83件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-09-11 尾道市議会 平成30年 9月11日 総務委員会 ◆魚谷悟委員 簡単に、デマンド交通、御調で実施されることについて確認だけさせてもらいたいと思うんですが、6月議会で私この問題を取り上げて、そのときにはミーティングポイントという今ある既存の停留所を少しふやしてという方式でやっていきたいという話がございました。 もっと読む
2018-07-20 尾道市議会 平成30年 7月20日 生活交通等調査特別委員会 今回、御調町におきましては、現在の路線バスを運行している事業者の状況の中で利用者が大変少ないという状況もあって、尾道市として具体的、本格的には初めてのデマンド交通の導入ということになったということで、今回説明を受けるということになったところです。 それでは、早速ですが、改めて担当課より概況と現在の進捗状況について説明を求めたいと思います。 政策企画課長。 もっと読む
2018-07-20 尾道市議会 平成30年 7月20日 議会運営委員会 そして、きょうのデマンドの問題も、産業建設委員会とすれば必要かもわかりませんが、むしろこういう特別委員会があるのであるならば、因島、瀬戸田からの橋代無料の話、こういったものが議会からは全く出てなかったでしょう、正規に。 もっと読む
2018-06-19 尾道市議会 平成30年 6月19日 総務委員会 ◆魚谷悟委員 私、今この秋に実施に向けて計画をされているデマンド交通についてお伺いしたいと思います。 私どもこれまで議会でデマンド交通、2市3町合併して、市域が広くなりました。このことから求めてきたところでありますので、これを大いに有効なものにしていきたいと、よりよいものにしていきたいという立場で伺いたいと思います。  もっと読む
2018-06-14 府中市議会 平成30年第3回定例会( 6月14日) そしてその後は、2次計画ではこの地域からデマンドタクシーを走らせたらどうかというようなことも検討されている。そうはいいましても車が必要ですし、近所というか地域の介護施設の車があいているのがあるから、そういうのを使わせてもらったらどうかというようなことを元気センターの会長さんからお伺いしました。   もっと読む
2018-06-14 廿日市市議会 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年06月14日 240 ◯福祉保健部長(山本美恵子) 廿日市は、昨年度、中山間地での公共交通の再編を検討され、今年度1月から実施をされようとしておられますが、中山間地ではデマンドバスや自主運行バスなどがあり、タクシーがない地域などもございますので、そういうところについてはデマンドバスの運行による、自宅に近いところからというふうな利便性が図られるようになっております。   もっと読む
2018-03-08 府中市議会 平成30年第1回予算特別委員会( 3月 8日建設分科会) ○分科員(加藤吉秀君) 土木費の206ページの生活路線バス等補助金ということで、これは中山間地とか不便なところ、デマンドタクシーとかいろいろあろうと思いますけども、最近、両備バスさんの小嶋社長が、地方のバスのことについて盛んに意見を述べられています。   もっと読む
2018-03-05 廿日市市議会 平成30年予算特別委員会 本文 開催日:2018年03月05日 それからデマンドバスでございます佐伯さくら号の運行負担金が655万でございます。次に津田、吉和間自主運行バス運行負担金420万円のうちこの路線につきましては再編後新たに平成31年1月から運航開始を予定しておりますが、その1月以降の運行負担金といたしまして220万円、それからこの路線の運航にあたって広電バスから移管を受けるバス停といった改修に必要な運行準備負担金が200万円でございます。 もっと読む
2018-03-01 府中市議会 平成30年第1回定例会( 3月 1日) 廃止路線バスの代替措置といたしまして、デマンド型乗り合いタクシーの運行を行っている地域があります。これは、タクシー車両が路線バスのように停留所を定めて決められた路線を運行する方法と、あらかじめ予約された家の付近まで送迎する運行方法がございます。 もっと読む
2018-02-27 廿日市市議会 平成30年第1回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年02月27日 やはり大きな負担にもなっておりますので、一定の150円ということであれば過去にアンケートをとったところでいくと、150円はやむを得ないですよと、払える範囲内ですよというような声も聞いておりますので、今現在は路線バスについては150円、それから佐伯、吉和等ではデマンドということで玄関から玄関までということで200円という料金をいただいておりますけれども、サービスの差がございますので、こういったことでご もっと読む
2018-02-26 廿日市市議会 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年02月26日 運転免許自主返納事業が大きな効果が期待できる支援となりますよう、そして高齢者の事故の減少につながりますよう、そして移動しやく便利なまちをつくるための自主運行バス事業などの整備予算がたくさんつけられておりますけれども、中山間地域の方々が病院や買い物等で困らないように、免許返納したら外出しなくなり、ちょっと痴呆が進むのではないかとかというような声も聞いたりもしますけれども、どうかこの支援を、さくらバス、デマンドバス もっと読む
2018-02-19 福山市議会 平成30年 2月19日 建設水道委員会 それとも,デマンド型のような一定利用される方がタクシー会社などに予約をされ,それをコーディネートして走らせるというふうな形なのか。 ただ,そういう利用車両と便数が違ってくるというだけの問題なのか。それともシステムそのものが変わっていくんかという点はどうなんでしょうか。 もっと読む
2017-12-07 府中市議会 平成29年第4回定例会(12月 7日) 9月末で路線廃止となりました路線の代替交通手段といたしまして、上下町内を運行するデマンド型乗り合いタクシーでございますおたっしゃ号の利用促進を廃止路線沿線の住民の方を中心に呼びかけてまいりました。  本年7月末現在での登録人数は350名でしたけれど、11月末現在では、登録者数428名となっている状況でございます。 もっと読む
2017-12-06 広島市議会 平成29年第 5回12月定例会−12月06日-02号 本市としては,バス再編を進めていく中で,こうした地域でのバス運行の可能性について検討することとしており,仮に採算性が十分見込まれない場合には,マイクロバスなど小型車両の活用やデマンド運行について検討することなどもあわせて,持続可能なバス交通の確保に積極的に取り組んでまいります。  以上でございます。 ○山田春男 副議長      企画総務局長。 もっと読む
2017-08-24 尾道市議会 平成29年 8月24日 生活交通等調査特別委員会 ちょっと赤字の部分だけ言いますと、時間的にも地理的にも需要が分散してる場合はデマンド交通が適していると書いてあります。 もっと読む
2017-06-13 東広島市議会 平成29年第2回 6月定例会-06月13日−03号 その対策として、事例を見ますと、コミュニティバスやデマンド型交通があります。  コミュニティバスとは、地域住民の利便性向上等のため、一定地域内を運行するバスで、車両使用、運賃、ダイヤ、バス停位置等を工夫したバスサービスのことで、現在、本市では、豊栄町、河内町、安芸津町、黒瀬町で運用されています。   もっと読む
2017-06-09 府中市議会 平成29年第2回定例会( 6月 9日) そういった中で、日々行きたいときに利用できるタクシー、それをデマンドタクシーというのかわからないんですが、運用できたらいいと思うわけです。  そこで、市として、今、公共交通機関の審議会を開いておられるわけですけども、市から公用車を地域に貸し出して、白ナンバーですけども、地域に任せて運用できる仕組みを考えてみたらどうかと思うわけですけども、その点についてどう思われますか。 もっと読む
2017-06-08 府中市議会 平成29年第2回定例会( 6月 8日) これが先ほど言われた諸毛かなと思うんですが、市はスクールタクシーとデマンドタクシーで代替をすると。  それと、ことしの5月22日に打診があったということですが、上下町を発着する路線バスを3路線廃止と。それで、市は廃止になった場合は事前予約型のデマンド交通でカバーできると。 もっと読む
2017-04-21 広島市議会 平成29年 4月21日建設委員会-04月21日-01号 ◆西田 委員   今の話に関連して、普通の公共交通も赤字補填されてると思うんですけど、それのお金の出所と、このデマンドのお金の出所というのは別なんでしょうか、一緒なんでしょうか。 ◎岡田 交通対策担当課長   それは国ということでしょうか。 ◆西田 委員   いや、市の方です。 もっと読む
2017-03-09 府中市議会 平成29年第1回予算特別委員会(3月 9日建設分科会) ○副主査(髙山詳次君) 今ありましたデマンドタクシーの利用ですかね、その路線といいますか、現状と今後ふやす見込み等ありましたらお願いします。 ○主査(居神光男君) 切原まちづくり課長。 もっと読む