運営者 Bitlet 姉妹サービス
3535件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-18 尾道市議会 平成30年12月18日 文教委員会 困るために勉強会も開いたり、あるいはきのう、きょうと行政内での調整が図られてきて、なおこういうことの状況が、僕は不思議でしょうがないんです、不思議で。教育委員会のことは、表現は理解できました。理解できましたけど、そういうことが、整合性を持つように勉強会っていうのはあるもんじゃないかと思うんです。今世の中で問題になってるのは、受けとめるほうがどう受けとめるかということが大きな問題になってるわけです。 もっと読む
2018-12-18 三原市議会 平成30年第 5回定例会-12月18日−04号 この条例改正は,市長,副市長,教育長,議長,副議長,議員の期末手当を増額するものですが,例年どおり人事院勧告に基づき民間の給与水準とバランスをとるために調整が行われるものです。近年の推移を見ますと,平成20年のピークの後は大きく落ち込み,平成26年から徐々に復調してきています。広島県の平均年収も,平成26年から上昇傾向にあります。 もっと読む
2018-12-14 尾道市議会 平成30年12月14日 産業建設委員会 徐々に整備を行いまして、誰もが利用しやすい環境づくりに努めているところでございます。 ○委員長(宇根本茂) 柿本委員。 ◆柿本和彦委員 ありがとうございます。 ということは、車椅子に乗られている、車椅子を利用される方も希望すればこのロープウエーに乗れるという理解で、はい、ありがとうございます。  もっと読む
2018-12-13 尾道市議会 平成30年12月13日 文教委員会 まず、6月議会、当初予算の財源とそれから12月の補正予算に上げさせていただいている財源の関係になりますけれども、このたびの12月議会で御答弁申し上げておりますように、国の臨時特例交付金というふうなものを見込んでおりまして、その交付金とそれからあと交付金とセットになっております補正予算債というものがあるんですけれども、それを見込んだことによりまして、基金の減額あるいは市債等もその調整をしております。  もっと読む
2018-12-13 廿日市市議会 平成30年文教厚生常任委員会 本文 開催日:2018年12月13日 20 ◯スポーツ振興担当課長 主要スポーツ施設というのが廿日市市スポーツセンターサンチェリーと佐伯総合スポーツ公園というふうに捉えているわけなんですけども、スポーツセンターサンチェリーにつきましても基本的にはもう既に利用者っていうのは結構高どまりの状況にもなっておりますし、佐伯総合スポーツ公園につきましてもこれは有料施設部分、体育館・野球場・陸上競技場・テニスコートの部分の利用もっと読む
2018-12-12 廿日市市議会 平成30年議員全員協議会 本文 開催日:2018年12月12日 これは、現在、専用利用を可能としている研修交流室及び会議室について、主にフリースペースとして利用している実態等を考慮し、条例上の用途を廃止し、無料で使用できることとするものでございます。  次に、宮島包ヶ浦自然公園の利用時期の区分及び冷暖房利用の加算方式の見直しでございます。 もっと読む
2018-12-12 尾道市議会 平成30年12月12日 民生委員会 に関する法律に基づく個人番号の利用及び特定個人情報の提供に関する条例の一部を改正する条例案 議案第180号 尾道市福祉保健施設設置及び管理条例の一部を改正する条例案 議案第181号 尾道市重度心身障害者医療費助成条例及び尾道市ひとり親家庭等医療費助成条例の一部を改正する条例案 議案第182号 平成30年度尾道市一般会計補正予算(第6号)中  第1条(歳入歳出予算の補正)   3 歳出    第2款  もっと読む
2018-12-11 尾道市議会 平成30年12月11日 総務委員会 平成30年12月11日 総務委員会              総務委員会会議録             平成30年12月11日〇本日の会議に付した事件 議案第156号 平成30年度尾道市一般会計補正予算(第5号)中  第1条(歳入歳出予算の補正)   2 歳入    第18款 繰入金     第2項 基金繰入金      第1目 基金繰入金       第1節 財政調整基金繰入金    第19款 繰越金 もっと読む
2018-12-07 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年12月07日 3歳以上児の調整でございますけれども、3歳以上児につきましては、廿日市の市内には幼稚園、認定こども園、保育園とありまして、それぞれ、幼稚園では市外のところも利用できるわけですので、いずれの園においても定員いっぱいという状況ではございませんので、調整というところがちょっと不確かで申しわけございませんけれども、そういった意図をせず、ただ兄弟園の調整とかっていうことはあるというふうに考えております。 もっと読む
2018-12-07 三原市議会 平成30年第 5回定例会-12月07日−03号 来年度予算に向けて,厳しい見直し,調整が行われているところだと思います。それぞれの事業が,政策が,持続可能性を高めるものなのかどうかという視点でぜひチェックをしていただきたいと思っております。財政的にも資源は限られていますが,マンパワーも限られています。皆さんの力を最大限に生かせるようにということが,予算編成方針でも市長がおっしゃっているとおりだと思います。 もっと読む
2018-12-06 三原市議会 平成30年第 5回定例会-12月06日−02号 こうした状況の中で,中筋地区5町内会から,現在ふれあいセンターとして利用されている元船木保育所施設を,避難場所を兼ねた中筋地区集会所としての利用の要望がありますが,対応は可能かをお伺いいたします。  質問の第3項目めは,農地災害の取り組みについてであります。   もっと読む
2018-12-05 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月05日 木の利用につきましては、建設用材としての利用またはバイオマス等の燃料材としての利用というようなこともございます。 もっと読む
2018-12-04 三原市議会 平成30年第 5回定例会-12月04日−01号 配布された1万4,499枚のうち,アクティブに利用されている枚数を把握できているのかとただされたところ,理事者から,アクティブに利用されているカードの枚数は把握していないが,本市では活性化につながる指数として実際に付与されたポイントの動態で経済効果をはかっている。 もっと読む
2018-12-04 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年12月04日 ネーミングライツの取り組みを通じて、市と地元企業がよきパートナーとして、より一層利用される皆様に愛されるよう魅力的な施設づくりを進めてまいりたいと考えております。   もっと読む
2018-12-01 尾道市議会 平成30年第6回12月定例会 記議案第156号 平成30年度尾道市一般会計補正予算(第5号)中 第1条(歳入歳出予算の補正)  2 歳入   第18款 繰入金    第2項 基金繰入金     第1目 基金繰入金      第1節 財政調整基金繰入金   第19款 繰越金  3 歳出   第2款 総務費    第1項 総務管理費     第1目 一般管理費      第19節 負担金補助及び交付金      第25節 積立金      もっと読む
2018-11-20 尾道市議会 平成30年11月20日 議会運営委員会 歳入の主なものでございますが、分担金及び負担金、国庫支出金、県支出金、繰入金、繰越金、市債の増減調整をそれぞれしているところでございます。 これらのほか、繰越明許費補正につきましては堤線道路改良事業ほか8件の追加を、債務負担行為につきましては納税案内センター管理運営業務ほか4件の追加と3件の変更を、また地方債につきましては6件の変更をしております。  もっと読む
2018-11-08 三原市議会 平成30年11月 8日 総務財務委員会-11月08日−01号 一応,きょうのゴールは,前回の仮説プラス新たな仮説について議論させていただいた後,理事者との協議の日程調整をするところまで行きたいというふうに思います。  それでは,始めたいと思いますが,公共施設マネジメントに関する理事者との協議資料というところで,皆さん読んできていただいたという前提で進めさせていただきたいと思いますが,よろしいですか。 もっと読む
2018-10-25 三原市議会 平成30年第 4回定例会-10月25日−資料 2 計画地の処分場に降雨があれば,表面水と浸透水は調整池を通って河川に流入する事になっており,これまでの全国の事例として安定型最終処分場からの汚染物質が沼田川に流入する可能性があります。沼田川流域の農業用水と地下水,さらに下流に三原市最大の長谷取水場があり,27,000戸に配水されています。そのため,三原市民の大多数の住民の健康に影響を与える事が懸念されます。   もっと読む
2018-10-25 三原市議会 平成30年第 4回定例会-10月25日−06号 第3款利子割交付金から第8款自動車取得税交付金は,県において徴収した税金の一部を市町村に交付されるものでありますが,第7款のゴルフ場利用税交付金を除き,前年度に比べ増収となりました。   もっと読む
2018-10-19 三原市議会 平成30年10月補正予算特別委員会-10月19日−01号 ◎経営企画部地域企画課企画調整係長  補助の基準でございますが,まず移住者についての補助がございます。基本額50万円に対しまして,新婚世帯であれば10万円の加算,あと満15歳に到達しない同居する子ども1人につき10万円を加算するような補助になっております。上限額を100万円としております。   もっと読む