運営者 Bitlet 姉妹サービス
109件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-10-24 広島市議会 平成30年10月24日議会運営委員会−10月24日-01号 また、11月1日の開会時間についてですが、当日、全国瞬時警報システム、いわゆる「Jアラート」を使った緊急地震速報の配信訓練が、午前10時頃から3分程度、全国一斉で実施されるとのことであります。  したがいまして、開会時間は、議長のほうから、午前10時15分とさせていただきたい、とのことでありますが、これでよろしいでしょうか。     もっと読む
2018-09-20 東広島市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月20日−06号 に当たり充用した予備費について、今後の不測の事態、災害対応への緊急支出に備えての増額などであります。   もっと読む
2018-09-12 東広島市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月12日−04号 今後、このたびの災害における検証を行ってまいる予定でございますが、これまでの情報媒体に緊急速報メールを加えた情報伝達手段により、迅速かつ正確な情報伝達に努めるとともに、必要に応じて自主防災組織等の協力を得るなど、地域の皆様への情報伝達の徹底を図ってまいりたいと考えております。 ◎総務部長(倉本道正君) 議長、総務部長。 ○議長(牧尾良二君) 倉本総務部長。 もっと読む
2018-06-19 東広島市議会 平成30年第2回 6月定例会-06月19日−02号 さて、昨日の朝7時58分ころだったと思いますけれども、たまたまテレビでBS放送を見ていたところ、緊急地震速報の表示が流れました。揺れるのかなと思いまして、構えましたけれども、そうではなくて、間もなく大阪を中心としたエリアの表示があらわれ、広島県には影響がないように見えました。  その後の展開はニュースの映像が地震中心となり、地震そのものの概要がわかってまいりました。 もっと読む
2018-06-11 府中市議会 平成30年第3回定例会( 6月11日) また、国民保護条例や緊急地震速報などの緊急速報をJアラートを通じて防災行政無線により自動放送いたしておりますほか、例えば地震発災時に電話に発信制限がかかり、使用できないときに防災無線を使って、市の総務課と連絡がとれるなどの機能や、いざというときには、当該防災無線を単独の基地局として一定の範囲に緊急放送ができるという長所も有するものでございます。  次に、3ページをごらんください。   もっと読む
2018-05-21 広島市議会 平成30年 5月21日総務委員会−05月21日-01号 これは地震体験なんですけれども、防災訓練を実施するときに、いわゆる地震じゃなくてほかに災害が体験できるような、そういうものがほかにあるのかどうか教えてください。 ◎河本 災害予防課長   地域で行う防災訓練の中には、初期の消火訓練といったような形で水、消火器を使った訓練がございます。 もっと読む
2018-03-06 廿日市市議会 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年03月06日 21 ◯健康推進課長 相談内容、緊急度の判定をこれまで専門職の能力でやっておったわけですけれど、広島市さんが考えておられるのは専門職プラス、事務をある程度平準化して緊急に判断する体制を整えるというのが1つと2つ目はそうした内容の結果、救急が必要だというところがあれば転送をして救急を調整するという機能を持っております。 もっと読む
2017-09-25 広島市議会 平成29年第 3回 9月定例会−09月25日-03号 ことし7月,私の所属する広島市民クラブにおいて,平成5年の北海道南西沖地震災害と復興についての調査を行う過程で,奥尻島津波館を視察しました。この施設は,災害の記録を後世に語り継ぐための施設として平成12年に建設されたそうです。施設内では,奥尻島津波語りべ隊の方が案内してくださいました。 もっと読む
2017-09-11 三原市議会 平成29年 9月11日 総務財務委員会 取得する告知放送受信機は,平常時にはFMラジオとして使用でき,災害などの緊急時にはFM波に信号を流すことにより,自動的に起動し,地震速報等の緊急情報が最大音量で放送される端末で,三原地域の市民に3万台を配付いたします。 取得価格は,3億2,659万2,000円で,納期は平成30年3月2日です。 もっと読む
2017-06-29 広島市議会 平成29年 6月29日総務委員会-06月29日-01号 なお、今回報告いたしますのは、現段階における速報値でございまして、最終的な額、決算の詳しい内容等につきましては、決算特別委員会において御報告をさせていただきます。  最初に、1の決算規模でございます。   もっと読む
2017-06-14 廿日市市議会 平成29年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2017年06月14日 次に、津波などの際の緊急避難場所についてのご質問でございます。  浸水、津波を想定した場合、地御前地区周辺に位置する指定緊急避難場所としましては、地御前キラキラ公園、野坂中学校及び地御前市民センターなどが指定されております。 もっと読む
2017-06-09 府中市議会 平成29年第2回定例会( 6月 9日) また、現在行われております緊急地震速報のように、強制的に携帯電話を鳴らすというか、情報を渡すという緊急速報メールなどにつきましては国が行うこととなっております。 ○議長(丸山茂美君) 加島広宣君。 ○6番議員(加島広宣君) 先ほども言われました国民保護法には、次のようにまとめられていました。 もっと読む
2017-05-19 広島市議会 平成29年 5月19日総務委員会-05月19日-01号 市民へ気象情報や避難情報等の防災情報を的確に伝達するため、防災行政無線のほか、防災情報メール、緊急速報メール、ホームページ、フェイスブック等のSNSなど多様な手段を用いていますが、この伝達体制を強化します。   もっと読む
2017-03-13 広島市議会 平成29年度予算特別委員会−03月13日-12号 耐震診断書の写しの提出を受けておりまして,震度6強の耐震性能を有し,震度7の地震に対しても建物が倒壊せずに耐えられる強度を保有していると説明を受けております。  また,津波対策についてでございますが,南海トラフ大地震発生時のデータセンターへの津波が,広島県の予測によると最大で地表から2.02メートルとなっておりますが,二重の防水壁等により地表から3.61メートルまで防御しております。   もっと読む
2017-03-09 広島市議会 平成29年度予算特別委員会−03月09日-10号 まずお尋ねしたいのは,1年近く前になりますが,熊本県のほうで,この4月,熊本地震発生いたしました。それで,皆さんも同じだったと思うんですけれども,広島市のほうでも大分揺れが来ました。私がこの地震で非常に恐ろしいなといいますか,感じましたのは,震度7クラスの地震が,まず時間をあけて2回起きたということ。 もっと読む
2017-03-08 広島市議会 平成29年度予算特別委員会−03月08日-09号 海外ではですから,これはイタリアのミラノになりますけども,9階建てのこういった立派な集合住宅などもできておりますし,同じイタリアで話をすれば,2009年になりますけども,ラクイラで大地震がありましたが,その後に被災者のために大量の住宅を短期間に建てる必要性が求められ,そのときもCLT工法が採用されて,簡易の住宅が建てられております。   もっと読む
2017-02-27 東広島市議会 平成29年第1回 3月定例会-02月27日−03号 後期基本計画における土地利用の方向性では、「市街地の計画的な配置・整備と都市施設を整備する、また地震、豪雨などによる自然災害や都市型災害への対策の充実を図り、安全で安心な土地利用を推進する」とあります。あわせて、自然災害に強いまちづくりの推進の中で「災害に強い基盤整備の推進」とあります。   もっと読む
2016-12-08 廿日市市議会 平成28年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2016年12月08日 441 ◯22番(高橋みさ子) 地震発生時には自衛消防隊があって、ちゃんと各フロアの被害の状況も調べたりということだったと思うんですが、実際、緊急地震速報なんですけれども、携帯電話で揺れが起こる前に鳴りますね。 もっと読む
2016-09-15 尾道市議会 平成28年 9月15日 文教委員会 ◎財務課長(田坂昇) 今回の事業につきましては、緊急防災・減災事業債というものを充当しております。 ○委員長(田頭敬康) 城間委員。 ◆城間和行委員 お答えになるところがもうあっちこっち行くんで、さっきのもね。緊急防災・減災事業債、これは充当率が幾らで交付税算入率が幾らの事業債ですか。 ○委員長(田頭敬康) 財務課長。 ◎財務課長(田坂昇) 充当率につきましては100%でございます。 もっと読む
2016-09-07 東広島市議会 平成28年第3回 9月定例会-09月07日−03号 本交付金につきましては、未来への投資という経済対策の趣旨に重点を置きつつ、ローカルアベノミクス、地方への人材還流、小さな拠点形成などに資する緊急性の高い施設整備等を対象といたしまして、関連するソフト事業と連携することなどによりまして、効果の発現を高めることが望まれているものでございます。   もっと読む