49件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

廿日市市議会 2019-12-06 令和元年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年12月06日

まずは、現在進めている新機能都市開発事業地域医療拠点等整備事業宮島口地区整備事業、筏津地区公共施設再編事業、いわゆる4大プロジェクトについては、本市の将来の発展を担う事業であり、着実に実施をしていきます。  また、市民一人一人が異なるニーズに合わせた支援を行い、住んでよかったと実感できると同時に、未来に明るい希望を感じながら活動できるまちづくりに取り組んでまいるように考えております。  

廿日市市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年12月03日

また、宮島口地区整備事業では、世界遺産嚴島神社玄関口である宮島口地区を新たなにぎわいと快適性を備えた世界から人が集まる観光交流拠点として整備し、宮島を中心とした観光から全市域へ波及する拠点としての機能を発揮させ、中山間地域を含めた地域活性化につなげてまいります。  

廿日市市議会 2019-02-22 平成31年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年02月22日

宮島口地区整備事業については、地区内の利便性生活環境の向上に取り組むとともに、2020年度に供用開始予定宮島口旅客ターミナル整備広島県と協力して進めてまいります。  次に、平和への取り組みでございます。  本市は、昭和60年に核兵器廃絶宣言をしており、これからも広島や長崎の悲劇を風化させることなく、戦争のない平和な未来を目指さなくてはなりません。  

廿日市市議会 2018-02-27 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年02月27日

大野地域につきましては、宮島口地区、大野支所周辺地区をにぎわいエリアとの形成を推進することとしておりまして、特に宮島口におきましては宮島への玄関口にふさわしい魅力に富んだエリアとなるよう、地域住民関係者とともにまちづくりを進めたいというふうに考えております。インフラ状況でございますが、既存の計画であるとか施策の情報、これを整理するということで考えております。  

廿日市市議会 2018-02-26 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年02月26日

また、プロジェクト事業として現在進めているJA広島厚生連及びJA広島総合病院と連携した地域医療拠点等整備事業、新たな活力を創出し、本市発展を牽引する新機能都市開発事業、国際的な観光交流拠点として整備する宮島口地区整備事業については、早期完了を目指し、重点的に事業を推進していきたいと考えております。  

廿日市市議会 2015-03-05 平成27年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2015年03月05日

こうしたことから、宮島口まちづくり国際コンペ提案を踏まえた今後のまちづくり計画を策定する中で、JR宮島口駅南北の連絡強化宮島口桟橋への円滑な歩行者誘導など、地区内の良好な歩行動線について検討していくことといたしております。  2点目の屋外広告物についてでございます。  広告物は、景観の重要な構成要素であり、これを適正に誘導することは宮島口地区景観形成には不可欠と考えております。

廿日市市議会 2015-03-04 平成27年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2015年03月04日

宮島口地区環境整備取り組みにつきましては、平成20年11月に市長代表といたしまして、住民代表地元商店街、または旅客事業者観光協会広島県さんなどから構成をしました宮島口みなとづくり推進協議会というのを発足し、港のあり方につきまして約1年半にわたり議論を重ねて、第5次廿日市総合計画にも掲げられております宮島口みなとづくり整備計画を、平成22年3月に取りまとめたところでございます。

廿日市市議会 2014-12-05 平成26年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2014年12月05日

こうした地区につきましては、スピーカーの増設角度調整などの改善を行っておりますが、防災行政無線設備整備後に開発された場所、また明らかに放送が聞こえない地区につきましては、対応が必要な場合があると考えておりますんで、子局増設などの検討をしてまいりたいと思います。  

廿日市市議会 2014-06-11 平成26年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2014年06月11日

また、公衛協から阿品台地区への活動費として、地区長の私の口座に48万円が振り込まれました。余りに多過ぎます。何に使いましょう。とりあえずアルゼンチンアリの一斉防除を行った8町内会補助金として半分の24万円を配りました。それでも半分残りますので、今の計画では、花いっぱい運動という名目でフラワープランタンを30個ほど購入し、阿品台市民センターにプレゼントすることにしています。

廿日市市議会 2014-03-07 平成26年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2014年03月07日

目的は交通弱者対策という福祉施策交通渋滞緩和策の2つでした。私の周りでも往復200円で買い物、市役所、体育館に行って帰れると、あるいは気軽に外出できるので、閉じこもりがちな友人を誘って出かけていると喜ばれてきました。私はこれまで値上げ交通弱者にとって影響が大きい、とりわけ値上げラッシュの中で負担が大きいと一般質問委員会、そして全員協議会などで据え置きを求め、反対してきました。

廿日市市議会 2014-03-06 平成26年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2014年03月06日

そこで、中山間地大型団地等定住事業は、地区、地域課題と捉え、管轄を自治振興部へ移管したほうが、日ごろから住み続けたいまちづくりに取り組んでおり、地区、地域ニーズに合った施策が展開できるのではないかと考えます。この一環として、協働まちづくり拠点である支所市民センター機能を高め、地区、地域課題把握対応に力を入れることにつながります。  

廿日市市議会 2013-09-11 平成25年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2013年09月11日

一回、ちょっと後からの話だったんで、それについてどのように進んでいるのか、もうちょっと詳しく話してもらいたいのと、あときのう、今のバス再編整備の話、さくらバス再編整備もありましたけども、官民挙げてこのシビックコアの今の発展を願うということで、確かに今のこう市役所までは公共交通バスさくらバスが入るんでしょうけども、そういったその2年の間にまた大きく変わりそうな感じなんですが、公共機関利用とか、渋滞緩和

廿日市市議会 2013-06-12 平成25年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2013年06月12日

したがいまして、このことを総合的に勘案しながら、緩和、見直しに向けた調査研究を進めてまいりたいというぐあいに考えております。  3点目の土地利用計画を見直すための基礎調査を始めることについてでございますが、土地利用計画を初めとする都市計画見直しに当たりましては、基礎的調査が必要でございます。

廿日市市議会 2013-02-22 平成25年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2013年02月22日

1の提案の要旨でございますが、(1)宮島口グリーンハイツ汚水処理施設小規模下水道として管理しようとするものでございます。小規模下水道の名称は宮島口グリーンハイツ下水道、主な処理施設の位置は、廿日市市深江三丁目12番27号、処理区域市長が告示する区域でございます。  (2)小規模下水道に下水を流入させるために設ける排水管の内径または排水渠断面積に関する基準を定めるものでございます。  

廿日市市議会 2012-12-07 平成24年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2012年12月07日

完成後の公共交通見直しと新たな交通渋滞対策について次の点を問います。  まず第1に、駅周辺整備道路拡張工事進捗状況について改めてお伺いします。  2番目に、JR広電廿日市周辺整備完成後の公共交通見直し計画沿岸部大型団地との接続計画についてお伺いします。  

廿日市市議会 2012-09-14 平成24年第3回定例会(第4日目) 本文 開催日:2012年09月14日

まず1つ目は、宮島口周辺まちづくりについてです。  ただいま荻村議員が似たような質問をしておりますので、ちょっと原稿の中ではもう既に答弁があったこともあるんですが、原稿をつくっておりますので、そのまま読ませていただくことをご了承ください。  西広島バイパスの高架は、速谷交差点渋滞緩和に劇的な効果を発揮いたしました。