69件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

廿日市市議会 2019-02-27 平成31年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2019年02月27日

県は、年度予算案に事業費300万円を盛り込んでおります。  これも同じ日の中国新聞の記事です。見出しにありますように、このモデル事業は、医療的ケア児を在宅で介護する家族からは心身ともに助かると期待の声が寄せられているそうです。ただ、サービスを提供する施設が不足しているのは全県的な課題で、さらなる充実を願う声も強いと書かれております。  

廿日市市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年06月14日

そして、このたびの機能都市開発においては、当然緑の景観に留意したまちづくりを目指しておられるでしょうから、ここでいま一歩周辺を巻き込んで新たな都市公園構想を立ち上げ、宮島の対岸にふさわしいさらに良好な景観の形成につなぐことは考えられないか、お尋ねをいたします。  3番目です。

廿日市市議会 2018-02-28 平成30年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年02月28日

18 ◯27番(小泉敏信) 規則ですので、教育委員会会議で決めてもらわなくちゃいけないんで、年度早い時期ということなんで、ぜひとも、今全く請願についての項目がないんでね、やっぱりそこも問題だったんですが、今度整理されるということなんで、ぜひよろしくお願いします。  

廿日市市議会 2018-02-23 平成30年第1回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年02月23日

次に、成人との市政懇談会を1月21日に開催しました。この懇談会では、廿日市市と私、これからの20年、このまちのためにやってみたいことをテーマに成人自身の夢や目標、まちづくりへのアイデアについて意見を交換しました。若い人が意見を出しやすい仕組みがあればよいなど、市の将来を真剣に考えた意見をいただき、非常に頼もしく感じました。  

廿日市市議会 2017-12-07 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2017年12月07日

また、商品開発なんかにおきましても、いろいろこれしごと共創センターなんかでいろいろ企業回って、いろんな話お聞きしてます。その中で、対象をどういう形の方にとって、商品を開発していく中で、その開発自体をパートナーといいますか、手を結ぶ相手としてそういう障害の作業所とかというところと結んでいくことができないか。

廿日市市議会 2017-10-20 平成29年決算特別委員会 本文 開催日:2017年10月20日

69 ◯しごと共創センター所長 新規ビジネス、特に産業連関塾のほうの取り組みですけれども、今まで確かにマッチングを中心に連関性を深めるということではありますけれども、今年度の話ですけれども、産業振興ビジョンの中のKPIの中に、地域産業資源を活用した国の事業認定というのがありますけれども、まずこれを取るということを新しい商品づくりというふうに考えておりまして、今そちらに向けての案件

廿日市市議会 2017-09-28 平成29年第3回定例会(第5日目) 本文 開催日:2017年09月28日

これは、維持補修費が平成27年度に実施した魅惑の里リニューアルに伴う維持補修費の減、及びASTCアジアトライアスロン選手権大会の競技コースとして使用した道路舗装補修費の減などにより減少となり、また補助費が資産税課税一般事業やプレミアム付商品券事業の減などにより減少したものの、積立金が広島県から交付された未来の地域づくり応援交付金及びふるさと寄附金をふるさと創生基金に積み立てたことなどにより大きく増加

廿日市市議会 2017-03-14 平成29年第1回定例会(第5日目) 本文 開催日:2017年03月14日

商工費では、フードバレーはつかいち創出事業について、研究会営業務や食イベント開催事業とあるが、どのような効果を狙っているのかという質疑に対し、本市の多彩な食資源を活用した商品の開発や販路開拓、地域資源活用、農商工連携地産地消などの促進につながると考えている。また、売れる商品の開発、生産販売により事業者の稼ぐ力の向上や市内雇用の創出にもつながるよう取り組んでいきたいとの答弁がありました。  

廿日市市議会 2017-02-21 平成29年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2017年02月21日

それでは次に、機能都市開発構想についての質問をいたします。  今定例会初日、市長は施政方針で、新たな都市活力創出基盤の整備促進の取り組みとして、平良、佐方地区における機能都市開発構想の推進に当たっては諸要素のさらなる検討を行い、十分な議論を踏まえつつ取り組んでまいりますと述べられました。

尾道市議会 2017-02-15 02月15日-01号

根 信 行           14番 宇根本   茂   15番 巻 幡 伸 一           16番 田 頭 敬 康   17番 山 戸 重 治           18番 福 原 謙 二   19番 魚 谷   悟           20番 前 田 孝 人   21番 佐 藤 志 行           22番 吉 田 尚 徳   23番 藤 本 友 行           24番  

廿日市市議会 2016-06-15 平成28年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2016年06月15日

前置きはそれぐらいにいたしまして、それだけの土地開発をしようとされておるわけですから、平成26年度から調査検討に入った機能都市開発構想は、2年を経過し、大方の見通しがついたものというふうに思っております。  そこで、次の点についてお伺いをいたします。  まず1点目は、環境への影響、これは問題ないんでしょうかということであります。  

廿日市市議会 2016-06-14 平成28年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日:2016年06月14日

本市の地域資源であるけん玉を活用したイベントや、市や国の補助金を活用したけん玉関連商品の開発などでにぎわいを創出したことが高く評価されたと伺っております。先日、商店街の方が受賞報告に来られた際には、このたびの受賞は官民が連携して取り組んだことが評価されたものだと思っているとのお言葉をいただきました。今後もより一層、商店街の皆様と連携して、地域活力の向上に取り組んでいきたいと考えております。