591件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

呉市議会 2019-03-01 平成31年 3月定例会 予算特別委員会(当初予算)

第5は、子宮頸がんワクチンです。政府が勧奨をストップしているにもかかわらず、呉市ホームページに掲載するというのですから、矛盾しています。ホームページアップは全く必要ありません。そして、医師会に対しては、接種希望者に副反応を十分説明するよう要請すべきでしょう。 第6は、公設放課後児童会開設時間の延長についてであります。保護者分担金が変わらないのであれば、呉市が持ち出す人件費が余計にかかり、問題です。

福山市議会 2019-03-01 平成31年第1回( 3月)定例会

その主な内容は,国の2次補正予算に対応するものとして小中学校の校舎耐震補強改修や外壁改修,風しん抗体検査事業費,橋りょう維持費,プレミアム付商品券発行事業費,共同生活援助施設建設費補助,道路維持費及び道路新設改良費国庫補助事業など,通常分として福山城築城400年記念事業推進費,街路事業費など,制度上補正を必要とするものとして障害福祉サービス事業費,がん検診費など。

廿日市市議会 2018-12-06 平成30年第4回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年12月06日

がん剤治療等で抗体を失った子どもへのワクチン再接種助成についてです。  骨髄移植、臓器移植手術、抗がん剤治療等を行うことにより、予防接種で得られた免疫機能が失われることがあります。感染症を予防するためには再接種が推奨されていますが、現在の制度では全額自己負担となっており、その金額も20万円程度かかると聞いております。  

呉市議会 2018-11-30 平成30年第3回 豪雨災害復旧・復興対策特別委員会

そしてもう一点は、どうもがんすバーガーをやりたかったのにしなかったのか、できなかったのかは知りませんけれど、そういった苦言をいただいております。もう少し一歩前に踏み込む観光振興課があるわけですから、その辺、遊び感覚も入れながら復興という中にどう観光客を入れ込むかということを再度、私は課内を含めて研究すべきと思うんですが、いかがでしょうか。

尾道市議会 2018-10-17 平成30年 決算特別委員会

◆杉原孝一郎委員 これは、公立病院が存在するのには、小児や救急医療、いろいろまだがんとかいろいろあるんですが、それから尾道の場合でしたら百島、離島、そういった採算が合わないところ、そういったところを公立病院として埋めていくと、交付税されておるのもそういうことがあるからされておるわけですけども、今尾道は小児はどうですか。事実上壊滅でしょう。違いますか。

府中市議会 2018-09-11 平成30年第5回決算特別委員会( 9月11日総務文教分科会)

○分科員(岡田隆行君) なかなか困難もあると思いますけども、大事な方をがんで亡くしたという方がたくさんおられると思います。府中市からはやはりそういうことがないような健康なまちにするためにも、ぜひこれからもよろしくお願いします。 ○主査(福田勉君) ほかにありませんか。  土井分科員。

福山市議会 2018-09-01 平成30年 9月 企業会計決算特別委員会

福山市民病院は,がん医療や急性期医療などの高度医療,地域の不採算医療を担うなど,市民の命と健康を守る重要な使命を持つ自治体病院です。 当年度,開設40周年を迎えました。医師,看護師等の医療スタッフの確保に取り組み,アレルギー疾患に対応した小児専門外来を新設,また,引き続き厚労省からDPC特定病院群の指定を受けています。 

広島市議会 2018-06-22 平成30年第 2回 6月定例会−06月22日-03号

その内容は,地域の皆様に安心で安全な医療を届け,中山間地域の医療を守るため,私たちの病院に与えられた責務として,1,突然発症された脳や心臓病に代表される救急医療への対応,2,がん医療の充実,3,脊椎や膝などの変性疾患に対する生活の質の改善を目指す医療,4,小児・周産期医療の充実,5,地域医療支援病院・僻地医療支援病院・災害医療拠点病院の役割など,責務を全うするためには,各医療機関と密に連携を図り,質

尾道市議会 2018-06-22 平成30年 6月22日 庁舎整備調査特別委員会

それから、今の段階で見込んでいたがん木などとか、それを総称してどういうんですか。                (「地下障害物」と呼ぶ者あり) 地下障害物か、そうやね。地下障害物が今の段階で見込んでいた量との関係でいうと、ほぼ見込みどおりだとか、あるいは今予想しているよりは少ないような状況だとか、その辺の状況についてどのような認識を持っておられるのかということをお聞かせください。

福山市議会 2018-06-22 平成30年 6月22日 都市整備特別委員会

(大田祐介委員「がん木みたいなやつね」と呼ぶ)はい。(大田祐介委員「がん木みたいなやつ」と呼ぶ)そうですね。 それから高水敷の整正につきましては,今芝生で状況がなっているかと思うんですけれども,そういったところをでこぼこの凹凸のないように整正をする,平らにする,フラットにするということでございます。 

東広島市議会 2018-06-21 平成30年第2回 6月定例会-06月21日−04号

実は、今から6年前、当時、高屋町選出の東広島市議会議員が8人いて、この8人ががん首そろえて広島県に本件について建設計画どおり遂行するように陳情に行ったことがあります。しかし、県の職員は、この箇所が建設予定スケジュールの最後であるとの返答を繰り返すのみでありました。  しかし、あれから6年経過しております。この間何が動いたのか、何も動いておりません。

尾道市議会 2018-06-21 平成30年 6月21日 文教委員会

好景気、労働力人口の減、退職者の2020年、2021年の増、考えたらわかるでしょ、どがんせんといけんというのは。それを、もちろんあなたたちばっかりじゃなくて、財政課もそうですよ、やっぱり考えて、尾道市民の教育を守っていくんだという姿勢がないから。教育委員会がそのことについてはするんですということじゃないんです。みんなで、オール尾道市でやらんと。

東広島市議会 2018-06-20 平成30年第2回 6月定例会-06月20日−03号

まず、がん対策ということで、若い世代のがん対策として、若い世代の受診率向上の取り組みをお伺いいたします。  国立がん研究センターは、5月29日、15歳から39歳の思春期・若者世代、これをAYA世代と言うようです。がんと診断される人の数は、年間2万1,400人に上るとの推計結果を発表いたしました。

尾道市議会 2018-06-20 平成30年 6月20日 民生委員会

本当に恥ずかしい話ですけれども、尾道市内でもこんなに多くの事案が起きていることに私も正直言って驚きましたし、勉強不足といいますかものを知ってなかったなということで、非常に今頭をがんという感じなんですけれども、あわせて誰から虐待を受けたかというデータも出ておりまして、いただきましたが、これは父親からが61件、117件のうち父親からが61件、それと実の父親以外の父親、これが9件、実の母親が36件、その他

三原市議会 2018-06-19 平成30年 6月19日 厚生文教委員会

◆岡本純祥委員 それ,もし三原市が下げるとなると,負担を,それで国の,いわゆる国から出る補助金という,国から出る交付金というのはどういうふうになるか御存じですか,そこら研究しておっしゃっとるのかが,ちょっとすいません,要らんことを言うようなんですが,その辺のところが,国から出るんが変わるんであれば下げてもええし,その費用負担がどがんなるんか。 

府中市議会 2018-06-14 平成30年第3回定例会( 6月14日)

生活習慣病の予防や疾病の早期発見、早期治療を促す取り組みとして、特定健診や各種がん検診の積極的な受診が重要であると考えており、今年度から新たに国民健康保険の特定健診を無料としたところでございます。

福山市議会 2018-06-01 平成30年 6月 1日 民生福祉委員会

次に,(3)がん検診等についてでございます。表には,左から健康診査,がん検診等の種類,2016年度及び2017年度の受診者数を掲載しております。なお,子宮頸がん,乳がん検診の括弧書きの数値については,がん検診推進事業による無料クーポン券を利用された受診者数を再掲としてお示ししております。 以上でございます。 ◎保健部総務課長(來山浩一郎) 続きまして,24ページをお願いいたします。