99件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

福山市議会 2016-02-25 02月25日-03号

福山市も,今,障害保健福祉総合計画改定を進めていますが,改めて障害者への不当な差別の禁止,地方自治体に義務づけられる合理的配慮考え方民間事業者への啓発など,障害者差別解消法が求める考え方福山市としてどう取り組もうとしているのでしょうか。また,新年度予算におけるその具体的内容は盛り込まれているのか,それぞれお聞かせください。 次に,高校生議会の開催についてお尋ねします。 

福山市議会 2015-12-10 12月10日-05号

次に,福山障害保健福祉総合計画についてお尋ねします。 本市障害者を取り巻く2014年度の現状は,身体障害者手帳所持者数は約1万8600人で,ほぼ横ばいで推移,知的障害者療育手帳所持者数は3781人で,緩やかな増加傾向精神障害者保健福祉手帳所持者数は4236人で,ここ5年間で4割近く増加しているとのことです。 

福山市議会 2014-12-10 12月10日-04号

また,2015年度には,次期障害保健福祉総合計画策定に着手する年となります。 一方で,国は,2008年5月に発効した障害者権利条約精神に基づき,これまで障害者総合支援法の施行や法定雇用率の引き上げなどに取り組んできており,2016年4月からは改正障害者雇用促進法,及びいわゆる障害者差別解消法も施行されることになっています。 

福山市議会 2013-06-18 06月18日-04号

◆1番(河村晃子) 将来に影響を及ぼさないようにということではありますが,2010年福山市が行ったアンケート調査福山障害保健福祉総合計画には,医療の負担が大きいと,それから働いても給料が少ない,将来の不安は十分な収入など,こういうのがアンケートの上位に占めているわけです。 福山市が将来にわたって維持,発展というそのためには,福祉施策充実が必要ではないかと思うんです。

福山市議会 2011-03-08 03月08日-03号

さきの民生福祉委員会へ,2011年度からの障害保健福祉総合計画後期実施プランが示されました。これは,私たちがかねてから主張してきましたが,2008年5月に発効した国連の障害者権利条約理念を生かしたものでなければならないと考えます。改めてプラン基本理念をお聞かせください。 また,いわゆる親亡き後の具体的対応成年後見制度定着化に向けた取り組みについてもお聞かせください。 

福山市議会 2010-12-08 12月08日-04号

障害保健福祉総合計画に明確に位置づけ,新たな施策を展開することが必要ですが,御所見をお示しください。 次に,商工労働行政についてお伺いします。 地域雇用を担い,地域経済を支える中小企業,業者の経営が危機に瀕しています。民需が低迷している今,自治体みずからが地域仕事おこしに力を発揮することが求められます。全国で,地域を元気にする小規模工事登録制度住宅リフォーム助成制度が注目されています。 

福山市議会 2010-12-07 12月07日-03号

障害保健福祉総合計画後期実施プランについてであります。2006年度から2015年度までの10年間を計画期間とする福山障害保健福祉総合計画は,今,後期5カ年計画実施プラン見直しが進められています。我が会派は,本年3月議会において本総合計画見直しについて質問いたしましたが,現段階における取り組み状況と今後の課題について幾つか質問いたします。 

福山市議会 2010-06-18 06月18日-03号

とりわけ今市長部局では障害保健福祉総合計画後期実施プラン策定作業に入られております。社会福祉審議会へ諮問もされております。その後期実施プランとのかかわりをどのようにお考えなのかということと,あわせて教育委員会としてこの問題の方向性についてどのように考えていらっしゃるのか,お聞かせいただければと思います。 以上です。 ◎副市長(開原算彦) 平和行政につきまして答弁をさせていただきます。 

福山市議会 2010-03-09 03月09日-03号

福山市が2006年3月に定めた福山障害保健福祉総合計画は,10年を計画期間と定め,5年を一つのサイクルとし,実施プラン策定することになっており,2010年度社会情勢の変化などに対応するとともに,前期5年間の総括を行い,次期5年間のプラン施策展開を検討すべき見直しの年と位置づけられているところです。 

福山市議会 2009-03-04 03月04日-03号

本市では,福山高齢者保健福祉計画福山障害保健福祉総合計画,福山次世代育成支援対策推進行動計画等の中に地域福祉の視点を盛り込み,その中で地域性を加味して事業推進してきたところであります。それぞれの地域福祉ニーズについては,引き続きニーズ調査等に努めてまいります。 次に,福山駅前広場整備についてであります。 

福山市議会 2008-12-10 12月10日-03号

第2期障害福祉計画は,福山障害保健福祉総合計画基本理念を受けて,現在策定作業を行っているものでありますが,障害のある人の人権が尊重され,互いに支え合い,生きる喜びがあふれる共生まち福山を目指すという障害保健福祉総合計画基本理念障害者権利条約理念にも通じるものであると考えてるところであります。 次に,手話についてであります。

福山市議会 2008-02-27 02月27日-04号

平成19年度までの3カ年で,重点政策延べ合計185事業,約335億円の予算計上により,教育では,教育充実大学設置基本構想策定環境では,ISO14001の認証取得福山環境基本条例の制定,協働では,協働まちづくり事業推進,行革では,局制の創設,職員定数の削減,民間委託推進,活力では,観光振興ビジョン策定福山北産業団地への企業誘致福祉においては,高齢者保健福祉計画2006の策定障害保健福祉総合計画

福山市議会 2008-02-26 02月26日-03号

本市では,2006年平成18年3月に福山障害保健福祉総合計画策定し,また昨年度障害者自立支援法によるサービス等について,福山障害福祉計画数値目標等を定めたところであります。新年度においては,この改定作業に着手し,地域移行就労支援等充実を図るとともに,障害があっても地域で安心して暮らせるまちづくり実現に向けて計画的に諸施策を進めてまいります。 

福山市議会 2006-12-12 12月12日-05号

障害者施策に係る今後の取り組みとしましては,障害福祉計画策定に当たり,当事者及び関係者などの幅広い意見もいただく中で,障害者自立支援法及び本市障害保健福祉総合計画理念に沿って,必要な障害福祉サービス見込み量とその確保のための方策などを定め,その実現に努めてまいります。 次に,環境公共考え方についてであります。 

福山市議会 2006-12-07 12月07日-02号

本市は,障害者福祉基本法に基づき,福山障害保健福祉総合計画策定され,2006年度から2015年度までの10年間を計画期間とし,最初の5年間を実施プランとして取り組まれています。今後,本市推進される障害保健福祉総合計画は,ノーマライゼーションとリハビリテーションを基本理念として,その実現が求められるものですが,その初年度に当たり,御所見をお伺いします。 

福山市議会 2006-09-08 09月08日-03号

また,利用者負担軽減策等につきましては,国の動向や利用実態を注視する中で,本市障害保健福祉総合計画基本理念であります,生きる喜びがあふれる共生まち実現に向けて,さらなる軽減措置必要性についても検討してまいります。 次に,環境行政についてであります。 まず,ごみ収集車火災事故につきまして,2005年度平成17年度までの過去5年間の発生件数は46件で,年平均約9件であります。

福山市議会 2006-03-08 03月08日-04号

現在,福山障害保健福祉総合計画策定中です。障害者本人の参画で,障害者生活実態利用意向などを十分に反映した計画とすることを求めます。お答えください。 以上についてお答えください。 介護保険制度についてお伺いします。 福山市は,4月から65歳以上の介護保険料を,基準月額をこれまでより34.2%と大幅に値上げする方針を打ち出しています。