373件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

廿日市市議会 2019-12-03 令和元年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年12月03日

5款農林水産業費、2項林業費、事業名、林道整備事業3,600万円の繰り越しでございます。これは、林道玖島川末線の開設工事について、土質の変更に伴う工法検討に不測の日数を要したことなどから、今年度発注する工事において適正な工期の確保が困難となったため、工事請負費を繰り越すものでございます。事業の完了は、令和2年7月の予定でございます。  

廿日市市議会 2019-09-12 令和元年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年09月12日

その中身は、林道整備の予算がふえたことと漁港整備の予算が減ったことが主な内容で、ハード面の増減というのが主な内容でした。あとは負担金の支出であったりと、毎年余り事業内容に変化はないように思いました。  そして、水産業職員の方を見ますと、昨年度から職員数が3名から2名に減っておりました。

府中市議会 2019-09-10 令和元年第3回決算特別委員会( 9月10日)

林道施設災害につきましては、国庫補助災害復旧事件数が17件ですが、このうち契約済みが7件です。2件の現場が完了いたしております。いずれにいたしましても現在早期復旧を図り、営農再開に向けて積算及び契約に取り組んでいるところでございます。  今後の対応と進め方につきましては、昨年の7月豪雨により被災した災害復旧事業におきましては、昨年を含め原則3年間での復旧工事となります。

廿日市市議会 2019-09-10 令和元年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2019年09月10日

(16)の林道維持管理事業420万円でございます。これは本年7月20日から21日にかけての大雨により被災した佐伯、吉和及び大野地域林道の補修等を行ったことで維持補修費が不足する見込みとなったため補修工事請負費を追加するものでございます。  (17)の漁港整備事業1,850万円でございます。

府中市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会( 6月 6日)

この線のほかに小畠荒谷線とか、府中市が管理いたします林道市場線、諸毛農道などありますが、十分な幅員がございません。これを迂回路として誘導するにはちょっと厳しいものがあるかとは思いますが、この道なくしては、地域の人の行き来は困難だと考えます。  南北間の連携強化を図るために、県道府中上下線だけでなく、地域間のネットワークが複数あることが望ましいという考えを持っております。

府中市議会 2019-03-14 平成31年第1回予算特別委員会( 3月14日建設分科会)

公共土木施設災害農地農業施設災害林道施設災害、たくさんあると思いますので、抜粋して教えていただければと思います。 ○主査山口康治君) 河毛整備保全課長。 ○整備保全課長(河毛茂利君) 7月豪雨災害の復旧工事の箇所及び工事予定でございます。公共土木災害補助災害が80件、単独災害が30件を予定しております。  

府中市議会 2019-03-11 平成31年第1回予算特別委員会( 3月11日)

進捗状況でございますけれども、国の補助金を活用して復旧工事を行うための災害査定は1月末に全て完了し、公共土木災害が80件、農地農業施設災害が115件、林道災害が17件、合計212件の申請を行いました。農地農業施設災害補助金のかさ上げである増嵩申請も1月に完了し、現在はこれらの国補災害の実施設計書を作成し、発注手続を進めています。  

廿日市市議会 2019-03-05 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年03月05日

202 ◯林委員 説明資料の36ページの林道整備事業で、4,000万のところでも説明はいただいておりました林道玖島川末線開設工事の件なんですけど、そのときに原側から150メートル、泉水川から150メートルと聞いておりましたけど、ちょっとその辺の詳細と、それからその地権者等への説明とか地元の説明がきちんとできているのかどうかお聞きします。

府中市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会( 3月 4日)

これは、被災した公共土木施設80件、農地農業施設115件、林道17件の国庫補助災害復旧工事や市単独工事を実施するものでございます。また、7月豪雨による災害復旧総額は、平成30年度最終予算13億1,354万5,000円と、平成31年度予算7億5,464万8,000円の合計で、20億6,819万3,000円となるものでございます。  次に、上から三つ目の黒い丸をごらんください。  

廿日市市議会 2019-02-28 平成31年予算特別委員会 本文 開催日:2019年02月28日

赤色の線で表示したような断面で切り土、盛り土により林道を施工いたします。  以上で、林道玖島川末線開設工事の説明を終わります。  続きまして、8番林道悪谷線開設工事についてご説明いたします。廿日市市全図の番号8番でございます。  資料の16ページ、位置図をごらんください。工事箇所は主要地方道廿日市佐伯線と国道186号の交差点から吉和方面へ約3キロメートル付近の栗栖でございます。  

廿日市市議会 2019-02-26 平成31年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年02月26日

道路維持から始まりまして、道路建設林道漁港公園整備、変わったところでは一般廃棄物の最終処分場建設、廿日市衛生センターの建設、そして下水道整備、そして最後に水道局でございます。指導していただいた多くの先輩、そして支えてくれました後輩職員に本当に感謝の気持ちでいっぱいでございます。  私は、最後に水道局に配属となりまして、水道事業に携わることができまして本当によかったと思っております。

廿日市市議会 2018-10-23 平成30年決算特別委員会 本文 開催日:2018年10月23日

現在進めている事業でありますが、新機能都市開発事業、地域医療拠点等整備事業、宮島口地区まちづくり整備事業を初め木材港地区の土地利用、浅原地区活性化施設の整備、玖島川末線の林道整備などのほか近年頻発している自然災害に対し、これまでの防災対策を改めて検証しハード、ソフトの両面から安全で安心して暮らせる災害に強いまちづくりに必要となる事業、地域の持続的発展を支えるために必要な地域力の維持向上、移住・定住人口

廿日市市議会 2018-09-19 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年09月19日

2項林業費、2目林業振興費、右ページ説明欄004林道維持管理事業、補正額350万円でございます。これは7月の豪雨により被害のあった、廿日市、佐伯、吉和及び大野地域林道15カ所の補修等を行ったことで維持補修費が不足する見込みとなったため、補修工事請負費を追加するものでございます。  24ページをお願いします。  

府中市議会 2018-09-18 平成30年第5回予算特別委員会( 9月18日)

農地農業施設林道施設は、約550カ所で約13億円の被害額と考えている。財源については、国庫補助裏の市負担の起債として補助災害復旧事業債などを活用し、交付税の措置を見込んでいる。それ以外の単独災害の一般財源については、現在、精査中である」という趣旨の答弁がありました。  ほかにも質疑がありましたが、質疑を終結し、審査を終了いたしました。  

府中市議会 2018-09-13 平成30年第5回予算特別委員会( 9月13日建設分科会)

農地農業施設林道、山林災害につきましても、同じく約13億円余りの被害額と考えております。こちらは10月から順次、国の承認を受けて、緊急性の高い箇所を11月から順次発注してまいります。  それから、財源についてでございますけれども、国庫補助裏の市負担分の起債でございますけれども、補助災害復旧事業債が活用できます。こちらについては交付税の措置があります。 ○主査山口康治君) 田邉分科員。

府中市議会 2018-09-06 平成30年第5回定例会( 9月 6日)

今回の豪雨には、篠根線こと林道市場線と県道木野山府中線を含めまして、多数の崩落がありまして、車両の通行ができなくなりましたけれど、崩土の撤去及び路面の修復など、応急工事を集中的に行うことにより、現在1カ所の路肩崩落がございます。しかしながら、通行ができる状況でございます。

廿日市市議会 2018-06-12 平成30年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年06月12日

2項林業費、林道整備事業1,857万円でございます。これは、佐伯地域林道悪谷線開設に係る工事請負費で、5月に完了しております。  3項水産業費、漁港整備事業負担金70万円でございます。これは、県が実施しております地御前漁港海岸整備に要する県への建設負担金で、5月の完了を見込んでおりましたが、地元との調整に日数を要したため、完了は8月になる見込みでございます。