517件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 呉市議会 平成31年 3月定例会 予算特別委員会(当初予算) 続きまして、移住・定住に向けた取り組みというところの中で、この地域を回ってみますに、よく聞く声といたしまして、島全体の高齢化、また人口減少といった問題をお伺いすることが多いように感じるわけでございますけれども、安芸灘地域における空き家バンクの登録件数及びニーズ調査について、当局においてどのような形で掌握されておられるのかお聞かせを願いたいと思います。 もっと読む
2018-12-11 尾道市議会 平成30年12月11日 総務委員会 そういう全体の中で見させていただきますと、今現在この地域におきましては、空き店舗をリノベーションしたにぎわい創出するための事業や空き家の再生とか、そういったことによって相対的には活力を生んでいるエリアとしてこの地域全体によりまして、尾道市の観光の集客数も増大しているというようなことになっているのではないかと思っておりますので、もうしばらくそういう新規事業による空き店舗の活用等の活動といいますか、そういう もっと読む
2018-12-06 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年12月06日 だったら、次の展開の事業を考えていくべきだと思うんですが、中山間地域の定住施策についてはかなり前からやられてる、空き家バンクも含めてですね。そういった状況ですので、中山間地域に新たな展開がもうそろそろあってもいいんではないのかなと思うんですけれども、いかがでしょうか。 もっと読む
2018-12-04 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年12月04日 土木費では、空き家対策推進事業について、危険空家等除却支援事業の対象空き家はどれぐらいあって、どれぐらい処分ができるのかという質疑に対し、劣化及び老朽化が著しく、周辺への影響が大きい危険性の高い空き家は、実態調査などにより28件把握している。それぞれに対して適正管理指導を行い、現在そのうち5件が解体に至っており、23件が対応が必要であるとの答弁がありました。   もっと読む
2018-11-30 呉市議会 平成30年第3回 豪雨災害復旧・復興対策特別委員会 また、宅地のみならず空き家、空き地など、人力で対応ができない民有地は全て対象とすることにつきましては対応済みでございます。具体的な内容といたしましては、8月2日に民有地の土砂等撤去についての相談窓口を設置するとともに、市のホームページや市政だよりで広報を実施いたしました。 もっと読む
2018-10-01 三原市議会 平成30年10月補正予算特別委員会 ◎都市部次長兼住宅対策課長  家財整理と空き家対策ということでの御質問だったというふうに思うんですけれども,まずその空き家につきましては,これは従来より市内において空き家が増加をしているということは御承知のことと思います。これに対しまして,平成27年度に空家等対策計画を策定し,その空き家の適正管理及び有効活用ということを進めるということにしております。 もっと読む
2018-09-19 呉市議会 平成30年第2回 決算特別委員会 主なものといたしまして、次の118ページにまたがりますが、2の住宅政策費は、空き家の適切な管理と呉市への移住定住を促進するために行った住宅政策事業、高齢者が安心して生活できる民間賃貸住宅の供給促進のための高齢者向け優良賃貸住宅供給促進事業、木造住宅の耐震診断等を行った住宅・建築物耐震改修等促進事業、次のページの危険建物除却の促進等を行った小規模住宅地区等改良事業に要した経費でございます。  もっと読む
2018-09-19 廿日市市議会 平成30年議員全員協議会 本文 開催日:2018年09月19日 空き家の大量発生等の課題に直面することが予想される大規模な住宅団地について、空き家などの既存ストックを活用し、官民が連携しつつ居住環境の維持・再生を図ります。また、国の補助事業である住宅市街地総合整備事業を活用し、阿品台地区で取り組みを行うこととしております。7)空き家等の利活用の促進でございます。 もっと読む
2018-09-14 尾道市議会 平成30年 9月14日 産業建設委員会 本市におきましては、県内におきましても空き家率が非常に高いと、7,353件の空き家があるということで県内の中でも問題になっている部分もございます。 もっと読む
2018-09-14 福山市議会 平成30年 9月14日 建設水道委員会 法改正の内容は,建築物,市街地の安全性の確保,既存建築物ストックの活用,木造建築の推進そのほかであり,社会的要請に応えて空き家の活用や国内産木材の活用に資するなどの賛成できる面もありますが,安全に関する規制緩和などの問題点を含むものです。 建築基準法は,国民の生命,健康及び財産の保護を図るため,建築物の敷地,構造,設備及び用途に関する最低限の基準を定めたものです。 もっと読む
2018-09-11 尾道市議会 平成30年 9月11日 総務委員会 ただ、10年経過しているということで、見直しもしていかないといけないので、今後見直しをしていく中で新たにいろんな空き家対策事業とかも今やっているところでございますので、その辺も含めまして今後の対策というか、取り組みについて検討していくと答弁申し上げました。 ○委員長(城間和行) 杉原委員。 ◆杉原孝一郎委員 この災害対策を含めて住宅マスタープランは具体的には内容はどんなもんですか。 もっと読む
2018-09-03 福山市議会 平成30年 9月 3日 全員協議会 福山市は今後,前回の協議会ですよ,トータル的にやるためには,そのときに一つ言ったのは,例えば幕山のところに空き家がいっぱいありますと。要するに市は住民に危険を避けるように,危険から離れたところに例えば引っ越しをするようなことを啓蒙するべきじゃありませんかという観点から1つはそういうこと言いました。幕山ってのは空き家がいっぱいあるじゃないですかと。 もっと読む
2018-09-01 呉市議会 平成30年 9月定例会 予算特別委員会(補正予算) それというのが、前は空き地等がだめであったとか、空き家等がだめということがございましたが、こういった面でも随分活用していただいて、今現在は、幅広い面で土砂の撤去が可能になってきたと。 もっと読む
2018-09-01 福山市議会 平成30年第4回( 9月)定例会 法改正の内容は,建築物,市街地の安全性の確保,既存建築物ストックの活用,木造建築の推進その他であり,社会的要請に応えて,空き家の活用や国内産木材の活用に資するなどの賛成できる面もあるが,安全に関する規制緩和などの問題点を含むものである。 建築基準法は,国民の生命,健康及び財産の保護を図るため,建築物の敷地,構造,設備及び用途に関する最低限の基準を定めたものである。 もっと読む
2018-09-01 福山市議会 平成30年 9月 一般・特別会計決算特別委員会 水洗化のさらなる促進を行う必要がありますが,いずれの地域も高齢化が進行し,空き家も出てきています。 当事業全体の財政計画の見直しとともに,集落排水事業費分担金について負担軽減などを行うことを要望し,賛成の討論といたします。 ○委員長(高田健司) これをもちまして討論を終了いたします。 これより採決いたします。 本決算を認定することに賛成の委員の起立を求めます。  もっと読む
2018-08-27 福山市議会 平成30年 8月27日 地方創生調査特別委員会 ◎企画政策課地域活性化担当課長(小川修作) 2地域につきましては,まず人口減少対策の取り組みに対しまして,地域住民みずからの動きでそれぞれ活性化させるような動きをとっておられる,または民泊,それから空き家の対策,こういったことにも取り組んでおられて,この事業がスムーズに地域に浸透していくのではないかということを考えまして,2地域を選択いたしました。 以上です。 もっと読む
2018-08-27 福山市議会 平成30年 8月27日 文教経済委員会 ですので,他市の事例を十二分に早急に検討していただいて,危険なブロック塀,実は私どもの地元にも,空き家になってて木が非常に生い茂って,その木の根がブロック塀を侵食して斜めになっている通学路の部分があるんです。所有者さんの親族の方これ危ないですよって言って通報したことがあるんです。町内会でも話題になってる場所なんです。ですので,ぜひこれ補助制度をつくることを検討していただきたいと思うんです。  もっと読む
2018-08-17 尾道市議会 平成30年 8月17日 民生委員会 2番、3番について伺いたいんですが、まず宅地であることということで、例えば空き家ですね、現在空き家になっていて、ただ居住用としては管理をされているというような場合のところは適用があるのかどうか、まず伺います。 ○副委員長(星野光男) 衛生施設センター所長。 ◎衛生施設センター所長(松浦正明) このたびの制度設計の中では空き家も範囲に入れるということで制度をつくっております。 もっと読む
2018-08-01 神石高原町議会 平成30年第 3回 8月臨時会 罹災証明証の右側の,罹災証明証の発行についてという欄があるんですが,その下に,住家とは現実に居住のために使用している建物で空き家,別荘などは含まれませんということなんですが,今回の災害で被害に遭われた空き家等,別荘というのは何軒ぐらいなんか,何ぼでもいいんですが,ちょっとそれを質問します。 もっと読む
2018-07-20 福山市議会 平成30年 7月20日 全員協議会 幕山行ったらいっぱい空き家ありますから,2世代,3世代住んでもらったらあんな安全なところに被害も物すごく少ない。ですから2つ目は。(「まとめにゃいけん」と呼ぶ者あり)まとめて言ってます。だから,2つ目は今の南海トラフ地震等に関連して市民の住所の移転,あるいは2世代,3世代住む,このことについて御質問をいたします。 要するに,前向きに,抜本的に,長期に考えないと,目先の対応だけじゃ対応できません。 もっと読む