85件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

廿日市市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年06月06日

このたび種子法廃止につきましても、競争力を持つことを狙いとしていることとのことでございますけれども、貿易自由化により、海外を含む民間事業者の寡占状態による価格の高騰などが懸念されることから、附帯決議をもって採択されたものと認識しております。  3点目、廃止後に新しくできた農業競争力強化支援法の関係でございます。  

廿日市市議会 2018-12-05 平成30年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年12月05日

このたびの改正では、衆議院附帯決議で、移行に当たっては不利益が生じることなく、適正な勤務条件の確保が行われるよう地方公共団体に対し適切な助言を行うとともに、厳しい地方財政事情を踏まえつつ、制度改正により必要となる財源の十分な確保に努めることとされました。  制度導入に当たっては、非正規職員の適正な処遇改善を図るとともに職務内容を整理する必要があると思います。  

広島市議会 2018-10-01 平成30年10月 1日厚生委員会-10月01日-01号

◎内河内 保健医療課市立病院機構担当課長   医療法の改正に際しての参議院附帯決議の趣旨を踏まえまして、公的医療機関である市立病院が助産所を支援することは必要であると考えております。今、お尋ねがありました嘱託医療機関ということでございますけども、そういった条件を満たす市立病院という意味におきましては、基町にございます広島市病院安佐北区の可部にある安佐市民病院です。

広島市議会 2017-12-06 平成29年第 5回12月定例会−12月06日-02号

女性の職業生活における活躍の推進に関する法律平成27年8月に可決されておりますが,衆参両議院附帯決議において,男女間に賃金格差存在する現状に鑑み,女性が職業生活において,意欲を持って能力を伸長・発揮できる環境を整備するため,公労使により賃金格差の是正に向けて検討することとし,適切な措置を講ずべきとされております。  

広島市議会 2017-06-29 平成29年 6月29日厚生委員会-06月29日-01号

対象年齢で全国に遅れをとっていた広島市は、この度の改定で全国並みに追い付いたつもりかもしれませんが、高額な一部負担金や不公平な所得制限を導入したことで全国でも希有な存在となり、そのことは市議会でも附帯決議で指摘されています。今後実態調査が行われることになっていると聞いていますが、必要な医療が受けられないという実害は一つも起こしてはいけません。

広島市議会 2017-06-27 平成29年第 2回 6月定例会−06月27日-04号

さきの議会で,制度設計が十分でないとして附帯決議が提案をされましたが,否決をされました。  本年5月に入り広島市は,各地域で活動団体応募の説明会を開催しています。説明会には多くの地域団体の関係者が参加をしています。そもそも登録団体を対象とした説明会です。会場の意見も,運営の細かな部分についてのものが多くあったように思います。

広島市議会 2017-03-06 平成29年度予算特別委員会−03月06日-07号

ただし,地元の反発も大きいということで,その予算の執行に当たっては,船越地区住民の理解を得ることといった内容の附帯決議も可決されました。そこで,まずお尋ねしますが,市は附帯決議を踏まえ,今年度,具体的にどういった取り組みをされたんでしょうか。 ◎戸田 東部地区整備担当課長  今年度の取り組みでございます。

広島市議会 2017-03-02 平成29年度予算特別委員会-03月02日-05号

だからこそ今回,ちょっと伺いたいんですが,広島市こども医療費補助制度附帯決議にもありますように,引き続きこの補助制度を他の地方自治体と比較しても全く遜色ないものとすべく,さらなる充実に向けて取り組むということが求められております。新年度の予算では,新規事業として子どもの健康医療等実態調査856万円が計上されております。  まず初めに伺います。この調査の目的とは何でしょうか。

広島市議会 2017-02-22 平成29年 2月22日厚生委員会−02月22日-01号

制度につきましては、引き続き更なる充実に向けて取り組むことを求める旨の附帯決議を踏まえ、施行実態等の調査を行い、関係者の意見も伺いながら、他都市の状況、本市の子育て施策や財政状況等も見て、更なる充実に向けて検討していきたいと考えております。  以上で、現況等の説明を終わらせていただきます。

広島市議会 2016-12-15 平成28年第 5回12月定例会−12月15日-05号

本年3月の広島市乳幼児等医療費補助条例の一部改正についての議決に際し,他の地方自治体制度と比較しても全く遜色のないものとすべく,さらなる充実に向けて取り組まれるよう強く求めるものであるとした,附帯決議案を可決しています。しかし,対象年齢は拡大されたものの,窓口負担は全国で最も高額な負担額となっています。

広島市議会 2016-12-12 平成28年第 5回12月定例会−12月12日-04号

引き続き,平成29年1月の円滑な施行に向けて全力で取り組むとともに,施行後には,医師会と意見交換を行いながら実態を調査した上で,附帯決議も踏まえ他都市の状況,本市の子育て施策や財政状況等も見て,対象年齢の拡大も含め,さらなる制度の充実に向けて検討をしていきたいと考えております。  以上でございます。 ○永田雅紀 議長       下水道局長。

広島市議会 2016-12-08 平成28年第 5回12月定例会−12月08日-02号

◎川添泰宏 健康福祉局長   少子化への対応についてのうち,こども医療費補助附帯決議議決した他の政令市並みの助成とはかけ離れており,子供子育てに優しいまちとは言えないと思うがどうかとのお尋ねがございました。  こども医療費補助制度につきましては,今回の見直しにより対象年齢を大幅に拡大し,現在6万8000人の補助対象者が約15万5000人と,約8万7000人増加します。

広島市議会 2016-10-17 平成28年度決算特別委員会(第2分科会)−10月17日-01号

また,昨年3月の議会附帯決議を踏まえまして,今回の調査を受けて,医師会等と意見交換を行いながら,他都市の状況,本市の子育て施策や財政状況等も見て,さらなる制度の充実に向けて検討していくこととしております。  このような中で,議会からいただく御意見を踏まえながら,検討していくことになると考えております。

広島市議会 2016-10-11 平成28年度決算特別委員会−10月11日-02号

昨年2月にこれができるときに,やっぱりなかなか十分な体制にできていないということで,全会派で,全会派だったと思いますが,附帯決議というものを議決させていただきました。これはよそに遜色のないようにという内容だったと思いますけれども,これについてはどのように履行しようと考えておられるんでしょうか。

広島市議会 2016-09-30 平成28年第 3回 9月定例会−09月30日-05号

さらに,広島市は,制度開始後1年をかけて制度検証のアンケート調査を実施するとしているが,予算確保は確実でないと説明されたと聞いており,附帯決議が到底履行されるとは思えない。  こうしたことを踏まえ,9月28日には,広島県広島市の小児科医会から,県内格差を広げる広島市の子ども医療費補助制度に反対とする陳情が各会派へ配付されるとともに,今後,議長へ提出される予定と聞いている。  

広島市議会 2016-09-23 平成28年第 3回 9月定例会−09月23日-02号

本年3月に可決いただきましたこの制度改正につきまして,引き続き,さらなる充実に向けて取り組むことを求める旨の附帯決議を踏まえ,来年1月から制度を円滑に施行した上で,その後に施行実態等の調査を行い,関係者の意見も伺いながら他都市の状況,本市の子育て施策や財政状況等を見て,本制度のさらなる充実に向けて検討していきたいと考えております。  以上です。 ○沖宗正明 副議長      こども未来局長

広島市議会 2016-06-15 平成28年 6月15日厚生委員会-06月15日-01号

また、引き続き議会でも、他の自治体と遜色のないものにするようにというふうに附帯決議をいただいておりますので、今後制度の拡充を検討するに当たっては他都市の状況、これは当然に把握して考慮に入れながら検討させていただきたいと思っております。 ◆中森 委員   今おっしゃった遜色というのは、非常に重要な問題だと思っております。

広島市議会 2016-06-10 平成28年第 2回 6月定例会−06月10日-03号

本市議会においては引き続きこの補助制度をほかの自治体制度と比較しても全く遜色のないものとすべく,さらなる充実に向けて取り組まれるよう強く求める附帯決議をことし3月に決議をしたところです。  こうした対象年齢拡大等の検討をこれから当局が進めていかれる中で,私が求めたいのは発達障害など障害を抱えている児童を育てている世帯に対する負担軽減です。