7件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

広島市議会 2018-06-22 平成30年第 2回 6月定例会−06月22日-03号

3月の予算特別委員会で我が党の中森委員がかき船かなわと同じく,台船の上に1階建ての建物を建てている東京の天王洲運河の水上レストランの場合は,船の法律とともに建物の法律も適用されており,かき船かなわも船舶安全だけではなく,建築基準法も適用し,建物の安全に市が行政としての責任を果たすべきだとただしました。  

広島市議会 2017-03-06 平成29年度予算特別委員会−03月06日-07号

そのために船舶安全に基づきまして,船として毎年1回検査を受けるとともに,5年に1回車検を受けています。そして,現地の状況を見ますと,係留についても現地でいかりをおろし,そして幾ら死水域といいましても,干満があります,それから,アクアネット,隣のほうにあります船が横のほうを通りますと揺れますので,姿勢を安定させるためにロープを張っていると。

広島市議会 2014-12-16 平成26年12月16日経済観光環境委員会−12月16日-01号

また、かき船は船舶安全上の係留船として造船されるもので、船に該当するものでございます。 ◆月村 委員   私は専門家じゃないんで分かりませんが、くいに固定しないで係留は可能なんですか。固定するんでしょ。違います。 ◎仁井 観光ビジネス担当課長   くいは船を固定するというか、係留するというかつなぎ留める、流れないようにつなぎ留めるというためのものでございます。

広島市議会 2014-10-20 平成26年度決算特別委員会(第3分科会)−10月20日-01号

しかしながら,カキ船は船舶安全,さらに消防法の対象としまして構造上,防火上,それから避難所の規定や消防設備等の設置規定であるなど,安全性に係る基準が適用されるというふうには聞いておりますけれども,我々,建築部局におきましては,カキ船に対して安全性に係る指導を行う根拠を持っておりませんので,カキ船に関する今おっしゃられたような避難に関する具体的な考え方とか基準というものは把握をしておりません。

  • 1