730件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2019-03-01 呉市議会 平成31年 3月定例会 予算特別委員会(当初予算) また、年度には引き続き交流セミナーを開催し、企業への障害や障害者に対する理解をさらに深めていただくことで、障害をお持ちの方の一般就労の促進を図ってまいりたいと考えております。 また、就労系施設での工賃の向上につきましては、就労系施設みずからがマーケティングなどの実施をいたしまして、魅力ある商品開発を進め、売り上げを伸ばすことなどが重要でございます。 もっと読む
2019-03-01 呉市議会 平成31年第1回 3月定例会 、以来、庁舎整備に係る諸問題及び庁舎が担うべき機能について、調査、検討を行ってきたところである。 もっと読む
2019-03-01 福山市議会 平成31年第1回( 3月)定例会 その他についても基本的には賛成できるものであるが,その中にプレミアム付商品券発行事業費3600万円が計上されており,これは10月からの消費税10%への引き上げに対し,住民税非課税世帯等に対して商品券を発行するためのシステム改修である。消費税は,経済的弱者に重い負担がかかるという本質的欠陥を持つ逆進課税であり,プレミアム付商品券の発行は救済措置とはなり得ない。 もっと読む
2018-11-26 呉市議会 平成30年第3回 新庁舎建設調査検討特別委員会 平成30年第3回 庁舎建設調査検討特別委員会 ┌─────────────────────────────────┐ │  平成30年                           │ │         庁舎建設調査検討特別委員会会議録       │ │  第3回                            │ └─────────────────────────────── もっと読む
2018-09-13 東広島市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月13日−05号 そのことにつきましては、市有財産の管理の考え方であるのでいい方法だとは思いますが、公的な開発事業である土地区画整理事業手法で行った市街地には、地域集会所が設置されておりません。公的住宅団地で集会所があるのは、高屋の高美が丘のように、旧地域振興整備公団が開発を実施した場所には集会所が各地域に設置してある例もございます。   もっと読む
2018-09-01 神石高原町議会 平成30年第 4回 9月定例会 今こちらのほうで把握してこれから対応していくための計画については,豊松の平谷住宅,それから油木の新岡住宅については,今対応をこれから進めていきたいと考えております。それ以外の地域については,定住関係であったりとか企業誘致等で使える遊休土地っていうのはなかなかない状態でございます。 もっと読む
2018-08-27 福山市議会 平成30年 8月27日 地方創生調査特別委員会 中ほどの成果といたしまして,地元のデニム生地と人気バッグブランドのマッチングによりまして,デニムバッグの商品が製造されました。インターネットのサイトにおきまして,人気ランキングの上位を独占したと聞いております。 関連するKPIでは,福山市における製造品出荷額等は2兆1448億円と当初の目標を上回る額となっております。課題といたしましては,デニム関連企業の売り上げの増加としております。 もっと読む
2018-06-28 広島市議会 平成30年第 2回 6月定例会−06月28日-05号 ───────────────────────────────────────                副議長に対する祝辞 ─────────────────────────────────────── ○永田雅紀 議長       木島丘議員より,副議長に対する祝辞を述べたいとの申し出がありますので,これを許します。  52番木島丘議員。                 もっと読む
2018-06-28 東広島市議会 平成30年第2回 6月定例会-06月28日−06号 物価の上昇、商品がどんどんと小さくなっている折、これ以上の削減は憲法第25条を脅かすことになり、断じて認めることはできません。国連からも警告を受けております。国に対して生活保護費の基準の削減をやめるよう強く求めるべきだと判断し、反対とさせていただきます。 ○議長(牧尾良二君) 次に、賛成討論の発言を許します。 ◆16番(宮川誠子君) 議長、16番。 ○議長(牧尾良二君) 16番宮川誠子議員。 もっと読む
2018-06-20 府中市議会 平成30年第3回予算特別委員会( 6月20日建設分科会) ○産業振興課長(池田弘昭君) アンテナショップにつきましては、一部を産直市のほうに商品を移しまして、産直市でも販売していただいております。レストランにつきましては、昨年度より横ばいか、やや少ないといった状況をお聞きしております。   もっと読む
2018-06-20 廿日市市議会 平成30年総務常任委員会 本文 開催日:2018年06月20日 これはいわゆる間接加熱方式の加熱式たばこの商品について、現行の課税方式では溶液の重量が税額計算に反映されないことから、商品によって税制上の取り扱いが異なっております。商品間で税制上の取り扱いを統一するため、製造たばこから分離された溶液部分についても製造たばことみなすよう規定を整備するものでございます。続いて、エでございます。 もっと読む
2018-06-14 府中市議会 平成30年第3回定例会( 6月14日) 市長が目指す府中市の姿ということでお尋ねしたいと思います。議会初日、市長のほうから施政方針演説がございましたが、私自身聞いておりまして、すとんと腑に落ちる、また府中市の未来に希望が持てる演説だったと思うのが率直な感想であります。そのような中で、二、三点具体的にお伺いいたしたいと思います。  演説の中で子供が元気に生き生きと活動するまちづくりということを提案されております。 もっと読む
2018-06-14 廿日市市議会 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年06月14日 そして、このたびの機能都市開発においては、当然緑の景観に留意したまちづくりを目指しておられるでしょうから、ここでいま一歩周辺を巻き込んで新たな都市公園構想を立ち上げ、宮島の対岸にふさわしいさらに良好な景観の形成につなぐことは考えられないか、お尋ねをいたします。  3番目です。 もっと読む
2018-06-01 福山市議会 平成30年 6月 1日 民生福祉委員会 2の,新規事業としましては,(1)ネウボラ推進システム構築事業として,電子版母子健康手帳の機能を有した子育て支援アプリの導入などに取り組んでまいります。 (2)子育て応援プレゼント事業は,子どもの誕生に対するお祝いとして,玩具や絵本など育児用品を贈る新たなプレゼント事業として実施するものです。 38ページをお願いします。  もっと読む
2018-06-01 神石高原町議会 平成30年第 2回 6月定例会 人気商品でございますが,山菜,餅,それからおかずみそ,これはみそも含めてでございますけれども,こういった商品が大変今人気でございます。原木シイタケも人気商品ということになっておるようでございます。旬が福山と神石高原町はずれているということがありまして,お客様から旬を長い間楽しんでいただけるというところが大変好評をいただいておるという状況にございます。 もっと読む
2018-06-01 福山市議会 平成30年 6月 1日 文教経済委員会 (1)事業創出支援事業について。 ア,目的でありますが,中小企業者が事業創出のため,商品,技術,サービスを開発するための研究や,国内,海外の販路開拓を支援するものであります。 イの内容についてであります。 (ア)研究開発事業につきましては,表に記載しております3件を交付決定しております。 2ページをお願いいたします。 (イ)国内販路開拓支援事業についてであります。  もっと読む
2018-04-23 広島市議会 平成30年 4月23日都市活性化対策特別委員会-04月23日-01号 ◎末政 政策企画課長   できましたら、このPark-PFIの中で、制度におけます公共の整備費用の1割以上の削減を期待して、そういう形での募集を掛けたいというふうに考えております。 ◆中森 委員   1割以上、それを下回ったのでは制度が利用できないですから。 もっと読む
2018-04-20 広島市議会 平成30年 4月20日経済観光環境委員会-04月20日-01号 最後に、3スケジュール(予定)でございますが、平成30年度に耐震改修工事及び内装・展示等の作成業務に着手いたしまして、平成31年度にこれらの業務を完了し、施設をオープンすることとしております。  以上で、平和記念公園レストハウスの改修についての説明を終わります。よろしくお願いいたします。 ○伊藤 委員長   ただいまの報告に対して、御質疑等がございましたら、お願いします。 もっと読む
2018-03-22 廿日市市議会 平成30年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日:2018年03月22日 その後は、宮島おもてなしトイレや旧宮島支所跡地の地域拠点施設、対岸の宮島口地区のターミナルの整備に合わせたWi-Fi環境の整備や紅葉谷公園などについて計画的に整備、検討していきたいとの答弁がありました。   もっと読む
2018-03-13 広島市議会 平成30年度予算特別委員会−03月13日-10号 今のように,新しい技術を活用した取り組みが効果的な浸水対策につながるということでございますが,下水道事業は浸水対策以外にも循環型社会の構築や地球温暖化対策など幅広い課題があり,先ほどの事例のように,技術を活用して,効率的に取り組んでいるその他の事例とは何かございますでしょうか。 もっと読む