34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

府中市議会 2019-09-10 令和元年第3回決算特別委員会( 9月10日)

そして、KPIにつきましてこれは総合戦略四つ基本目標、あるいはその達成のためのKPI重要業績評価指標というものを設定しておりますが、それぞれこれに向けての事業実施ということで行ってまいったものでございます。それぞれの達成につきましては、したものしてないものあろうかと思います。今年度この総合戦略につきましては、5年期間最終年度に当たります。

府中市議会 2019-03-11 平成31年第1回予算特別委員会( 3月11日)

それぞれの重点施策PDCAをどういうふうに――一番大切なのは、とにかく実行することによってPDCAを回して、常にチェックを行っていくということだとは思うんですけど、チェックをするためのいわゆる重要業績評価指標、KPI、そういった評価指標を何にするかによってチェックの仕方も変わってくるのかなと感じております。  

尾道市議会 2019-03-07 03月07日-03号

さらに、それぞれの施策について、重要業績評価指標という数値目標も掲げています。例えば、国際観光都市づくり推進という施策では、サイクリング客数で2014年の基準値を13万3,000人とし、2019年の目標値を20万人としています。計画期間の5カ年が終了する段階では、各指標の結果は明らかにされると思いますが、現時点で把握している特徴的な重要業績評価指標の結果があればお示しください。 

広島市議会 2019-03-04 平成31年度予算特別委員会−03月04日-06号

この総合戦略推進に当たりましては,数値目標重要業績評価指標──KPIを設定し,これを踏まえ実施した施策事業効果について,経済団体などの意見を踏まえながら検証を行いまして,その結果を議会へ報告するとともに,ホームページへ掲載することで,市民にも確認いただける仕組みとしております。  

広島市議会 2017-12-19 平成29年12月19日大都市税財政・地方創生対策特別委員会−12月19日-01号

総合戦略及び都市圏発展ビジョンにおいては、一定のKPI重要業績評価指標を設定した上で、実施した施策事業効果について検証を行い、必要に応じて改訂を行うPDCAサイクル実施することとしています。今年度は、総合戦略及び都市圏発展ビジョン平成28年度取組について実施いたしました。  次に、2のPDCAサイクル実施結果です。  

府中市議会 2017-12-08 平成29年第4回定例会(12月 8日)

総合戦略会議につきましては、産官学金労言等からそれぞれ選出した委員の皆様により、総合戦略に掲げた基本目標目標値及び重要業績評価指標――俗にKPIと言われるものですが、これにつきまして、現状値を確認していただき、今年度につきましては、平成28年度に行いました各事業内容及び今後に向けた評価検証していただくもので、今後の事業改善目標値見直しにもつなげるために開催したものでございます。

広島市議会 2017-10-11 平成29年度決算特別委員会−10月11日-02号

◆渡辺 委員         総合戦略において設定した数値目標重要業績評価指標KPI,これをもとに実施した施策事業効果について,懇話会意見を踏まえ,検証を行い,必要に応じて総合戦略を改定するPDCAサイクル実施するということですけれども,平成29年度について,懇話会からはどのような意見が出されたのでしょうか,お答えください。

府中市議会 2017-09-11 平成29年第3回決算特別委員会(9月11日)

そして、個々にいわゆるKPI重要業績評価指標というものを掲げておるところでございます。こういったものの達成状況が費用対効果になろうかと思います。先ほど申しました28年度に行った事業あるいはPR、そういったものがきっかけとなりまして、府中市あるいは府中市の企業を初めて知って、よく知って、実際に移住された、人口の増に多少寄与したという移住された方はいらっしゃいます。

府中市議会 2017-09-07 平成29年第3回定例会( 9月 7日)

府中総合戦略基本目標及び重要業績評価指標(KPI)。主要事業評価シート議会提出用)。さっき、説明がありました地方創生先行型交付金事業実績府中総合戦略関連事業、これは全部今まで説明していただきました。評価が思い浮かびますかね。少なくとも、私、これを整理するだけで、ほんま半日かかりましたよね、どこにどれだけあるのかって。  一つ、私たちの市の弱点はフォーマットが多過ぎる。

庄原市議会 2017-06-28 06月28日-04号

この地方版総合戦略で設定した施策及び重要業績評価指標につきましては、毎年度施策取り組み効果及び指標達成状況検証が求められていることから、総合戦略の策定に携わっていただきました、庄原市まち・ひと・しごと創生総合戦略推進委員会におきまして平成27年度効果検証し、概ね全ての施策重要業績評価指標達成効果であったとの評価をいただいております。

尾道市議会 2017-06-15 06月15日-02号

◆1番(二宮仁) ホームページ評価には、重要業績評価指標(KPI)が欠かせないと思います。KPIと、プラン、ドゥー、チェック、アクションの繰り返し、PDCAサイクル、この二つが機能してこそ、いいホームページに進化することができると思いますので、ぜひその視点を持って、今後のますますの進化を期待したいというふうに思います。 続いて、観光客の駐車場問題と交通誘導について伺います。 

府中市議会 2017-03-06 平成29年第1回予算特別委員会(3月 6日)

次に3回目は、先ほど出た重要業績評価指標、KPIについてお伺いします。これは、総合計画なんかに出ています都市基盤づくり生活環境づくり、これは市長要旨の中に、ことしの予算編成で出ています項目ですね。基本計画の中にもそれが載っています。都市基盤づくり生活環境づくり地域資源を活用したまちづくり健康地域づくり、その中で、例えば都市基盤づくりであれば、5年間社会動態減の緩和を目指しています。

府中市議会 2017-03-03 平成29年第1回定例会( 3月 3日)

それでは、まず府中総合戦略の中の重要業績評価指標のことをお聞きいたします。その中で、農産物販売額年間20億2,173万円の現状維持ということを目標に掲げて活動をされております。それにつきまして、平成27年度実績をお伺いいたします。  これより質問席に移ります。           〔11番議員 居神光男君 質問席に移動〕 ○議長(丸山茂美君) 若井建設産業部長

広島市議会 2016-12-21 平成28年12月21日大都市税財政・地方創生対策特別委員会-12月21日-01号

より適切な指標を設定し、成果検証する仕組みを構築するため、施策ごとKPI、いわゆる重要業績評価指標を設定するよう見直しを行います。  恐れ入ります。参考資料3の方を御覧ください。  参考資料3では、資料の表に、本年3月に設定したKPIも含めて記載しており、この度、新たに設定するものをマル新と表示しております。  ここでは、マル新KPIについて、順に御説明いたします。  

府中市議会 2016-12-08 平成28年第5回定例会(12月 8日)

まず、1点目、総合戦略にある重要業績評価指標KPIについて、UIJターン転入者数は、平成31年は年間100人が目標数値です。  6月の一般質問でお聞きしましたところ、平成28年度は1年間で20人が目安になるという答弁でございました。ただ、総合戦略の21ページをじっと見ていましたら、見方によると、年間100人ではないかというふうにもとれるところがございます。  

  • 1
  • 2