412件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

呉市議会 2020-03-03 03月03日-04号

同時に、2019年に三鷹総務部調整担当部長一條義治さんが、欧州環境都市であるドイツフライブルクフランスディジョンストラスブールLRTと言われている次世代路面電車中心とした交通政策が行われているまちと、都市計画によって移動距離が短くされたコンパクトなまちづくりに取り組まれているまちを訪れられまして、本を出されて、コンパクトシティー形成には、3本柱として都市計画公共交通整備、公的

三原市議会 2020-03-03 03月03日-04号

同時に、2019年に三鷹総務部調整担当部長一條義治さんが、欧州環境都市であるドイツフライブルクフランスディジョンストラスブールLRTと言われている次世代路面電車中心とした交通政策が行われているまちと、都市計画によって移動距離が短くされたコンパクトなまちづくりに取り組まれているまちを訪れられまして、本を出されて、コンパクトシティー形成には、3本柱として都市計画公共交通整備、公的

東広島市議会 2019-12-11 12月11日-03号

そのうち、本市と同様の公共交通網再編実施計画を進めている中の広島市においては、中心部で重複する運行系統を整理し、再編して、バス会社3社、電車路面電車会社1社も含めてですけれども、バス会社3社で共同で運行する循環的な系統等が来年の1月から運行され、また、電車バス一定区間内、共用できる定額制定期券利用も全国で初の試みとして、8,100円の料金で、来月から初めての試みがスタートする予定であり、

広島市議会 2019-06-12 令和 元年第 2回 6月定例会-06月12日-01号

東の核である広島駅周辺地区では,更なる活力とにぎわいの創出に向けて,路面電車駅前大橋ルートの新設を含む広島南口広場の再整備等に取り組みます。  西の核である紙屋町・八丁堀地区では,中央公園を含めた地区全体のあるべき姿を共有しながら,昨年の都市再生緊急整備地域の指定を契機に,地域で醸成されつつある推進力を生かしたまちづくりを着実に進めていきたいと考えています。  

広島市議会 2019-03-13 平成31年第 1回 2月定例会-03月13日-05号

一つ公共交通利便性を上げるため,路面電車JR定時性速達性について,事業者と協議していただきたい。  一つ広島拠点性強化に向けた懇話会から出た意見については,市民意見も聞き,広島市にとって何が大事かということを検討した上で実施していただきたい。  一つ計画の実行に当たっては,最初に行政が仕掛けて民間へ広げていく仕組みを考えていただきたいなどの意見がありました。  

広島市議会 2019-03-05 平成31年度予算特別委員会−03月05日-07号

設けた,こういうシートのアレンジですとか,これはイングランドになりますけども,観客席でレジェンドの,やはり過去の偉人を大切にするということで,席にそういう顔がデザインされておれば,今ちょうどチケット見えておりますけども,こちらのイングランドのハート・レーンスタジアムなんかは,チケットの右側になりますが,試合開始の3時間前,3時間後はこのサッカー観戦チケットを持っていくと公共機関,トラムですよね,路面電車

広島市議会 2019-02-22 平成31年第 1回 2月定例会−02月22日-04号

この周遊パスは,開催期間中,指定された区間路面電車バス,船舶が乗り放題になるとともに,参加した商店街等での飲食・物販の優待サービスや対象となった観光施設入場料金割引サービスが行われ,市民観光客による消費額の増加,ひいては地域活性化一定の効果があったと考えております。  

広島市議会 2019-02-21 平成31年第 1回 2月定例会−02月21日-03号

その主な取り組みとしては,まずハード面JR横川駅前広場への路面電車の乗り入れ,新白島駅の設置等による新たな交通結節点整備JR可部線電化延伸などがあり,JR駅へのエレベーターの設置,低床路面電車バス導入などバリアフリー化も推進してまいりました。また,ソフト面の施策ではPASPY等交通系ICカードシステムバスロケーションシステムの導入などがございます。

広島市議会 2018-12-18 平成30年12月18日大都市税財政・地方創生対策特別委員会−12月18日-01号

対応方向性については、公共交通充実強化に向けては、引き続き、「公共交通体系づくり基本計画」等に基づき、交通事業者等と連携して、西広島周辺地区交通結節点整備など乗換え利便性向上に取り組むとともに、定時性速達性の確保のため、低床路面電車導入や電停の統合検討など路面電車LRT化を着実に進めます。

広島市議会 2018-12-06 平成30年第 6回12月定例会−12月06日-02号

広島市においてもJRバス路面電車,アストラムラインなど公共交通機関は,市民の通勤,通学,日常生活にとって欠かせないものとなっております。公共交通機関がストップしてしまいますと,大混乱に陥ることは過去の災害を見ても目に見えています。国の示したガイドラインによる対応は当然のことですが,一歩踏み込んで,災害時,市民の皆さんが不安のないよう,円滑に帰宅できるようにしなければならないと考えます。

福山市議会 2018-12-03 12月03日-01号

1.鞆鉄道,ラッキョウ汽車復活案には市民の関心が高く,未来に即した路面電車LRT連結バスBRTなど,市民に夢や希望を感じさせる研究会を立ち上げること。 1.福山バイパスについては全通までに相当の期間を要すると予測されるので,この際代替路線も検討し,早期開通に主眼を置くこと。 1.100人委員会が作成した30年後の未来図が絵に描いた餅にならないよう,全庁体制で取り組むこと。 

広島市議会 2018-09-07 平成30年 9月 7日建設委員会−09月07日-01号

広島南口広場については、利用者利便性向上の観点に立った公共交通ネットワーク形成を図るとともに、駅周辺地区で進めてきた都市機能強化取組と一体的なまちづくりを推進するため、JR西日本計画している広場自社所有部分上空立体利用を前提とした駅ビル建替えと連携し、路面電車駅ビルの2階レベルへ高架で進入させるなどの再整備に取り組みます。  82ページをお開きください。  

広島市議会 2018-06-26 平成30年 6月26日建設委員会−06月26日-01号

広島南口広場については、公共交通ネットワーク形成を図るとともに、駅周辺で進めてきた都市機能強化取組と一体的なまちづくりを推進するため、JR西日本計画している駅ビルの建て替えと連携し、路面電車駅ビル高架で進入させるなどの再整備等に取り組みます。  2の取組状況です。  

広島市議会 2018-02-21 平成30年第 1回 2月定例会−02月21日-03号

また,本市の地形というものを踏まえながら,デルタ市街地にあってはバスによる循環路面電車による循環形成し,デルタ市街地と中山間地域を結ぶために西風新都内の循環西風新都デルタ間の循環形成することによって,公共交通中心とした四つの循環を実現することが本市公共交通充実強化に資するものと考えております。