30件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1
  • 2

広島市議会 2018-06-22 平成30年第 2回 6月定例会−06月22日-03号

平成元年1月19日付建設省住宅建築指導課長通知海洋建築物の取り扱いについて」では,従来より建築基準法第2条にいう土地に定着する状態とは,水面,海底などに定常的に桟橋や鎖などで定着された状態のものも含むものであるとの判断が確立しており,このような状態にある工作物に対しても,その使用実態に即して建築基準法が適用され,建築確認などの必要な手続が行われてきたと述べています。

広島市議会 2018-03-09 平成30年度予算特別委員会−03月09日-08号

◎石津 水産課長       藻場とは,沿岸域の海底でさまざまな海草・藻が群落を形成している場所のことでございます。 ◆中原 委員         まさに海の揺りかごというふうによく称されますけれども,小魚が産卵をするといいましょうか,そういう産卵の場であったり,そこで育っていくという,海のお魚さんにとってはなくてはならないというふうに思うわけであります。  

広島市議会 2018-02-26 平成30年 2月26日総務委員会−02月26日-01号

本計画は、超高速ブロードバンド環境の整備事業費について、辺地対策事業債を充当するために、平成29年第1回定例会において定めた9地域の辺地に係る計画のうち似島町辺地について、海底ケーブルの利用から無線方式への整備方法の変更に伴い、事業費の増額となることから、計画を変更しようとするものです。  13ページを御覧ください。  第288号議案「辺地に係る公共施設の総合整備計画の変更について」です。  

廿日市市議会 2017-12-06 平成29年第4回定例会(第2日目) 本文 開催日:2017年12月06日

また、海水中の栄養塩濃度は、河川や潮流、海底の泥からの供給など、さまざまな要因によって変化することから、季節別運転が放流水域へ与える影響は現在のところ不明確でございます。広島湾における栄養塩類や汚濁負荷の適正管理は、湾内の関係自治体協力して行う必要があるため、国、県、先進自治体の動向を注視しながら、管理運転を検討してまいりたいと思います。  2点目の森林等の整備についてであります。  

呉市議会 2017-09-25 平成29年第6回 決算特別委員会

3の漁業施設管理費は,破損した漁業施設の修繕等,維持管理に要した経費,4の漁業振興資金貸付費は,水産業の経営安定化を図るための漁業振興資金貸付事業に要した預託金,5の漁業生産基盤整備費は,漁業生産基盤の整備を図るための海底堆積物の除去を行う漁場保全事業や,水産資源の増大を図るために増殖型魚礁を海中に設置する魚礁設置事業,老朽化の著しい漁業施設の改修を行う漁業施設整備事業,水生生物の産卵,幼稚魚

廿日市市議会 2017-06-15 平成29年第2回定例会(第3日目) 本文 開催日:2017年06月15日

宮島の水源の70%は径200ミリの海底管で、弥栄ダムから引いた県用水であります。それを大元水源地で受水した後に、宮島桟橋周辺まで配水をしております。計画受水量は、1日で約1,230立米であり、そのパイプテクターは、大元配水池から約100メーターのところにちょうど小さな川があるんですが、そこへ市の水道局の認可の上で、平成27年1月15日に設置されております。  

広島市議会 2017-02-21 平成29年 2月21日建設委員会-02月21日-01号

その内容は、土地に定着する状態とは、単に陸上で土地に強固に結合された状態のみならず、水面、海底等に定常的に桟橋や鎖等で定着された状態も含むものであるとの判断が確立されており、このような状態にある工作物に対しても、その使用実態に則して、建築基準法が適用されるというような内容のものです。  つまり、水面にある工作物であっても定着された場合には、建築物に該当するという考え方を示したものです。

広島市議会 2016-10-18 平成28年度決算特別委員会(第3分科会)−10月18日-01号

これは裁判もされておりますけれども,市側の証人でさえも,海底トンネルを掘った経験はあるけれども,大規模盛り土があって,断層もあって,しかも,花崗岩という三拍子の危険性がそろったとこを掘ったことがないと。そんなことをおっしゃってたように,私は傍聴して聞いております。

広島市議会 2015-09-28 平成27年 9月28日経済観光環境委員会-09月28日-01号

◆村上 委員   中国運輸局の方で船舶の検査をして適用されて許可下りたというか、法律に基づいて造られたというふうにされたということを言われたと思うんですけれども、9月の8日付けなんですけれども、かき船問題を考える会が海洋建築物の取扱いについて国の通知を示して、市長宛てに質問状を出されているんですけれども、この内容が、その通知というのが水面、海底等に定常的に桟橋や鎖等で定着され、建築物の用に供するものは

広島市議会 2015-07-10 平成27年 7月10日大都市税財政・地方創生対策特別委員会−07月10日-01号

津波の場合は、水の塊が直接海底から及んでくるわけですよね。その点で、ただ風で波が高くなるとか、それからそういうことで特に水面が高くなって防波堤を越えて浸水被害が起きるということとは、これ津波というのは性質が違うんじゃないかというふうに思うので、その辺りはちゃんと説得力のあるような形で強度のある堤防を是非造っていただきたい。これ高さだけの問題じゃないと思うんです。

広島市議会 2015-06-24 平成27年 6月24日建設委員会-06月24日-01号

建築基準法でいう土地に定着する状態とは、水面、海底等に定常的に桟橋や鎖等で定着された場合も含むという見解を国から通達で出されております。  この通達は、水面にある工作物であっても定着された場合には建築物に該当するという考え方を示したものでございまして、例えば桟橋や鎖がどういう状態であれば定着に当たるかなど、定着性の定義についてこの通達では言及されておりません。

広島市議会 2015-03-05 平成27年 3月 5日経済観光環境委員会-03月05日-01号

ちょっと通達が長くて恐縮ですが、読み上げさせていだきますと、「従来より、建築基準法第2条にいう『土地に定着する』状態とは、単に陸上で土地に強固に結合された状態のみならず、水面、海底等に定常的に桟橋や鎖等で定着された状態も含むものであるとの判断が確立しており、このような状態にある工作物に対しても、その使用状態に即して建築基準法が適用され、建築確認等の必要な手続が行われてきたところである。」

広島市議会 2014-12-12 平成26年第 5回12月定例会−12月12日-04号

他方,採苗時期である七,八月は海底付近の貧酸素によるカキのへい死や台風によるいかだの破損といったリスクがあることから,沿岸部の漁場にはいかだを設置せず,沖合の漁場避難させているのが現状であり,漁業者はリスクを冒してまで沿岸部にいかだを移動させることにためらいがあるのが事実です。  

広島市議会 2013-03-12 平成25年度予算特別委員会−03月12日-10号

展示ロビーにつきましても,南海トラフ3D海底地形図や,最近開発されましたマルチLEDライト,手回し式充電ラジオなどの防災用品や新刊の図書を加えるなど,展示物の充実を図っています。これらの取り組みを行い,防災センターでの市民研修等の効果を高めるよう努めているところでございます。

廿日市市議会 2008-09-10 平成20年第3回定例会(第2日目) 本文 開催日:2008年09月10日

3項目めは、海底ごみ対策についてです。  過去にもこのことについては一般質問されておりますが、何ら対策がとられていないように思えます。漁協に聞いても、操業中に魚とごみの分別を同時に行うのは効率が悪く、協力してもらえないとのことであります。よしんば海底ごみを陸に上げて処理しようとすると、産業廃棄物扱いで処理料が要るとなると、協力してくださいと、これは言いにくいものでございます。

廿日市市議会 2007-06-13 平成19年第2回定例会(第2日目) 本文 開催日:2007年06月13日

観光目的建設されたこの大つり橋と同じように、宮島大野間を海底トンネルでつなぎ、海底水族館を併設してはどうでしょうか。宮島の観光事業の発展につながることから再度提案します。  私は、過去何度も国道2号の交通渋滞解消対策について、議会質問をしました。今回は、国土交通省道路局道路整備の中期計画の作成に向けてのアンケートを実施しています。

  • 1
  • 2