237件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

尾道市議会 2019-12-02 12月02日-01号

浦崎区長会会長檀上安弘氏外8人より、平成30年7月豪雨災害早期復旧等浦崎町民が安全に安心して暮らしていくための生活基盤整備を着実に実施するよう求める要望書が、尾道商工会議所会頭福井弘氏外2人より、小規模事業者経営改善資金融資制度利子補給金交付制度延長を求める要望書が、広島労働者福祉協議会会長伊丹幸男氏外2人より、中国労働金庫に対する令和2年度預託継続を求める陳情書が、国民大運動広島実行委員会代表神部泰

府中市議会 2019-03-14 平成31年第1回予算特別委員会( 3月14日建設分科会)

分科員田邉稔君) この事業内容を見ていますと、商工会の企業支援とか、Fuku−Biz(フクビズ)とか、それから中小企業融資制度預託とかを含めて、各産業支援団体含めて委託しているものを並べているだけのような雰囲気で、この事業というか内容については以前からあったと思うんですけども、今回、商工労働課が独立して、委託ではなしに主体的にやるとか、それから産業ビジョンに基づいて企業を主体的に振興するためにやるとか

広島市議会 2019-03-01 平成31年度予算特別委員会−03月01日-05号

この新規の融資分経費といたしまして,取扱金融機関への預託1500万円と本市が負担する利息19万2000円を計上しています。また,これまで25年,29年,30年に融資をした3件分の経費といたしまして,取扱金融機関への預託293万5000円と,本市が負担する利息分5万5000円を加えまして,合わせて1818万2000円を計上したものでございます。

尾道市議会 2018-12-03 12月03日-01号

県単位化による保険料引き上げをせず、誰もが安心できる国保運営を求める意見書採択を求める陳情書及び平和憲法の改悪に反対するヒロシマの声を示す意見書採択を求める陳情書が、公益社団法人尾道法人会会長手塚弘三氏より、平成31年度税制改正にかかわり、行政改革の徹底、固定資産税抜本的見直し中小企業への配慮を求める陳情書が、広島労働者福祉協議会会長伊丹幸男氏外2人より、中国労働金庫に対する平成31年度預託

広島市議会 2018-09-03 平成30年 9月 3日経済観光環境委員会-09月03日-01号

(5)の中小企業金融対策については、本市から11の金融機関に対する預託金融機関資金を合わせて、市内中小企業等に対して低利融資を行います。  なお、次の31ページに参考として融資制度概要を掲げております。  32ページをお開きください。  6の企業等立地誘導推進でございます。  1の概要です。  

福山市議会 2018-03-22 03月22日-06号

しかし,中小企業融資資金貸付金の32億9300万円の減額は,預託の回収にとどまらず,中小企業融資制度活用予算に対して少ないことが上げられる。これは,民間融資利息が低いことから,民間資金活用が行われることにより市の融資制度活用しない側面もあるが,中小業者経営実態に合わせた新たな支援制度を創設する工夫が必要である。 

庄原市議会 2018-03-19 03月19日-04号

広島県知事選挙費衆議院議員選挙費精算によるもの、18款繰入金1項基金繰入金9,994万円の追加は、財政調整基金1億4,364万4,000円の追加で、このたびの補正財源調整のために繰り入れるもの、また、過疎地域自立促進基金は4,361万6,000円の減額で、充当している各事業精算によるもの、20款諸収入、3項貸付金元利収入2,993万8,000円の減額は、運転資金設備資金など貸付実績により預託

尾道市議会 2017-12-05 12月05日-01号

向東区長会会長惠谷登氏外3人より向東保育所の移転後の活用など向東建設事業促進を求める要望書が、浦崎区長会会長檀上安弘氏より生まれ育った浦崎町で、安全に安心して暮らしていくため、生活基盤整備を着実に実施するよう求める要望書が、広島労働者福祉協議会会長伊丹幸男氏外2人より中国労働金庫に対する平成30年度預託継続を求める陳情書が、尾道遺族会会長古川巖氏外4人より戦没者追悼式尾道戦没者追悼式

広島市議会 2017-10-05 平成29年度決算特別委員会-10月05日-01号

中小企業一般振興融資等預託元利収入の減などにより,前年度より8.8%減少しています。  次に,その下をごらんください。市債で,収入済額は744億6600万円です。臨時財政対策債の増などにより,前年度より13.8%増加しています。  一番下の歳入合計をごらんください。収入済額は6314億9200万円で,前年度より6.5%の増となっています。  

府中市議会 2017-09-11 平成29年第3回決算特別委員会(9月11日)

年度特に多かったというのが要因というふうに御理解いただければと思うんですけども、例えば総務費でしたら、27年度で予定していた防災行政無線、こういった事業が28年度へ約2億円程度繰り越したということ、それから、商工費につきましては、26年度も執行率は低かったわけですけども、このあたり、道の駅の開設準備ですとか、プレミアムつき商品券発行と、こういった業務が一部繰り越したということ、27年度は企業への融資預託

広島市議会 2017-07-20 平成29年 7月20日経済観光環境委員会-07月20日-01号

(5)の中小企業金融対策については、本市から11の金融機関に対する預託金融機関資金を合わせて、市内中小企業等に対し、低利融資を行います。次の29ページに、融資制度概要を掲げております。  30ページをお開きください。  企業等立地誘導推進でございます。  1概要です。

福山市議会 2017-03-08 03月08日-04号

昨年1月,東京の公益財団法人日本ライフ協会が将来の葬儀代として集めた預託2億7000万円を人件費などに流用したことが発覚し,その後破綻した事件があり,本年2月には,愛知県の一般社団法人和みの会が,2年間に高齢の会員2名から遺言書をもとに得た受領遺産約1億5000万円を所得として申告せず,国税局の査察を受けた事件がありました。 

広島市議会 2017-03-07 平成29年度予算特別委員会−03月07日-08号

平成28年度包括外部監査結果報告書におきまして,広島市が広島中小企業融資制度に基づき金融機関へ拠出している預託のうちから大きな不用額を出しているということを問題視し,報告書にまとめられております。改めて今読んでみますと,この制度と現在の経済の状況が,ともすると乖離をしているんではないか,このような記述が見られましたので,今回は特にこの預託のあり方についてお尋ねいたします。  まず,伺います。

尾道市議会 2016-12-06 12月06日-01号

小規模事業者経営改善資金融資制度利子補給金交付制度など三つの制度延長を求める要望書が、向東区長会会長惠谷登氏外3名より大河原川改修や交通渋滞緩和対策工事など向東建設事業促進を求める要望書が、浦崎区長会会長檀上安弘氏より浦崎町の生活環境改善・改良・整備促進し、快適な住みよいまちづくりを着実に実施することを求める要望書が、広島労働者福祉協議会会長伊丹幸男氏外2名より中国労働金庫に対する平成29年度預託

東広島市議会 2016-11-25 11月25日-01号

この主な要因は、中小企業者経営基盤の確立を図るための中小企業融資預託の減はあるものの、プレミアム付き商品券発行等に伴う商業振興事業、吉川第二工業団地開発事業に伴う公共施設整備負担金企業立地助成金など、企業誘致促進事業に要する経費の増などによるものであります。 次に、土木費は、支出済み額83億2,036万9,000円で、前年度比12.2%の減となっております。

広島市議会 2016-10-11 平成28年度決算特別委員会−10月11日-02号

この中小企業一般振興融資等預託という性格預託,預けて託すお金はどういう性格のものか,発通してないけど,わかったら教えてください。 ◎荒木 ものづくり支援課長  この預託でございますが,金融機関資金調達コストを下げ,金融機関が独自に貸し出す場合の利率よりも低利での貸し出しを金融機関から中小企業に対して行うことを目的に,本市から各金融機関預託をしているものでございます。