172件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

東広島市議会 2019-09-10 09月10日-02号

次に、安芸津木谷地区から提出された請願継続審議されています。安芸津木谷地区における産廃廃棄物最終処分場建設計画について、約8,000筆の反対署名が提出されておりますが、市は、これまでどのような対応をされているのかお伺いします。 計画最終処分場は安定型の施設と聞き及んでいますが、仮に処分場が建設された場合、周辺の環境への影響が本当にないのか心配いたします。

福山市議会 2019-06-27 06月27日-05号

この法案は,国会において継続審議になっていますが,市街化調整区域にある空き家を活用しながら,農村地域条件つき移住を促す制度であります。 一方,50戸連たん開発許可制度廃止も,就農による農村地域への移住を制約するものではありません。両者は相まって,優良な農地が一般移住者によって活用されることで農業振興に資するとともに,空き家解消による地域活性化にも一定の効果が期待できます。 

広島市議会 2019-06-12 令和 元年第 2回 6月定例会-06月12日-01号

│ 元. 5.24 │総務委員会│ │   │職場広島市外であり職種にも偏りの│     │     │     │ │   │あることについて         │     │     │     │ ├───┼─────────────────┼─────┼─────┼─────┤ │ 12 │永田雅紀議長は陳情約200件につい │ 元. 5.24 │     │     │ │   │て,継続審議

廿日市市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2019年06月06日

国会では6野党が共同提出した種子法復活法案が提出され、継続審議になっています。  また、日本の種子たね)を守る会、「たね」というのは種子という漢字で「たね」といいます、や北海道たねの会などが発足しています。  4点伺います。  1点目、種子法廃止による本市の米や野菜栽培への影響についての認識をお聞きします。  

広島市議会 2019-03-06 平成31年 3月 6日建設委員会−03月06日-01号

◆中原 委員   今議会、この委員会が、私たちのこの任期の最後になりますけれども、この請願については、建設関係3件ですが、各議員の紹介もあって市民の声がここへ出てきているわけですが、これまでずっと継続審議で来たわけですけど、次の改選をするに当たって、やはり建設委員会として何らかの採決をしてきちっと市民の方に、議会としてはこういう判断になりましたということをお返しをすべきではないかなというふうに思いますので

府中市議会 2018-06-15 平成30年第3回定例会( 6月15日)

請願を扱う担当の総務文教委員会では、一旦、継続審議となったところ、本会議で否決になり、再度、委員会を開催して全員一致で可決になったということでございます。法的拘束力はないという見解ですが、全会一致議会請願採択したということについては、光回線の整備、情報格差解消の政策について、市としても当然、検討をしなければならない義務が生じるのではないかと思います。

尾道市議会 2018-03-09 03月09日-04号

それで、町内会の中で御意見をしっかりとまとめてほしいということで、たしかそういう御意見を踏まえながら継続審議になったように記憶してございます。そういう中のさなかが今でございます。そういう中で、私どものほうで、ある仮定にのっとっての意見お話をしたり、あるいはある方向性を持ってお話しすることを差し控えるという意味で市長の答弁をさせていただいたというふうに私も理解をしてございます。 

広島市議会 2017-09-27 平成29年 9月27日文教委員会-09月27日-01号

しかし、指導員の問題とトイレ改善の二つの項目については、継続審議などと言っている場合ではないと考えています。トイレの問題では、雨が降ると雨漏りがして、トイレットペーパーがぬれてしまうとか、1年生は怖くて入れないトイレ男女別に分かれていないため、女の子は我慢しているという実態もあります。

福山市議会 2016-09-26 09月26日-04号

2016年5月19日,自民・公明・民進3党は,部落差別解消推進に関する法律案衆議院に提出しましたが,各界からの厳しい反対意見が相次ぎ,25日の採択は行うことができず,継続審議となっています。 同和対策事業については,1982年,同和対策特別措置法廃止され,その後,地域改善対策特別措置法が5年間延長された後の2002年に失効し,法的根拠はなくなりました。 

府中市議会 2016-03-15 平成28年総務文教常任委員会(3月15日)

そういうことで、私個人としたらもう少し理事者側理解を求めるのも一つの方法ではないかと思って、この継続審議ということを言わせていただきました。そういうことで、この是正を求める請願に対して、反対をするものでは基本的にはございません。 ○委員長小原操君) ほかにありませんか。  加納委員。 ○委員加納孝彦君) 前回の総務文教委員会に続いて、私のほうは採択ということでお願いしていたんですが、継続と。