運営者 Bitlet 姉妹サービス
258件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-05 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月05日 それから平成6年10月に、新潟県山北議会の提唱により森林交付税創設促進議員連盟の設立総会が開かれました。その当時の参加加盟団体は124団体だったということです。それ以降は毎年定期的に総会が開催をされ、平成15年には加盟数は586団体となりますが、平成の大合併が始まり、平成24年には314団体ということになっています。   もっと読む
2018-10-16 三原市議会 平成30年10月16日 総務財務委員会-10月16日−01号 例えば,名古屋市さんとか湯河原さんあるいは多くの応急給水に来られた団体さんにつきましては,災害派遣手当の対象にはなっておりません。 もっと読む
2018-10-11 三原市議会 平成30年第 4回定例会-10月11日−02号 この工事は,応急的な修繕を行って稼働させているポンプ場内の機械及び電気設備を早急に本格復旧させる必要があることから,契約の相手方を災害支援協定を締結している東京都文京区湯島二丁目31番27号 地方共同法人日本下水道事業団理事長 原俊博氏とするものであります。  契約金額は,2億1,548万7,000円,履行期限は平成31年3月29日であります。   もっと読む
2018-06-12 廿日市市議会 平成30年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年06月12日 (3)の受託者、東京都文京区湯島二丁目31番27号、日本下水道事業団理事長原俊博氏でございます。日本下水道事業団は、日本下水道事業団法による認可法人であり、下水道根幹的施設の建設や維持管理及び下水道に関する技術的援助などを行うことを目的に設置された団体で、資本金は地方公共団体が出資しております。  (4)の工期につきましては、議決の日の翌日から平成32年3月31日まででございます。   もっと読む
2018-03-09 広島市議会 平成30年度予算特別委員会−03月09日-08号 ◎藤原 農政課長       本市では,平成23年度から集落を囲む防護柵の設置に取り組んでおり,平成28年度末までに,安佐南区沼田,安佐北区白木・大林・安佐,佐伯区湯来で合計34カ所,総延長は70.8キロメートルの防護柵を設置しています。 ◆山内 委員         そのほか,この集落全体を囲む防護柵だけでなくって,いわゆる大型捕獲柵といったものも進められているというふうに思います。 もっと読む
2017-12-05 尾道市議会 平成29年12月 5日 議会運営委員会 (「県議会の今までの」と呼ぶ者あり) 県議会の議論状況については、私どもの恒雄県議会議員はこういった問題について常々発言をしていますが、一人会派ということもあって、なかなか大きな世論にはなっていないということで、まだまだ壁が厚い状況はありますけども、今の全国的なレベルとの関係で、広島県の果たす役割、同じく住民福祉の増進ということで広島県下を統括してるわけですから、こういった形での問題提起をしたいというものでございます もっと読む
2017-06-09 府中市議会 平成29年第2回定例会( 6月 9日) ○9番議員(田邉稔君) 具体的には、なかなか難しいわけですけども、質問の中で解を引き出したいと思うわけですけども、各地域でそういった衰退に対する危機感が出ている中で、一つの例として、協和地区のNHKラジオ体操を、昨年、地域全体で取り組んだわけですけども、ここでは町内会だけでなく、先ほど言われた連合会を含めて、町内会の枠を取り払って、5が一緒になってまず連携する。   もっと読む
2017-04-28 広島市議会 平成29年 4月28日都市魅力づくり対策特別委員会−04月28日-01号 さらに、西国街道を軸としたにぎわいづくり等の取組と連携し、広島駅周辺地区と紙屋・八丁堀地区を結んで夜間の回遊性の向上を図ることにより、滞在型観光を促進します。  本年度は、京橋から稲荷大橋までの両岸と広島駅前からの歩行者動線となる上柳橋から京橋までの左岸をモデル地区として実証実験を行います。   もっと読む
2016-06-10 府中市議会 平成28年第3回定例会(6月10日) けれども、上下の観光の場合は、上下がまちづくり協議会をこさえたのです。県のそれを受けてこさえたのです。今回は23市町ある中で6つの中に府中市が入った。 もっと読む
2016-03-04 府中市議会 平成28年第1回定例会(3月 4日) 上下では、現在、行政情報、お悔やみのお知らせ、企業や商店、イベントなどの取り組みについて、ケーブル・ジョイに申し込んで、有線で放送しております。非常に役に立っておるということでございますが、この有線放送設備が老朽化しておることも事実でございまして、設備の新たな更新はしないというような声も聞こえてきております。この有線放送は今後どういうふうになっていくのか、実態はどうなのか。 もっと読む
2014-12-12 東広島市議会 平成26年第4回12月定例会-12月12日−05号 東京大学高齢社会総合研究機構の哲夫特任教授によりますと、2025年の日本の姿は、75歳以上の後期高齢者が人口の5分の1を占める時代が訪れ、人類がいまだ経験したことのない超高齢社会になり、そのとき大きな問題になるのは医療の危機であります。75歳を超えた人は集団として見ると、心身が弱ってきます。今も入院患者の半分は75歳以上であり、日本人の8割が病院で亡くなっています。 もっと読む
2014-12-09 東広島市議会 平成26年第4回12月定例会-12月09日−02号 災害前日の8月19日県議会で日本共産党の県議が、多くの土砂災害危険区域がある中、県の防災予算は削減される一方、今の予算で計画している砂防堤が完成するのはいつまでかかるのかとの質問に立ち、県の担当者は「330年かかります」と、こう答弁されております。人口が急増した時期、山をも切り崩し虫食い開発が展開され、小規模団地が連なる住宅街へと変貌していきました。   もっと読む
2014-09-12 廿日市市議会 平成26年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2014年09月12日 公営塾は、私も視察させていただきましたが、隠岐の島の海士のものが有名ですが、そのほかにも全国の中山間地域、特に中国山地の中山間地域が多いと聞いてますが、公営塾の設置が進められております。現在本市では、学校支援地域本部を積極的に立ち上げられております。 もっと読む
2014-09-11 三原市議会 平成26年第 4回定例会-09月11日−03号 私どもの 恒雄県会議員がこの点を県でただしましたところ,県内にある約6,000カ所の対策が必要で,いまだとられてない箇所について一体何年かかるのかと指摘しましたところ,333年と,極めて無責任な答弁がなされているのは許しがたいことです。三原市の現状はどのように認識しておられるのか,伺います。  3点目の市単独復旧事業の実施についてです。   もっと読む
2014-09-11 東広島市議会 平成26年第3回 9月定例会-09月11日−04号 東京大学高齢社会総合研究機構の哲夫特任教授によりますと、2025年の日本の姿は、75歳以上の後期高齢者が人口の約5分の1を占める時代が訪れ、人類がいまだ経験したことのない超高齢社会になり、そのとき大きな問題となるのは医療の危機であります。  75歳を超えた人は、集団として見ると心身が弱っていきます。今も入院患者の半分は75歳以上であり、日本人の8割が病院で亡くなっておられます。 もっと読む
2014-06-12 府中市議会 平成26年第3回定例会(第2号 6月12日) また、上下につきましても、石州街道の宿場であり、金融業を中心とした商業のとして古い町並みをとどめておりまして、上下商工会館あるいは翁座、上下キリスト教会など、古い建物が数多く残っております。 もっと読む
2014-05-21 広島市議会 平成26年 5月21日経済観光環境委員会-05月21日-01号 また、よりきめ細かな測定を行うため、既存の5測定局に加え、本年度、紙屋、庚午、伴小学校の3測定局にPM2.5測定機を整備いたします。さらに、PM2.5の組成調査、解析を実施するとともに、その調査結果を環境省に提供いたします。  最後に、引き続き、国外からの移流対策も含めた効果的なPM2.5対策を早急に実行するよう国に働き掛けてまいります。   もっと読む
2013-06-21 呉市議会 平成25年第3回 6月定例会-06月21日−05号 氏  名住    所つじ かずあき    一 明呉市焼山桜ヶ丘2丁目2番9号             ────────────────                                     諮議第2号    人権擁護委員候補者の推薦について  次のとおり6月20日付呉市人第57号をもって呉市長小村和年より諮問があったので、議会に付議する。   もっと読む
2013-06-18 東広島市議会 平成25年第2回 6月定例会-06月18日−02号 このゼロ・エミッションについては、平成20年6月に、東広島市、竹原市及び大崎上島の2市1で組織しています「一般廃棄物広域処理竹原・東広島ブロック協議会」により策定しました「一般廃棄物処理施設整備基本構想」の基本理念として確立しているところでございます。この基本理念では、「処理対象物の完全再資源化により最終処分場を必要としない完全な循環型ごみ処理システムを採用すること。 もっと読む
2012-06-07 府中市議会 平成24年第3回定例会(第2号 6月 7日) それに、和光園の下の厚生連のの跡地、元町の日本たばこの官舎やいずみ寮跡地も販売に出ていますけど、これもすべて完売したと聞きますし、さらに高木の木工関係の跡地が売り出されるということでありますが、販売されている皆さんの努力には本当に敬服するんですが、販売は前途多難だというふうに思うんです。どのようにして工夫して販売をされようとしているのか、この点についてお聞かせをお願いしたいと思います。 もっと読む