12件の議事録が該当しました。
表示内容の正確性については最善を尽くしておりますが、それを保証するものではありません。

該当会議一覧

  • 1

福山市議会 2019-06-25 06月25日-03号

拍手) (33番法木昭一議員質問退席) ○議長早川佳行) これをもちまして本日の質疑及び一般質問を終了いたします。 次は,29番池上文夫議員から行います。 ────────────────── ○議長早川佳行) 次の本会議は,明6月26日午前10時から開きます。 ────────────────── ○議長早川佳行) 本日は,これをもちまして散会いたします。          

福山市議会 2018-12-13 12月13日-05号

拍手) (33番法木昭一議員質問退席) ────────────────── ○議長早川佳行) この際,休憩いたします。         午前11時55分休憩 ──────────────────             午後1時再開 ○副議長塚本裕三) 休憩前に引き続き,会議を開きます。 ────────────────── ○副議長塚本裕三) 次に,29番池上文夫議員。 

福山市議会 2017-09-13 09月13日-04号

拍手) (33番法木昭一議員質問退席) ────────────────── ○副議長池上文夫) この際,休憩いたします。          午後2時11分休憩 ──────────────────          午後2時40分再開議長小川眞和) 休憩前に引き続き,会議を開きます。 ────────────────── ○議長小川眞和) 次に,23番西本 章議員。 

福山市議会 2016-12-12 12月12日-04号

拍手) (33番法木昭一議員質問退席) ────────────────── ○副議長宮地徹三) この際,休憩いたします。          午後2時57分休憩 ──────────────────          午後3時20分再開議長小川眞和) 休憩前に引き続き,会議を開きます。 ────────────────── ○議長小川眞和) 次に,29番池上文夫議員。 

福山市議会 2016-06-20 06月20日-04号

拍手) (33番法木昭一議員質問退席) ○副議長宮地徹三) 次に,29番池上文夫議員。 (29番池上文夫議員登壇)(拍手) ◆29番(池上文夫) 市民連合池上です。 質問の前に,去る4月14日に熊本地方を震源とする最大震度7の熊本地震は,49人の人が犠牲となられ,今も1人の行方不明者があり,捜索が続いています。また,今なお多くの方が避難生活を余儀なくされています。

福山市議会 2015-09-09 09月09日-04号

拍手) (30番法木昭一議員質問退席) ────────────────── ○副議長神原孝已) この際,休憩いたします。          午後2時12分休憩 ──────────────────          午後2時30分再開議長小川眞和) 休憩前に引き続き,会議を開きます。 ────────────────── ○議長小川眞和) 25番池上文夫議員。 

福山市議会 2014-12-10 12月10日-04号

拍手) (30番法木昭一議員質問退席) ────────────────── ○副議長稲葉誠一郎) この際,休憩いたします。          午後2時10分休憩 ──────────────────          午後2時40分再開議長小川眞和) 休憩前に引き続き,会議を開きます。 ────────────────── ○議長小川眞和) 次に,25番池上文夫議員。 

福山市議会 2014-06-18 06月18日-04号

拍手) (30番法木昭一議員質問退席) ────────────────── ○副議長稲葉誠一郎) この際,休憩いたします。           午後3時3分休憩 ──────────────────          午後3時25分再開議長小川眞和) 休憩前に引き続き,会議を開きます。 ────────────────── ○議長小川眞和) 次に,25番池上文夫議員。 

福山市議会 2012-12-12 12月12日-04号

拍手) (30番法木昭一議員質問退席) ◎総務部長道廣修二) 先ほどの議員の御質問の中で,文書の保管箇所というのがございましたが,これは公文書はもちろん本庁舎,それから支所に管理をいたしております。先ほど私がお答えした17カ所というのは,それ以外の保管箇所ということで御理解をお願いいたしたいと思います。 

福山市議会 2012-06-15 06月15日-04号

拍手) (30番法木昭一議員質問退席) ○副議長須藤猛) 次に,25番池上文夫議員。 (25番池上文夫議員登壇)(拍手) ◆25番(池上文夫) まず,本年3月にまとめられた地域福祉計画についてであります。 今日,急速な少子高齢化の進展や地域のつながりの希薄化などに伴い,高齢者孤独死児童虐待など,これまでの行政施策だけでは解決できないさまざまな課題が生じ,これらが社会問題化しています。

  • 1