-17 令和2年議員全員協議会 本文 開催日:2020年12月17日

平成25年度決算では、一般財源として平成25年度決算、約1億3,790万円、平成28年度決算では、一般財源として約1億8,180万円、令和3年度以降は、これまで、宮島訪問税活用事業としてお示しをしてきましたが、約3億5,000万円前後となっております。なお、一覧表は、22ページに掲載しております。

廿日市市議会 2020-12-10 令和2年総務常任委員会 本文 開催日:2020年12月10日

事業費財源内訳一般財源一般財源のうち辺地対策事業債予定額を、それぞれ1,700万円から480万円を増額し、2,180万円に変更するものでございます。変更となった要因でございます。事業費でございますが、今年度、実施しました補修設計業務における詳細調査において、鉄筋の露出や浮き等の劣化による補修範囲の拡大により、補修の量が増加し、事業費が増額したものでございます。

尾道市議会 2020-12-09 12月09日-02号

広島市では22施設命名権による呼称を使用し、さらに56の施設命名権取得者を公募しており、呉市は10施設年間1,180万円の収入を得、さらに1施設が募集中、また昨年の一般質問で紹介した福山市は、8施設年間3,739万円の収入を得ています。尾道市でも対象となり得る公共施設は幾つもあるのではないかと思いますし、興味を示してくださっている企業経営者もいらっしゃいます。 お伺いします。