運営者 Bitlet 姉妹サービス
504件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

日付議会議事録名議事録内容
2018-12-14 尾道市議会 平成30年12月14日 産業建設委員会 目指す期間につきましては、おおむね2020年のオリンピックですか、オリ・パラを目指していると聞いております。 それから、ちょっとこれは蛇足ですけど、中国地方では尾道市が初めて認定されたということになっておりますので、お知らせしたいと思います。 ○委員長(宇根本茂) 柿本委員。 ◆柿本和彦委員 ありがとうございました。  もっと読む
2018-12-13 廿日市市議会 平成30年文教厚生常任委員会 本文 開催日:2018年12月13日 3ページにまいりまして、(2)みるスポーツは、誰もが使いやすい施設にするため、バリアフリー・ユニバーサルデザインを推進する改修を行い、またトップアスリートや障がい者のスポーツイベントなどを開催して、スポーツをみる機会を創出することで、スポーツに関心を持つきっかけづくりを行うもので、みるスポーツの充実としては、トップレベルのスポーツイベントの開催等、新しいスポーツの活用、オリンピック競技大会との連携、 もっと読む
2018-12-07 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2018年12月07日 201 ◯福祉保健部長(山本美恵子) 風疹の抗体検査についてでございますが、国のほうでも、今回の流行ということで、東京オリンピックの関係もございますけれども、先般の厚生労働省の委員会の検討結果を踏まえて厚労省のほうが発表されておりますのは、やはりこれまで定期接種の機会がなかった方々、39歳から56歳の男性については抗体の保有率が低いということで、2020年7月までに85%に引き もっと読む
2018-12-05 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月05日 東京オリンピック、そして大阪万博はその大きなチャンスになるものと確信をしています。  それでは、平成30年12月議会トップバッターで始めさせていただきます。  今回は2点について質問をします。  1つ目は、新たな森林管理システムについてです。  800万人に及ぶ署名により提出された日本の森林の復元を求める請願書が平成元年6月22日の第114回通常国会衆参両院本会議で採決されました。 もっと読む
2018-12-04 廿日市市議会 平成30年第4回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年12月04日 2020年東京オリンピック・パラリンピックの年に、ぜひともこの選手権の開催を実現し、本市の魅力をさらに発信していきたいと考え、本定例市議会に選手権招致のための補正予算案を提案をさせていただきました。この補正予算案の承認をいただきましたら、ASTCアジアトライアスロン連盟の会長に対し、正式に選手権開催地としての立候補表明を行いたいと考えております。   もっと読む
2018-12-03 尾道市議会 平成30年12月 3日 議会運営委員会 そうした中で、有識者からもその時期の問題としてオリンピックの特需が減少する時期だということも踏まえた反対論もあります。そういうような状況の中で消費税増税の中止までは求めないものの、増税の必要論、不要論の議論はさておき、この時期について問題があるということで、凍結を求めたいという意見書であります。 御賛同いただけますようお願いいたします。 ○委員長(宮地寛行) はい、ありがとうございます。  もっと読む
2018-09-21 廿日市市議会 平成30年建設常任委員会 本文 開催日:2018年09月21日 これまでの仮設建築物の建築許可は仮店舗や仮設興行場などについて1年以内の期間を定めて使用を認める制度でしたが、今回の改正ではオリンピックのプレ大会などを想定し、国際的規模の競技会などの理由により1年を超えて使用する特別の必要がある仮設興行場などについて安全上、防火上及び衛生上支障がなく、かつ公益上やむを得ないと認める場合には建築審査会の同意を得た上で1年を超える使用期間を設定し、建築許可を行うものでございます もっと読む
2018-09-20 廿日市市議会 平成30年文教厚生常任委員会 本文 開催日:2018年09月20日 8 ◯健康推進課長 基本的には健康増進法の改正、これ今後施行期日を変えて、東京オリンピックまでに法律が改正されます。そこの法律の中では一つは、例えば庁舎については庁舎敷地内について全面禁煙と。ただし受動喫煙の防止対策がとられた施設を戸外に設けた場合には、設置できるというようなことでさせていただいております。法令ではそういう規定となっております。 もっと読む
2018-09-20 東広島市議会 平成30年第3回 9月定例会-09月20日−06号 また、「生涯にわたってスポーツを楽しめる環境形成」に向けては、オリンピアン等によるスポーツ教室を開催するとともに、メキシコ選手団のオリンピック事前合宿の誘致及び受け入れ準備を進めたほか、黒瀬多目的グラウンドを整備するなど、市民スポーツ活動の振興を図りました。   もっと読む
2018-09-13 廿日市市議会 平成30年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年09月13日 現在、日本経済は活況を呈していると言われておりますが、2020年のオリンピック後に好景気が持続できるかについては、専門家でも意見が分かれるところであります。  こうした中、日銀の金融緩和政策の見直しやアメリカを中心とする経済摩擦は、将来の経済状況の不透明さをさらに助長するものであります。 もっと読む
2018-09-12 福山市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月12日−04号 なお,今後の日本経済の見通しでありますが,大手シンクタンクによると,2020年度平成32年度までは,東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けインフラ建設などの需要の盛り上がりが景気を押し上げ,2019年平成31年10月に予定されている消費税率引き上げの影響も軽微にとどまり,平均実質経済成長率は1.1%とプラス成長が予測されています。  次に,今後の財政環境の見通しについてであります。   もっと読む
2018-09-11 福山市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月11日−03号 スポーツの振興については,今年度から2020年東京オリンピック・パラリンピックに向けたメキシコオリンピックチームの事前合宿の受け入れを開始しており,選手団との交流を通じて市民のスポーツへの関心を高めてまいります。また,備後圏域の拠点施設となる新総合体育館が2019年度平成31年度に完成します。 もっと読む
2018-09-11 廿日市市議会 平成30年第3回定例会(第1日目) 本文 開催日:2018年09月11日 こうした取り組みを通して、2020年の東京オリンピック競技大会の機運を醸成するとともに、本市の国際力をより一層高めてまいりたいと考えております。  次に、本市の21館目の生涯学習の拠点として、また、大野第1区から第4区までを対象とした大野東地区のまちづくりの拠点として整備してきた大野東市民センターの全工事が8月末に完了し、9月1日から開館をいたしております。 もっと読む
2018-09-04 福山市議会 平成30年第4回( 9月)定例会-09月04日−01号 スポーツ振興では,2020年東京オリンピック・パラリンピックに向け,県内最多の8競技でメキシコオリンピックチームの事前合宿の受け入れが決まり,これまでに2種目の選手団が来福されました。選手団との交流を通じて市民の競技への関心が高まり,競技力の向上にもつながるものと期待しています。   もっと読む
2018-06-25 広島市議会 平成30年第 2回 6月定例会−06月25日-04号 私は圏域経済の活性化には観光振興が最も有効で重要な施策であると考えており,2020年の東京オリンピック・パラリンピックという海外から多くの観光客を広島に呼び込む絶好の機会を生かすためにも,入り込み観光客数や観光消費額のさらなる増加に向けて一層取り組んでいく必要があると考えております。  また,雇用機会の拡大を促進するため,企業誘致にも力を入れていく必要があると考えております。 もっと読む
2018-06-22 福山市議会 平成30年 6月22日 総務委員会-06月22日−01号 ◆(稲葉誠一郎委員) オリンピックとかワールドカップの誘致のプレゼンテーション,これは複数が出てるから,みんなそれぞれの国が,地方都市が誘致しようと思って,プレゼンテーションをつくるわけですよ。 もっと読む
2018-06-22 福山市議会 平成30年 6月22日 建設水道委員会-06月22日−01号 正確なところはわかりませんけれども,東京オリンピック・パラリンピックの開催に向けて,同種同様な工事っていうものが全国的に多く発注されている状況の中で,一定レベル以上のゼネコンさんの入札参加に当たっての事業内容というところを選別されているということも考えられますし,近年の技術者の不足ということも考えられようかと思います。   もっと読む
2018-06-21 広島市議会 平成30年第 2回 6月定例会−06月21日-02号 FISE広島大会では,延べ8万6000人もの来場者が世界最高峰のわざや躍動感を間近で体感することができ,また,会場内では多くの子供たちがBMXフリースタイルやボルダリングなどオリンピック正式種目の体験コーナーを楽しみました。2020年の東京オリンピックに向けた機運醸成やスポーツの裾野を拡大するといった点で,大きな効果があったものと考えています。   もっと読む
2018-06-21 尾道市議会 平成30年 6月21日 文教委員会 といいますか、そういうまちづくりとしての事業としての意味合いが大変大きいものがあるんじゃないんかなというふうにも思っておりますので、生涯学習課、教育委員会の中ですので、なかなか連携をとりにくい部分があったりもするのかなと思って、そこら辺がちょっと憂慮するところがありますので、ぜひ連携をきちっととっていただいて、スポーツツーリズム、これが本当に尾道市としていろんな、びんご運動公園もありますし、今東京オリンピック もっと読む
2018-06-20 福山市議会 平成30年第3回( 6月)定例会-06月20日−04号 三次市は1964年の東京オリンピックの際,聖火リレーを受け入れた市でもあり,今回も誘致に向け積極的に活動されていることが報道されていました。 もっと読む