34件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

府中市議会 2019-06-06 令和元年第2回定例会( 6月 6日)

これが観光推進する上でも大切な基盤整備、政府も5Gだとか産業革命だとか言われている中で、海外のインバウンドを呼び込むために環境整備ができていないと、海外の人たちは動けなくなっちゃうんですね。こういった意味で、府中市が推進されている光の基盤整備をぜひ前に進めていただいて、いつ、どのように、どの地区でやるのか、ぜひここだけは間違いなくやっていただきたい。

廿日市市議会 2019-03-13 平成31年総務常任委員会 本文 開催日:2019年03月13日

専門職大学創設の背景でございますが、第四次産業革命の進展と国際競争の激化に伴い、産業構造が急速に転換する中、優れた専門技能などをもって、新たな価値を創造することができる専門職人材育成が求められていることから、深く専門の学芸を教授研究し、専門職を担うための実践的かつ応用的な能力育成、展開することを目的とするもので、新たな高等教育機関として設けられるものでございます。  

府中市議会 2019-03-04 平成31年第1回定例会( 3月 4日)

また、国の平成31年度の予算編成におきましては、財政健全化への着実な取り組みを進める一方で、幼児教育の無償化を初めとする「人づくり革命」の推進や、第4次産業革命技術革新等を通じた「生産性革命」の実現に向けての設備人材等への力強い投資、研究開発イノベーションの促進等、重要な政策課題への対応に必要な予算措置を講ずるなど、めり張りのきいた予算編成を目指すとしています。  

府中市議会 2018-09-07 平成30年第5回定例会( 9月 7日)

無人航空機は、国においても空の産業革命と称すされる近未来技術であり、世界中から注目されている将来性のある分野であることは間違いないわけでございます。府中市が長年培ってきたものづくりの技術や職人魂といったものが、必ず新しい技術に結びつき、産業発展に寄与するものと考え、私も期待しているところでございます。 ○議長(加藤吉秀君) 本谷宏行君。

廿日市市議会 2018-06-14 平成30年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2018年06月14日

近年は第4次産業革命期と言われ、IoTによってあらゆるものがネットワークにつながる。人間のかわりにAI、人工知能ですね、が機械を自動制御するなどの効率化が進むと言われていますが、地域の中小零細企業では、活用の方法やコスト面などから難しいと感じているようです。

広島市議会 2018-03-13 平成30年度予算特別委員会−03月13日-10号

これに伴って政府は,小型無人機に係る環境整備に向けた官民協議会を設置し,空の産業革命に向けたロードマップを取りまとめて,必要な技術改革や環境整備,航空法に基づく許認可の審査要領の改定,機体の性能評価基準の策定などに取り組んでいるとのことでございます。このように,インフラ管理,測量,物流などの産業分野等で発展してきているドローンでございますが,私が最も期待したいのは災害対応での活用でございます。  

廿日市市議会 2018-02-26 平成30年第1回定例会(第2日目) 本文 開催日:2018年02月26日

178 ◯副市長(原田忠明) 広島県におきましても、第4次産業革命ということで、非常にAIの進展というところで、非常に従来人間が担っていたことがAIに変わっていくということであるというぐあいに認識しておりまして、そのスピードもどんどんどんどん速まっていくんであろうというぐあいに認識はいたしております。  

広島市議会 2016-12-08 平成28年第 5回12月定例会−12月08日-02号

昨年末,パリで開催された国連気候変動枠組条約第21回締約国会議,いわゆるCOP21において,途上国を含む全ての国が温室効果ガスの削減に取り組み,世界全体で産業革命前から平均気温の上昇を2度未満に抑えることを目指す,2020年以降の新たな国際的枠組みであるパリ協定が採択されました。  

府中市議会 2013-09-05 平成25年第4回定例会(第2号 9月 5日)

また、革命については市民革命、産業革命と記されており、欧米諸国における近代社会成立、あるいは工業化による社会の変化という観点から事例を取り上げられております。個別には、教科書において、フランス革命は、「貴族の一部や市民は、新しい議会をつくって抵抗しました。特にパリの市民は、武器をとって立ち上がり、地方でも農民の反乱が起こりました。」という文脈で説明しております。

広島市議会 2010-05-21 平成22年 5月21日総務委員会−05月21日-01号

ICTというのは本当にすごい産業革命だなということを改めて思いますが、先ほど電子申請のことももちろん出たんですが、国が電子申請のシステムを作って結局申請をしたのがわずかというようなことで、そのシステムを作るのに例えば何千万とか億単位のシステムを作ったんだけども、結局電子申請はほとんどなかったと。これは国の方だろうと思うんですが。  

広島市議会 2010-03-11 平成22年度予算特別委員会−03月11日-09号

ですから,温暖化対策を進める中でよく言うのに,例えばこれを産業革命以前の時代に戻すのかというようなこととか,明治時代以前江戸時代の生活に戻ろうというような次元の話ではなくて,さらなる社会の発展をこの温暖化対策と同時に目指していこうという考えを国の方でも示していくことになります。  

広島市議会 2009-09-03 平成21年 9月 3日都市活力創造対策特別委員会-09月03日-01号

次に、地球温暖化への対応についてでありますが、18世紀の産業革命以降、世界は化石燃料消費することによって、発展を続けてまいりました。この化石燃料の利用により排出される二酸化炭素などは、地球温暖化の主な原因となっており、その削減に向けての取組は、喫緊の課題となっております。本市としても、温暖化対策は率先して取り組まなければなりません。  

広島市議会 2009-02-20 平成21年第 1回 2月定例会−02月20日-03号

産業革命から現在まで,大気中のCO2濃度は280ppmから380ppmに100ppm上昇しています。この間の平均気温の上昇は0.7度です。1940年から1980年の40年間に大気中のCO2は40ppm増加しました。しかし,この40年間に平均気温は逆に0.1度下がりました。気象学では1ppmのCO2は,平均気温0.004度上げるとされています。

  • 1
  • 2