24件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2
日付議会議事録名議事録内容
2015-09-15 三原市議会 平成27年 9月15日 厚生文教委員会 番号法のほうで,罰則規定のほうが設けられておりまして,今のお話でいきますと,例えば人を欺き,人に暴行を加え,人を脅迫し,または財物の窃取,施設への侵入等により個人番号を取得した場合には,3年以下の懲役,または150万円以下の罰金というような罰則規定。 もっと読む
2014-12-17 広島市議会 平成26年12月17日懲罰特別委員会−12月17日-01号 と申しますのも、内容もともかくですが、議会での言葉遣い、これが先ほど八軒さんが東京の方行ったら、広島弁使ったらなんか脅迫しとるように聞こえるとか何とかありましたが、東京じゃありませんよ。広島におっても、こういう言葉を使うことは、きれいな言葉とは言えんと思うんです。 もっと読む
2013-09-30 庄原市議会 平成25年  9月 定例会(第7回)-09月30日−06号 補助金適正化法の解説によりますと、例えば第10条、事情変更による決定の取り消しで、相手方が詐欺、脅迫、贈賄等で不正行為によって交付なさしめたとき、相手方の信頼を保護する理由がないと解されるから、これらの場合においては、交付決定をし得るものと解して差し支えないとあり、本件の不正行為も当然当てはまると思います。 もっと読む
2013-03-13 呉市議会 平成25年第2回 新庁舎建設調査検討特別委員会 ◆土井委員 談合や脅迫があるということか。 ◎明岳総務企画部長 談合や脅迫があるのではなく,委員名を事前公表することにより,委員に対していろいろな働きかけがあるということである。 ◆土井委員 時代が変わってきているので,そのような働きかけはないと思う。業者からの圧力に屈してしまうような人は,委員にはならないと思う。業者からの圧力に屈してしまうような人を委員に選んでいるとしか思えないがどうか。 もっと読む
2012-09-28 庄原市議会 平成24年  9月 定例会(第4回)-09月28日−06号 まず、この補助金というのが国民から徴収された税金、その他貴重な財源であり、特に留意をして、これについては、きちっと大切に使わなければならないという基本原理から、まず大きくそれていること、それから、例えば、第10条で事業変更による決定の取消等というのがありますが、その解説では、相手方、この場合、グリーンケミカルですが、詐欺、脅迫、贈賄等の不正行為によって交付をなさしめたとき、相手方の信頼を保護する理由 もっと読む
2012-09-06 府中市議会 平成24年第4回定例会(第2号 9月 6日) あるいは、生命や身体等に害を加えるおどしは脅迫罪に該当しますし、悪口や黒板などに誹謗中傷を書いたりする行為は名誉毀損罪に該当するなど、いじめの態様、行為は刑法に定める犯罪の構成要件に該当する場合が少なくないと思います。 もっと読む
2011-06-23 尾道市議会 平成23年 6月23日 民生委員会 それから心理的な虐待──これにつきましては言葉による脅迫であるとか、子どもの前で配偶者等に暴力を振るう、こういったことですけれども、この相談が14件。それから育児放棄──これはネグレクトとも申しますが、適切な衣食住の世話をしないであるとか、学校への登校を禁止するであるとか、病気などの場合にも病院へ連れていかないとか、こういった内容ですけれども、これについて29件。 もっと読む
2010-12-10 廿日市市議会 平成22年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2010年12月10日 中間試験で校長を殺したのはだれと出題をした高校の先生、道徳の授業で脅迫文を作らせていた小学校の先生、小中高校を合わせると日本には約100万人の先生がいるそうですから、ほんの一握りにしかすぎません。がしかし、このところ通常では考えられないような問題ある先生の言動が続けて報道されています。 もっと読む
2010-09-09 東広島市議会 平成22年第3回 9月定例会-09月09日−03号 国保料を滞納した人への脅迫まがいの催促でございます。プライバシー無視の財産調査、わずかな預貯金の差し押さえ、他市では役所が加入者に無断で生命保険や学資保険を解約するなど、報告が上がっております。  第4に、現役時代は3割、高齢者は1割から3割という窓口の負担の問題でございます。 もっと読む
2009-12-01 福山市議会 平成21年第7回(12月)定例会 ことしの10月になって当該教諭が被害女性の夫から当時脅迫を受けたと東警察署に相談したことから,女性などの関係者に事情を聞いた結果,当該教諭による女性への傷害容疑が逆に判明し,被害女性から被害届が提出をされ,今回の逮捕に至ったものでございます。現在引き続き警察で取り調べを受けているところであります。  もっと読む
2009-09-14 東広島市議会 平成21年第3回 9月定例会-09月14日−05号 ブッシュ大統領の時代から、小泉政権に対しましては、いろいろな行政改良要望というような形で、要望といっても実際には脅迫に近いような力関係で、言うことを聞かにゃあいかんような状況が続いたわけでございます。 もっと読む
2008-12-05 廿日市市議会 平成20年第4回定例会(第4日目) 本文 開催日:2008年12月05日 教職員のいじめ報道が広まっていくと、高須小学校に勤務する教職員への嫌がらせ、ひぼう中傷、脅迫行為等々が頻発をしました。特に、A教諭に対しては、人殺しなど心ない言葉が投げつけられ、自宅には連日のように嫌がらせの無言電話が続きました。そして、高須小の教職員28人中、A教諭を含む13人の人事異動が強行され、異動した先では校長をいじめた高須小の教員だとの地域の厳しい視線が待っていました。 もっと読む
2007-12-14 福山市議会 平成19年12月14日 建設水道委員会 判決は,当時の備掃社の代表者が,福山市の担当者を含めた関係者,清掃汚土の収集運搬業務委託契約の継続を暴行,脅迫により強硬かつ執拗に要請して随意契約を締結したことに対し,厳しく断罪したものであります。  もっと読む
2007-12-01 福山市議会 平成19年第5回(12月)定例会 判決は,当時の備掃社の代表者が,本市の担当者を含めた関係者に,清掃汚土の収集運搬業務委託契約の継続を暴行,脅迫により強硬かつ執拗に要請して随意契約を締結したことに対し,厳しく断罪したものである。 不法,不当な圧力に市行政が屈服して,主体性を失い,公平性をゆがめてきた事実を重く受けとめ,今後の本市の契約,とりわけ随意契約のあり方について,行政の主体性,公平性を堅持して厳正に執行することが求められる。 もっと読む
2006-11-22 呉市議会 平成18年第3回 議会協議会(第28号) そして、この働きかけが脅迫的なものを伴い、受け入れた場合に、職員の公正な執務の遂行を損なうことが明白な行為、この資料では不当要求行為という形で示させていただいておりますが、こうした不当要求行為に該当するものであるか否かを各担当部署においてまず判断をいたしまして、不当行為に該当すると判断したものや不当であるか否かの判断が困難な場合は、法令遵守審査会の公正な御意見をお聞きをし、市長等はこの意見を尊重しながら もっと読む
2005-09-16 廿日市市議会 平成17年第3回定例会(第3日目) 本文 開催日:2005年09月16日 さらに、この緊急連絡網の整備運用につきまして、現在は各学校PTAの単独で行われておりますけれども、本市においては、平良の殺傷事件、廿日市小学校の脅迫郵便事件など、一刻も早く他の学校の保護者に連絡が必要な事件が多々発生しております。 もっと読む
2005-06-16 廿日市市議会 平成17年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2005年06月16日 このたびは、廿日市小学校に3度の脅迫文が来た事件に関しましては、市長はじめ市民活動支援課や教育委員会ほかの皆様により、早速補正予算を組んで、また安全対策にご尽力いただきましたことに、地元に住む者の一人として心より感謝を申し上げます。愉快犯だとは思うんですが、それでも何かあってからじゃ遅いわけですし、事件当初は地元全体で本当に振り回されました。   もっと読む
2005-06-14 廿日市市議会 平成17年第2回定例会(第1日目) 本文 開催日:2005年06月14日 これは、昨年10月に起きました上平良の女子高生殺人事件や、本年3月から3度にわたる廿日市小学校への脅迫事件が未解決で、市民生活においても不安な日々が続いている中、市内の小・中学校、児童館、児童会及び保育園の児童・生徒の安全を確保するため、各施設における警備体制の強化及び地域における防犯活動の促進を図るものでございます。  ア、コミュニティ一般事業260万1,000円でございます。 もっと読む
2004-12-13 東広島市議会 平成16年第4回12月定例会-12月13日−03号 相談員さんの実態といたしましては、DV相談の内容は、人の人生にかかわる深刻なものが多く、相談を受ける側にも大変な精神的な疲労を受けておられ、また男性から恫喝する内容の電話が入ったり、緊急避難した女性を追跡する加害者から脅迫されたり、待ち伏せされたりする等も体験されております。このように、大変苦労をされる中で、献身的な活動を民間団体は行っておられます。   もっと読む
2003-12-09 府中市議会 平成15年第6回定例会(第3日12月 9日) また、それにあわせて教育委員会、あるいは学校長の方針と教職員との連携でありますが、教育委員会あるいは学校長の方針を職員の方々にどういった形で伝えているのか、また、現実どういった形で伝わっているのかというのも教えていただきたいと思いますと同時に、先般、11月の20日だったと思いますが、新聞にも載っていましたように、一中に脅迫状めいたものが送られてきたと。 もっと読む
  • 1
  • 2