8件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

広島市議会 2017-10-31 平成29年第 4回10月臨時会−10月31日-01号

2 市民が安心して生活できる安全な地域社会を実現するため,特殊詐欺被害子供女性への犯罪抑止に努めるとともに,薬物乱用による犯罪など予測が困難な犯罪に対しても,被害抑止に取り組むなど,犯罪の起こりにくい安全なまちづくりをより一層推進すること。 3 水道事業広域化に際しては,市民利益を鑑み,慎重に検討すること。 4 土砂災害防止対策をより一層推進すること。

広島市議会 2016-10-24 平成28年度決算特別委員会−10月24日-付録

2 市民が安心して生活できる安全な地域社会を実現するため,特殊詐欺被害子供女性への犯罪抑止に努めるとともに,薬物乱用による犯罪など予測が困難な犯罪に対しても,被害抑止に取り組むなど,犯罪の起こりにくい安全なまちづくりをより一層推進すること。 3 水道事業広域化に際しては,市民利益を鑑み,慎重に検討すること。 4 土砂災害防止対策をより一層推進すること。

広島市議会 2016-10-19 平成28年度決算特別委員会(第1分科会)−10月19日-02号

それと,もう一つ薬物乱用ということがありまして,これは覚醒剤とか捕まる人も多いわけでありますけれども,薬物乱用による犯罪というようなこともあるだろうと思いますが,そのほかの犯罪と比べて若干質が違うかもわかりませんが,そういうようなことについてはどのように思っておられますでしょうか。

広島市議会 2013-10-16 平成25年度決算特別委員会(第2分科会)−10月16日-01号

今,広島県にはそういった条例はないわけでありますが,今,全国的に皆さんも御存じのように,薬物乱用特に危険ドラッグと言われるものの乱用者が多くの事故,事件を起こしています。これまでに薬物乱用防止対策として,広島市が市民への啓発活動等についてどのような取り組みを行ってきているのか,ちょっとお聞かせください。

広島市議会 2012-03-14 平成24年度予算特別委員会-03月14日-13号

このため,覚せい剤取締法大麻取締法などに基づく事務を行う広島県では薬物乱用対策推進本部を設け,広報啓発活動の積極的な推進取り締まり徹底と厳正な処分及び水際対策推進薬物乱用に対する医療対策及び社会復帰等推進三つの柱としてさまざまな対策を進めています。本市では広島県に協力し,啓発活動中心薬物乱用防止のための取り組みを行っています。  

広島市議会 2011-09-21 平成23年第 4回 9月定例会−09月21日-02号

このため,覚せい剤取締法大麻取締法などに基づく事務を行う広島県では,薬物乱用対策推進本部を設け,一つ広報啓発活動の積極的な推進,二つ,取り締まり徹底と厳正な処分及び水際対策推進三つ薬物乱用に対する医療対策及び社会復帰等推進,この三つを柱としてさまざまな対策を進めております。  本市では,広島県に協力し,啓発活動中心薬物乱用防止のための取り組みを行っております。

広島市議会 2003-09-30 平成15年 9月30日文教委員会−09月30日-01号

その中で、青少年薬物乱用の問題について、平成14年度における広島県の覚せい剤シンナー等薬物乱用検挙補導状況によると、覚せい剤犯検挙人員は全国で1万6,771人であり、このうち4.4%に当たる745人が少年であった。同じく県内の状況については、全体で283人であり、そのうち3.9%に当たる11人が少年であった。

  • 1