3件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

廿日市市議会 2012-03-09 平成24年第1回定例会(第4日目) 本文 開催日:2012年03月09日

裁判では更に、琉球大学名誉教授の矢ヶ崎克馬氏は、政府が使ってきた残留放射線量の測定値は、原爆投下直後に広島を襲った枕崎台風などによって放射性降下物が洗い流された後に測定したものであり、大量に出るアルファ線やベータ線は測定せず、ガンマ線に頼った測定で、実際の残留放射線量を反映していないという証言をし、また名古屋大学名誉教授の沢田昭二氏は、黒い雨やすすが放射性降下物として落下し、これを体内に取り込んだ内部被

広島市議会 2009-06-25 平成21年第 2回 6月定例会−06月25日-03号

ちなみにこの黒い雨専門家会議は人体への影響についても,黒い雨地域における残留放射能の現時点における残存と放射能によると思われる人体影響の存在を認めることができなかったとしていますが,この点について,名古屋大学の沢田名誉教授琉球大学の矢ヶ崎教授によれば,残留放射能原爆直後の8月30日の集中豪雨や9月17日の枕崎台風などの豪雨で洗い流されており,今となっては物理的測定は不可能であり,被爆実態を踏まえた

府中市議会 2004-03-08 平成16年第2回定例会(第2日 3月 8日)

それから、いろいろな連絡をとりながら、西日本一円の、琉球大学まで含めて情報を収集しておられて、何とか確保できないかということで、大変頑張っていただいております。そのほか大学だけではなくて、いろいろな人材を御紹介くださるさまざまな機関があるようでございまして、そういったとこも通じて、来てくれる医師はいないかということで、まだまだあきらめないで精力的に医師を探していただいておられます。  

  • 1