16件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

廿日市市議会 2018-03-13 平成30年総務常任委員会 本文 開催日:2018年03月13日

債権については、時効期間が経過することにより、債権は消滅し、その後、会計上の処理として不納欠損を行っております。しかしながら、水道料金や診療所使用料などの私債権につきましては、民法の規定が適用されることから、時効期間が経過しても債務者が時効の利益を受けることを主張する時効援用がない限り債権が消滅することはございません。

廿日市市議会 2017-12-07 平成29年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2017年12月07日

なお、収入未済となっております債権のうち、既に時効期間を経過しているものや回収見込みのない債権につきましては、条例案の議決をいただいた後、速やかに債権放棄、不納欠損など適切な事務処理を行い、不良債権等の整理を行いたいというふうに考えております。  以上でございます。

呉市議会 2017-09-27 09月27日-06号

我々議会も市当局とともに、これらへの事前対応に一層の努力をせねばならないと考えますが、各位のこれらの不納欠損額の解消を含めた収入未済額の解消に、これまで以上の努力を傾注されるよう望むものであります。 

呉市議会 2017-09-26 平成29年第7回 決算特別委員会

まず1点目は,歳入において収入未済額が一般会計で14億 4,925万 8,166円,不能欠損額が1億 4,549万 6,989円となっているが,期限の到来を待って不納欠損にするのではなく,負担の公平性の観点から,より一層の減少に努められるよう,指摘しておく。 2点目として,呉市少子高齢化の波が急激に押し寄せており,人口減少を食いとめるためには,若者の定住が肝要である。 

廿日市市議会 2015-12-01 平成27年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2015年12月01日

初めに、一般会計について、歳入では、市税全体では不納欠損額が減少しているが、依然として高額な理由は何かという質疑に対し、不納欠損は預貯金等の財産調査を行い、滞納処分可能なものは差し押さえを実施し、滞納整理を進めた結果である。今後は減少傾向になるものと見込んでいるが、市税は貴重な自主財源という認識のもと、不納欠損が減少するよう努力していきたいとの答弁がありました。  

呉市議会 2013-03-01 平成25年 3月定例会 予算特別委員会(補正予算)

第3項特別損失443万円につきましては、年度末におけます下水道使用料の不納欠損予定額を計上させていただきます。 収入に戻っていただきまして、第1款下水道事業収益、第1項営業収益609万7千円の減額は、維持管理費の減額補正に伴い、その一般財源となる一般会計負担金を補正するものでございます。 

呉市議会 2012-11-19 平成24年第9回 総務委員会

なお,このたびの報告は,昨年度の決算特別委員会から「回収見込みのない債権については,債権管理に関する先進市事例を調査・研究し,徴収コストの負担と公平性の確保を十分考慮した上で,効率的で迅速な不納欠損処理が可能となる方法を全庁的に検討すること」との要望を受け,現在,呉市収納率向上対策委員会において検討を進めているが,本日は,改めて債権管理の現状及び課題等について説明し,本市の取組方針について報告するものである

呉市議会 2012-09-01 平成24年第3回 9月定例会

不納欠損が3,800万円もあります。払えないのが今実態でありまして、これがさらに進行することになります。なぜこんな冷え込んだ時期に増税かという問題が、1点あります。 さらに、現在行っている説明会、これは自治連、自治会長を対象に各町で1回ずつ行って、2回しか行っていないものです。参加も両方で56人と、納税者の1%も参加していない状態であります。

廿日市市議会 2010-12-07 平成22年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2010年12月07日

国民健康保険特別会計については、不納欠損の上昇率が非常に目立つが、要因は何かという質疑に対し、滞納処分を実施する中で、調査をしている納付が困難と判断した場合は、随時執行停止をして、不納欠損としている。差押えをするとともに、払えない状況をよく聞くことを徹底したことによって、払えない状況ということがよく分かってきたので、この数年増えているとの答弁がありました。  

廿日市市議会 2009-12-08 平成21年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2009年12月08日

平成20年度は不納欠損が増加しているが、収納における対策はどのようにしているのかという質疑に対し、金額の大小にかかわらず、滞納処分は執行している。滞納処分を執行して時効中断するために、例えば1,000円程度の預貯金の差押えも実施をしている。平成20年度の差押え件数は758件、平成19年度が784件で、県内の市でも上位5番目くらいの滞納処分を行なっているとの答弁がありました。  

廿日市市議会 2008-12-02 平成20年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2008年12月02日

まず、一般会計の歳入について、不納欠損額の内訳は何か、また意図的な税金の滞納に対する差押え等を行なっているのかという質疑に対し、欠損事由別では、執行停止3年経過が173件で2,805万8,077円、即時消滅が41件で1,903万6,202円、消減時効が260件で1,979万8,956円の合計473件で6,689万3,235円である。

呉市議会 1980-10-01 10月01日-06号

まず、平成26年度決算に対する所見としては、一般、特別、企業会計における決算数値についてはおおむね良好な結果と受けとめてはいますが、監査委員による監査意見の中に、改善または検討を要する、要望する事項ということで、多くが不納欠損額並びに収入未済額の解消ということを記載されておりますので、当局といたしましてはこれを再度認識して、今後の成果ある対応を改めて申し入れます。

呉市議会 1970-09-22 平成26年第3回 決算特別委員会

安易に債権を消滅させ,不納欠損処分として処理することのないよう,今後とも債権の適切な管理に努めていく。 以上で報告書の説明を終わる。                               (10:37~10:40) ○茶林委員長 これより質疑に入るわけだが,説明員は,職名をはっきりと述べていただくよう願う。 それでは,質疑願う。

  • 1